PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

次へ»

サムネイル

お部屋をスタジオに。教育番組ひとりで表現

病気で学校をお休みした時・・ 夏休みの午前中・・ 教育テレビをずっとつけっぱなしにして その世界に浸っていたザッキ~おにいさん。 時が経ち 自分が楽しんだ、その教育テレビワールドを平成の時代に生きる親子さんにも楽しんで貰えたらと・・宇都宮で手作りの歌ステージを披露して参りました。 今回、ボランティア歌活動13年目の節目にたち 〝こんな番組に出演したかったぁ。。” そんな教育テレビ番組を自ら撮ってみましたので 宜しければご覧ください(^_^;) いちおう動画本編(15分)の構成は・・ ☆パペットとおにいさんのかけあい ☆今月の歌をうたう歌のおにいさん ☆体操 ☆人形劇 ☆エンディング・・となっていて 今回の動画はその前編部分です。 ※撮影から舞台脚本、小道具の制作まで単独で行ったので‥少々お見苦しい箇所もあるかと思いますが、一生懸命作ったので良かったら見て下さい。

投稿者:サイト名 ザッキ~おにいさん
投稿日時:2016.12.30. 23:05
視聴回数:2106回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 趣味・旅行全般   育児・赤ちゃん   教育全般  
タグ: お部屋をスタジオに   教育テレビひとりで表現  

サムネイル

コメディ人形劇動画『コッコママといたずらモンチ3』

ザッキ~おにいさん脚本のコメディ人形劇『コッコママといたずらモンチ3』 躾には厳しいんだけど普段は子供と友達みたいに馬鹿言ったりふざけ合ったりできるコッコママと(自分で何をやってるか?言ってるか?)分かってるんだけどついついママや先生をからかっちゃう小学生モンチの 極々ふつうの日常の一コマを描いた作品です。 まるでウチみたいだね(^_^;) そんな語らいがどこかのご家庭で聞こえてきそう❔

投稿者:サイト名 ザッキ~おにいさん
投稿日時:2016.12.19. 00:48
視聴回数:1589回
お気に入り登録:0
カテゴリ: アート   育児・赤ちゃん   教育全般  
タグ: コメディ人形劇   コッコママといたずらモンチ3   ザッキ~おにいさん一人芝居  

サムネイル

コメディ人形劇『コッコママといたずらモンチ』Part3CM

もともと学童の子供たちに見せるために書き下ろしたコメディ人形劇『コッコママといたずらモンチ』2年ぶりに新作を作りたくなり本日2016/12/16、PART3を制作しました。 ◆ザッキ~おにいさん脚本ひとり芝居。 動画公開、クリスマスイブに合わせようと思ったのですが別大作が控えてる為1週早い18日にかえました。 あらすじ***** 躾に厳しいにわとりのコッコママと 何ともマイペースな子猿のモンチが巻き起こすコメディ劇

投稿者:サイト名 ザッキ~おにいさん
投稿日時:2016.12.16. 19:29
視聴回数:1502回
お気に入り登録:0
カテゴリ: お笑い   趣味・旅行全般   育児・赤ちゃん  
タグ: コメディ人形劇   コッコママといたずらモンチ   ザッキ~おにいさん脚本  

サムネイル

【英国のEU離脱】軽減税率の対象拡大・5%での先行実施を!【緊急経済対策】

★EUは欧州版TPPではない。今回の離脱で欧州からネオリベは弱体化する!★  英国民がEU離脱を選択しました。これで、1993年11月1日に発効したマーストリヒト条約の英国への適用は停止され、英国は2年以内にEUから離脱することになります。そうした中で、スコットランドではUKからの独立し、EUに加入するという動きが出てきました。 →こうした中、一時1ドル=99円という超円高が発生し、日経平均が暴落するなど、経済的混乱が発生しています。また、アベノミクスの行く先にも影を落としています。 やはり、「消費税の軽減税率を5%で先行実施する」という政策しか、この経済状況を打開できる道はなさそうです。(必要な財源は、僅か1.6兆円。外為特会など、 財源はいくらでも確保できます) ★一部には、「EUは欧州版TPP」という見方がありますが、これは全くの誤りです。 何故なら、イングランドが最もネオリベ的であり、英国はEUで最も法人税の実効税率が低く、労働者の権利が弱い国だからです。1992年のマーストリヒト条約(欧州統合条約)の批准で、英国が最も渋ったのは「労働者の保護と解雇規制」でした。 また、EU加盟国の大半がGMO(遺伝子組み換え)作物が禁止であるのに対し、英国とオランダだけが推進しています。 従って、今回の離脱劇は「ネオリベが、ネオリベしたいから離脱した」と見るのが正解です。その証拠にGMO禁止・反ネオリベ・反グローバリズムのスコットランド自治政府は、英国から離脱してEUに加盟することを宣言しています。 ★なお、トランプ氏はモンロー主義であり、トランプ=反グローバリズムと考えるのは正しくありません。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.6.25. 22:38
視聴回数:452回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   5%   先行実施  

サムネイル

【金八アゴラ(2016/05/06OA)】(9/14)トラックの規制緩和は大丈夫か?【行き過ぎた規制緩和の悲劇】

 2016年5月6日の金八アゴラです。  先日の碓氷峠でのバス事故があるなど、近年のバス事故が多発しています。この背景には竹中平蔵らの新自由主義(ネオリベ)に基づく行き過ぎた規制緩和があります。  トラックも「90km/h」のリミッターが裏目に出ているようです。これは直ちに是正する必要があります。  また、単純労働者の受け入れや移民の受け入れ拡大は、日本人の賃下げに繋がるなど大きな問題があります。  ネオリベの人々は、「日本の労働者は、優秀な消費者である」ということが分かっていません。これは、1/14~3/14で取り上げられた「研究開発費の一律費用処理」と根は同じ問題であるということが言えるようです。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.5.8. 18:30
視聴回数:417回
お気に入り登録:0
カテゴリ: ニュース全般   暮らし全般   ビジネス全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   規制緩和   リミッター   生活保守  

サムネイル

桐口百花アルバム【赤い慟哭】

大映テレビ“赤いシリーズ”の声まね動画主題歌2本をアルバム化。 ①2010/7発表、黒い劇薬主題歌『運命SADAME』 ②2016/1発表、赤い慟哭主題歌『焦燥と愛の狭間で』 ※作詞作曲/ザッキ~おにいさん うた/桐口百花 画像/無料写真配布サイトphotoAC

投稿者:サイト名 ザッキ~おにいさん
投稿日時:2016.2.21. 13:17
視聴回数:587回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 地域活性   音楽   趣味・旅行全般  
タグ: 桐口百花   大映テレビ赤いシリーズ声まね   ザッキ~おにいさん   アルバム  

サムネイル

ドラマ『大奥』の瀧山&和宮で名言ものまね

2003~テレビドラマ『大奥』より 瀧山(浅野ゆうこさん)と和宮(安達祐実さん)の名言をひとつずつチョイス。 時代劇調のBGMを流しながらものまねしてみました。 ※フリーBGM素材 DOVA SYNDROME

投稿者:サイト名 ザッキ~おにいさん
投稿日時:2016.2.12. 01:06
視聴回数:615回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   趣味・旅行全般  
タグ: 大奥   瀧山   和宮   ザッキ~おにいさん  

サムネイル

【誤訳恐るべし】(6/6)東西教会分裂の悲劇【Filio-que条項】

「軽減税率」の制度設計、「TPP対策」でおなじみの田淵隆明氏による、キリスト教の歴史と翻訳の問題のお話(1回目)です。  1回目はキリスト教の根本信条である「ニケア・コンスタンティノープル信経」のFilio-que条項の説明です。背景には800年に"西ローマ皇帝"に即位したカール大帝による「異端アリウス派対策」と、「ギリシャ語が5格構造でラテン語が6格構造であること、及び、ラテン語の奪格の多義性」という言語学的構造の問題が背景にあるようです。  ロマンス諸語(フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語)では、de/diの多義性が大きな問題となりますが、これには元来多義的であったラテン語奪格と属格がde/di+対格に統合されたことが背景にあります。  また、最初に、パレスティナ問題を複雑化させた国連決議242号の問題も取り上げられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.23. 16:15
視聴回数:620回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   語学  
タグ: 田淵隆明   Filio-que   奪格   聖霊   東西教会  

サムネイル

【誤訳恐るべし】(5/6)東西教会分裂の悲劇【Filio-que条項】

 「軽減税率」の制度設計、「TPP対策」でおなじみの田淵隆明氏による、キリスト教の歴史と翻訳の問題のお話(1回目)です。  1回目はキリスト教の根本信条である「ニケア・コンスタンティノープル信経」のFilio-que条項の説明です。背景には800年に"西ローマ皇帝"に即位したカール大帝による「異端アリウス派対策」と、「ギリシャ語が5格構造でラテン語が6格構造であること、及び、ラテン語の奪格の多義性」という言語学的構造の問題が背景にあるようです。  ロマンス諸語(フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語)では、de/diの多義性が大きな問題となりますが、これには元来多義的であったラテン語奪格と属格がde/di+対格に統合されたことが背景にあります。  また、最初に、パレスティナ問題を複雑化させた国連決議242号の問題も取り上げられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.23. 16:14
視聴回数:635回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   留学  
タグ: 田淵隆明   Filio-que   奪格   聖霊   東西教会  

サムネイル

【誤訳恐るべし】(4/6)東西教会分裂の悲劇【Filio-que条項】

 「軽減税率」の制度設計、「TPP対策」でおなじみの田淵隆明氏による、キリスト教の歴史と翻訳の問題のお話(1回目)です。  1回目はキリスト教の根本信条である「ニケア・コンスタンティノープル信経」のFilio-que条項の説明です。背景には800年に"西ローマ皇帝"に即位したカール大帝による「異端アリウス派対策」と、「ギリシャ語が5格構造でラテン語が6格構造であること、及び、ラテン語の奪格の多義性」という言語学的構造の問題が背景にあるようです。  ロマンス諸語(フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語)では、de/diの多義性が大きな問題となりますが、これには元来多義的であったラテン語奪格と属格がde/di+対格に統合されたことが背景にあります。  また、最初に、パレスティナ問題を複雑化させた国連決議242号の問題も取り上げられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.23. 16:13
視聴回数:526回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   語学  
タグ: 田淵隆明   Filio-que   奪格   聖霊   東西教会  

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

次へ»

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.