now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

合唱組曲島よ(朗読)(お話です)仏法経典についてと欧州と中東欧とソビエトについて

投稿日時:12/05/17 11:14  視聴回数:1307回
カテゴリ: 暮らし全般 エンタメ全般 教育全般
タグ: 合唱組曲島よ(朗読)(お話です)  仏法のの禅の問答についてと  浄土三部経と  法華経と  華厳経と  禅定についてと  経済相互援助会議  (COMECONコメコン結成)  (ソ連  ブルガリア  ハンガリー  ポーランド  ルーマニア  チェコスロバキア)  (1949年)  コメコン諸国圏内の価格と  圏外の資本主義世界市場の  価格についての調整を思考して  これまで  コメコン会議で  コメコン諸国の価格を  コメコン諸国の5ヵ年の枠内で  決定してございましたが  1975年のコメコン会議で  コメコン諸国の枠内でなく  資本主義世界市場の平均価格で  決定していく取り決めを行いました。  コメコン枠内と  資本主義世界市場の  価格の差分が  資源と織物と  機械製品の各価格が  15%から25%を示して  高価なものでございました。  このとき  価格の選定時期が  課題でございます。  コメコン諸国の  資本主義諸国に対する輸出価格が  世界市場に比べて低価格です。  コメコンの価格の  基底の形成のために  コメコン内価格と  コメコン外価格の  区別を行って  コメコン内価格が  資本主義世界市場価格から  乖離してございますから  直接の価格の値を扱わずに  コメコン内独自の値を扱います。  コメコン枠の価格と  コメコン加盟国国内の  価格の直接的的関係性が  少ないという課題が存在して  ここに通貨価値の  為替の課題がございます。  このことから国内価格と  国際価格の正当性を  主張しづらい側面がございます。  ここから価格の歪が  生じてございますから  これを是正することが  コメコンの価格の基底の形成に  必要な条件ということに  なってございます。  欧州と中東欧とソビエトの  通商と貿易と協約について 

合唱組曲島よ(朗読)(お話です)
仏法のの禅の問答についてと
浄土三部経と
法華経と
華厳経と
禅定についてと

経済相互援助会議
(COMECONコメコン結成)
(ソ連、ブルガリア、
ハンガリー、ポーランド、
ルーマニア、チェコスロバキア)
(1949年)

コメコン諸国圏内の価格と
圏外の資本主義世界市場の
価格についての調整を思考して、

これまで、コメコン会議で
コメコン諸国の価格を
コメコン諸国の5ヵ年の枠内で
決定してございましたが、

1975年のコメコン会議で、
コメコン諸国の枠内でなく、
資本主義世界市場の平均価格で
決定していく取り決めを行いました。

コメコン枠内と
資本主義世界市場の
価格の差分が、
資源と織物と
機械製品の各価格が
15%から25%を示して
高価なものでございました。

このとき、
価格の選定時期が
課題でございます。

コメコン諸国の
資本主義諸国に対する輸出価格が、
世界市場に比べて低価格です。


コメコンの価格の
基底の形成のために

コメコン内価格と
コメコン外価格の
区別を行って、
コメコン内価格が
資本主義世界市場価格から
乖離してございますから
直接の価格の値を扱わずに
コメコン内独自の値を扱います。


コメコン枠の価格と
コメコン加盟国国内の
価格の直接的的関係性が
少ないという課題が存在して
ここに通貨価値の
為替の課題がございます。
このことから国内価格と
国際価格の正当性を
主張しづらい側面がございます。


ここから価格の歪が
生じてございますから
これを是正することが
コメコンの価格の基底の形成に
必要な条件ということに
なってございます。


欧州と中東欧とソビエトの
通商と貿易と協約について

コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を1人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.