now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

紹介動画作りました!

投稿日時:11/08/02 19:32  視聴回数:339回
カテゴリ: 暮らし全般 ビジネス全般 住まい・不動産
タグ: 文京区  湯島  妻恋坂  妻恋神社  紹介動画  オレンジルーム  黒澤    神楽坂  お部屋探し 

みなさんこんばんわ。
オレンジルームの黒澤です。
本日は、文京区湯島にある「妻恋坂」のご紹介です。


文京区湯島3丁目にある妻恋坂。
かつては大超坂と呼ばれておりました。
付近にあった常在山霊山寺の開祖が大超という和尚の名にちなむもののようです。
その霊山寺が明暦の大火(1657年)で類焼し浅草へ移転、
そこへ旧湯島天神町から引越してきたのが妻恋神社(妻恋稲荷)で
付近が妻恋町と呼ばれていたところから妻恋坂と名前がついたんだとか。
妻恋??神社????
妻恋神社(妻恋稲荷神社)
その昔、日本武尊が東征のおり、三浦半島から房総へ渡るとき大暴風雨に会い、
妃の弟橘姫(おとたちばなひめ)が海に身を投げて、
海神を鎮め尊の一行を救ったという故事があります。



尊が湯島の地に滞在したので、郷民は尊の妃を慕われる心を哀れんで、お二人を

祭ったのがこの神社の起こりと伝えられています。

その後江戸時代に妻恋稲荷と呼ぶようになりました。

へー。妻恋???



妻恋 の由来

【妻恋神社と日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の東征】
東夷(東国の者たち)が反乱を起こし、日本武尊が平定に向かう途中、
相模から上総に向かう船に乗ったところ、暴風が起こり、
このままでは船が沈むというときに、
付き従ってきた妃 弟橘媛(オトタチバナヒメ)が海に身を投じた。
するとたちまち暴風が止み、一行は危機をのがれることができた。
そののち、日本武尊は弟橘媛をしのんで「吾妻はや」(ああ妻よ)と嘆いた
とあり、妻恋神社はその心を哀れんだ人々が日本武尊と弟橘媛の2柱を祀り、
妻を恋い慕うという意味で、妻恋と名づけたらしいです。
なるほどですね~

紹介動画見て下さい!!!


東京都のお部屋探しならオレンジルームへ

文京区・神楽坂のお部屋探しならオレンジルームへ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
プロパティエージェント株式会社
オレンジルーム
〒112-0002
東京都文京区小石川1-14-3
THE TOWER KOISHIKAWA 1階
フリーダイヤル 0120-974-002
TEL 03-5844-1080 FAX03-5844-1081
E-MAIL info@orangeroom.jp
URL : http://www.orangeroom.jp
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を0人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.