PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02

サムネイル

クリオレミントンハウス文京播磨坂 分譲賃貸マンション 2LDK

文京区小日向に建つ分譲賃貸マンション「クリオレミントンハウス文京播磨坂」。最寄駅は丸ノ内線「茗荷谷」駅です。物件名の通り、桜の名所として有名な「播磨坂」の近くにあります。「播磨坂」を登り切ってすぐ右手側に見えてくる物件です。物件の近くにはスーパー「サントク」があります。駅前にもスーパーがありますので、買い物にも非常に便利な立地です。 ○ 物件詳細 ☆ 名称:クリオレミントンハウス文京播磨坂 ☆ 住所:東京都文京区小日向4-4-6 ☆ 間取:2LDK ☆ 専有面積:80.70㎡ ☆ 賃料:300,000円(管理費:込み)   ※賃料は7階部分、2013年11月時点のものです   ※分譲マンションのためオーナーにより賃料が異なります     経年・時期等により賃料が変わる場合がございます ☆ 構造:鉄筋コンクリート造地上14階建 ☆ 築年月:2003年9月 ☆ 交通:東京メトロ丸ノ内線 「茗荷谷」駅 徒歩4分  ☆ 条件・設備等:3口ガスシステムキッチン、ウォシュレット、追い焚き、浴室乾燥機、床暖房、食洗機、ディスポーザー、オールフローリング、オートロック、宅配ボックス、駐輪場、ゴミ置き場、大型のルーフバルコニー ※ 空室状況につきましてはお問い合わせください お部屋探しはオレンジルームへ ◆ 東京都内のお部屋探しはこちら   http://www.orangeroom.jp/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ プロパティエージェント株式会社 オレンジルーム 東京都文京区小石川 1-14-3 THE TOWER KOISHIKAWA 1階 フリーダイヤル  0120-974-002 E-MAIL info@orangeroom.jp URL : http://www.orangeroom.jp ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2013.11.28. 15:35
視聴回数:617回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 分譲賃貸マンション   賃貸マンション   クリオレミントンハウス文京播磨坂   文京区   小日向   播磨坂   丸ノ内線   茗荷谷   オレンジルーム   動画   室内動画   2LDK  

サムネイル

分譲賃貸マンション 「クレド小日向」 2SLDK 57.36㎡

☆ 名称:クレド小日向 ☆ 住所:東京都文京区小日向4-5-10 ☆ 間取:2SLDK ☆ 専有面積:57.36㎡ ☆ 賃料:220,000円(管理費:込み)   ※分譲マンションのため賃料はオーナーにより異なります ☆ 構造:鉄筋コンクリート造地上10階建 ☆ 築年月:2011年1月 ☆ 交通:東京メトロ丸の内線 「茗荷谷」駅 徒歩2分 ☆ 条件・設備等:3口ガスシステムキッチン、独立洗面台、バルコニー、浴室乾燥機、浄水器、オーブン、エアコン2基、ウォークインクローゼット、食器棚、クローゼット、収納、オートロック、宅配ボックス、TV付モニター ※ 空室状況につきましてはお問い合わせください お部屋探しはオレンジルームへ ◆  東京都内のお部屋探しはこちら   http://www.orangeroom.jp/ ◆  文京区内のお部屋探しはこちら    http://bunkyo-life.jp/ ◆  神楽坂周辺のお部屋探しはこちら    http://kagurazaka-area.jp/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ プロパティエージェント株式会社 オレンジルーム 東京都文京区小石川 1-14-3 THE TOWER KOISHIKAWA 1階 フリーダイヤル  0120-974-002 E-MAIL info@orangeroom.jp URL : http://www.orangeroom.jp ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.8.16. 18:11
視聴回数:159回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 賃貸マンション   分譲賃貸マンション   分譲   賃貸   クレド小日向   オレンジルーム   文京区   丸の内線   茗荷谷   小日向   窪町小学校   rent   room  

サムネイル

文京区音羽 鼠坂 紹介動画作りました!

こんばんわ オレンジルームの黒澤です。 今日は、文京区音羽の坂道のご紹介 森鴎外 「鼠坂」 の舞台となった 坂道。 というよりは 階段。 「鼠坂」 「鼠坂  音羽一丁目10と13の間 音羽の谷から小日向台地へ上る急坂である。 鼠坂の名の由来について『御府内備考』には 「鼠坂は音羽五丁目より新屋敷へのぼるの坂なり、 至てほそき坂なれば鼠穴などいふ地名の類にてかくいふなるべし」とあります。 森鴎外は「小日向から音羽へ降りる鼠坂と云ふ坂がある。 鼠でなくては上がり降りが出来ないと云ふ意味で附けた名ださうだ・・・ 人力車に乗って降りられない のは勿論、空車にして挽かせて降りることも出来ない。 車を降りて徒歩で降りることさへ、雨上がりなんぞにはむづかしい・・・」 と小説『鼠坂』でこの坂を描 写しています。 また、鼠坂は “水見坂”(みずみざか)とも呼ばれてたそうです。 この坂上からは、音羽谷を高速道路に沿って流れていた、弦巻川の水流を眺められたからです。 この階段は音羽から小日向への近道に使えますが 結構長い 階段です。 自転車を押して歩くのは疲れちゃうかも… 階段を上りきると、小日向の高級住宅街へ抜けます。 ちなみにこの鼠坂 実に走りたくなる坂である。 でおなじみの 「全力坂」に2010年3月に登場しております。 黒澤は、走りたくはないです。 この鼠坂のある 文京区 音羽の名前の由来を調べました。 【町名の由来】奥女中の音羽がこの地を与えられたため 【感想・雑記】いまも町名としては残っています。 当時と今との違いは「町」の有無はもちろんですが、その丁数です。 現在は1、2丁目ですが、当時は9丁目まであり、護国寺を起点として整然と広がる町でした。 天保の改革までは私娼街でしたが今やマンションがほとんどです。 ただ、中には木造平屋建ての大変貴重な建物などもあります。

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.7.22. 21:45
視聴回数:1414回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 文京区   紹介動画   音羽   小日向   黒澤   地域情報   鼠坂   森鴎外   オレンジルーム   坂道  

サムネイル

文京区音羽 鼠坂 紹介動画作りました!

こんばんわ オレンジルームの黒澤です。 今日は、文京区音羽の坂道のご紹介 森鴎外 「鼠坂」 の舞台となった 坂道。 というよりは 階段。 「鼠坂」 「鼠坂  音羽一丁目10と13の間 音羽の谷から小日向台地へ上る急坂である。 鼠坂の名の由来について『御府内備考』には 「鼠坂は音羽五丁目より新屋敷へのぼるの坂なり、 至てほそき坂なれば鼠穴などいふ地名の類にてかくいふなるべし」とあります。 森鴎外は「小日向から音羽へ降りる鼠坂と云ふ坂がある。 鼠でなくては上がり降りが出来ないと云ふ意味で附けた名ださうだ・・・ 人力車に乗って降りられない のは勿論、空車にして挽かせて降りることも出来ない。 車を降りて徒歩で降りることさへ、雨上がりなんぞにはむづかしい・・・」 と小説『鼠坂』でこの坂を描 写しています。 また、鼠坂は “水見坂”(みずみざか)とも呼ばれてたそうです。 この坂上からは、音羽谷を高速道路に沿って流れていた、弦巻川の水流を眺められたからです。 この階段は音羽から小日向への近道に使えますが 結構長い 階段です。 自転車を押して歩くのは疲れちゃうかも… 階段を上りきると、小日向の高級住宅街へ抜けます。 ちなみにこの鼠坂 実に走りたくなる坂である。 でおなじみの 「全力坂」に2010年3月に登場しております。 黒澤は、走りたくはないです。 この鼠坂のある 文京区 音羽の名前の由来を調べました。 【町名の由来】奥女中の音羽がこの地を与えられたため 【感想・雑記】いまも町名としては残っています。 当時と今との違いは「町」の有無はもちろんですが、その丁数です。 現在は1、2丁目ですが、当時は9丁目まであり、護国寺を起点として整然と広がる町でした。 天保の改革までは私娼街でしたが今やマンションがほとんどです。 ただ、中には木造平屋建ての大変貴重な建物などもあります。

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.7.22. 21:44
視聴回数:1375回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 文京区   紹介動画   音羽   小日向   黒澤   地域情報   鼠坂   森鴎外   オレンジルーム   坂道  

サムネイル

文京区音羽 鼠坂 紹介動画作りました!

こんばんわ オレンジルームの黒澤です。 今日は、文京区音羽の坂道のご紹介 森鴎外 「鼠坂」 の舞台となった 坂道。 というよりは 階段。 「鼠坂」 「鼠坂  音羽一丁目10と13の間 音羽の谷から小日向台地へ上る急坂である。 鼠坂の名の由来について『御府内備考』には 「鼠坂は音羽五丁目より新屋敷へのぼるの坂なり、 至てほそき坂なれば鼠穴などいふ地名の類にてかくいふなるべし」とあります。 森鴎外は「小日向から音羽へ降りる鼠坂と云ふ坂がある。 鼠でなくては上がり降りが出来ないと云ふ意味で附けた名ださうだ・・・ 人力車に乗って降りられない のは勿論、空車にして挽かせて降りることも出来ない。 車を降りて徒歩で降りることさへ、雨上がりなんぞにはむづかしい・・・」 と小説『鼠坂』でこの坂を描 写しています。 また、鼠坂は “水見坂”(みずみざか)とも呼ばれてたそうです。 この坂上からは、音羽谷を高速道路に沿って流れていた、弦巻川の水流を眺められたからです。 この階段は音羽から小日向への近道に使えますが 結構長い 階段です。 自転車を押して歩くのは疲れちゃうかも… 階段を上りきると、小日向の高級住宅街へ抜けます。 ちなみにこの鼠坂 実に走りたくなる坂である。 でおなじみの 「全力坂」に2010年3月に登場しております。 黒澤は、走りたくはないです。 この鼠坂のある 文京区 音羽の名前の由来を調べました。 【町名の由来】奥女中の音羽がこの地を与えられたため 【感想・雑記】いまも町名としては残っています。 当時と今との違いは「町」の有無はもちろんですが、その丁数です。 現在は1、2丁目ですが、当時は9丁目まであり、護国寺を起点として整然と広がる町でした。 天保の改革までは私娼街でしたが今やマンションがほとんどです。 ただ、中には木造平屋建ての大変貴重な建物などもあります。

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.7.22. 21:43
視聴回数:210回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 文京区   紹介動画   音羽   小日向   黒澤   地域情報   鼠坂   森鴎外   オレンジルーム   坂道  

サムネイル

文京区小日向 「鷺坂・大日坂」 紹介動画作りました!

みなさんこんばんわ オレンジルームの黒澤です。 本日はお久しぶりとなりました 坂特集復活でございます。 本日、向かった坂は 文京区小日向2丁目にある 「鷺坂」と「大日坂」 有楽町線 「江戸川橋」駅 と 「護国寺」駅の間にある坂道です。  「鷺坂」(さぎさか) 案内板には この坂上の高台は、徳川幕府の老中職をつとめた 旧関宿藩主・久世大和守の下屋敷のあったところである。 そのため地元の人は「久世山」と呼んで今もなじんでいる。 この久世山も大正以降は住宅地となり、堀口大学(詩人・仏文学者 1892~1981)や その父で外交官の堀口九万一(号長城)も居住した。この堀口大学や、 近くに住んでいた詩人の三好達治、佐藤春夫らによって山城国の久世の鷺坂と結びつけた 「鷺坂」という坂名が、自然な響きをもって世人に受け入れられてきた。 足元の石碑は、久世山会が昭和7年7月に建てたもので、揮毫は堀口九万一による。 一面には万葉集からの引用で、他面にはその読み下しで 「山城の久世の鷺坂神代より春ハ張りつゝ秋は散りけり」とある。 文学愛好者の発案になる「昭和の坂名」として異色な坂名といえる。 と書かれていました。 この鷺坂は、ちょっと勾配があり短く、まっすぐに上って左に大きく曲がってか ら、 さらに緩やかに上っています。 坂下から見て左側に味のある石垣が続き、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。 歴史的に古い坂ではないらしいのですが、 坂下に立った瞬間、一目ぼれをしてしまいました。 とても良い雰囲気を持った、昭和の坂です。 「大日坂」(だいにちさか) 坂の名の由来は、坂の途中に大日堂があったことから里俗に呼ばれるようになったもののよう。 堂のあるこの寺は天台宗で、覚王山妙足院と号し、開祖は浩善尼上人(紀州家の奥女)で、 堂廟の創立は、寛文二年(1662)といわれています。 その後何度か火災にあったので、堂は現在に至っていませんが、 坂の北の方の道造りは、妙足院で施工したと伝えられています。 小日向の名の由来については、鶴高日向という人の領地でしたが絶家した後、 「古日向があと」といっていたものが、いつ頃か「こひなた」と 呼ばれるようになったものであろうと、「御府内備考」では述べています。 紹介動画見て下さいね

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.7.21. 19:11
視聴回数:273回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 文京区   小日向   有楽町線   江戸川橋   護国寺     鷺坂   大日坂   紹介動画   オレンジルーム   黒澤  

サムネイル

茗荷坂 紹介動画作りました!

茗荷谷周辺は別名「小石川」と呼ばれていて、 東京市の頃は「小石川区」と呼ばれていたそうです。 1947年に本郷区と合併し、文京区になったという経緯があります。 なので地名や看板も茗荷谷という文字は少なく、 小石川と書かれているところが多いんです。 なるほどね~ そんな茗荷谷駅の裏にある 「茗荷坂」 坂名の説明板には 「茗荷坂は、茗荷谷より小日向の台へのぼる坂なり云々。」 と改撰江戸志にはあります。 これによると拓殖大学正門前から南西に上る坂をさすことになりますが、 今では地下鉄茗荷谷駅方面へ上る坂の事も茗荷谷坂と言っています。 茗荷谷をはさんでのことであるので両者とも共通して理解してよいであろう。 と書かれていました。 なんだか難しいが 茗荷坂のと言われる範囲が今では広くなったってことかな? 茗荷谷の地名については御府内備考に 「・・・・・・むかし、この所へ多く茗荷を作りしゆえの名なり云々。」とあります。 自然景観と生活環境にちなんだ坂名の一つといえるのでしょう。 そのすぐそばには、茗荷がいっぱい生えた一角があり 茗荷谷の地名の由来が書かれています。 このあたりは、茗荷畑が広がっていたため、茗荷谷と呼ばれていたそうです。 茗荷谷なのに みょうが が関係なかったら なんか詐欺にあった様な感覚に陥りますからね 安心しました。 茗荷谷坂を下っていくとり林泉寺があります。 林泉寺(文京区小日向4-7-2)は1602年 伊藤半兵衛長光を開基として創開しました。 「盗難や失せ物があると、地藏尊に縄をかけ、願いがかなうと縄をほどく」 と言う変った風習があり、昔は荒縄、今はビニール紐と趣はだいぶ変りましたが、 お地蔵様は今も昔もグルグル巻きにされ、そこから「縛られ地蔵」と呼ば れました。 それにしても、なんだか不憫に思えてしまう・・・ お地蔵様が縛られる由来は、江戸時代に遡ります。 享保年間(1716~36年)日本橋の呉服間屋の手代が大八車に反物を積んで、 業平橋(現・墨田区)近くの南蔵院の門前を通りかかりました。 木かげでひと休みしたところ寝入ってしまい、 目がさめると さあ大変、門前に置いた反物は車ごと無くなっていました。 あわてた手代はさっそく町奉行へ訴え出ました。 取調べに当たったのが町奉行の 大岡越前守忠相(おおおかえちぜんのかみただすけ)で、 「反物が盗まれたのを見すごすとは、門前の地蔵も同罪である。 縄打って引っ立てて参れ」 と命じました。 お地蔵様は荒縄でぐるぐる巻きにされ、大八車に乗せられて奉行所へ連れて行かれます。 物見高いは江戸っ子の常、前代未聞のお地蔵様の引き立てに、ぞろぞろとついて行きました。 奉行所の門は開け開かれ民衆は中まで入っていきました。 頃合を見て越前守は門を閉め、 「奉行所の白州へ乱入するとは不届至極、その罰として反物一反を納めよ」 野次馬たちは驚いたが、納められた反物から盗まれた反物が発見され、 大盗賊団がことごとく捕まって一件落着したそうです。 ずごいな。大岡越前守忠相。 計算か? 計算なのか? その他、茗荷坂の付近には 「蛙坂」・「藤坂」・「釈迦坂」があります。 動画もご覧下さい。

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.7.2. 23:24
視聴回数:329回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 文京区   オレンジルーム   紹介動画   茗荷谷   茗荷坂   林泉寺   小日向   小石川   本郷   春日通り   しばられ地蔵   小石川   蛙坂   釈迦坂   藤坂  

サムネイル

「東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅」 紹介動画

「東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅」のご紹介をいたします。 茗荷谷駅(みょうがだにえき)は、東京都文京区小日向四丁目にある、東京地下鉄(東京メトロ)丸ノ内線の駅です。 ○  「茗荷谷駅概要」 ☆所在地:東京都文京区小日向4-6-15 ☆所属事業者:東京地下鉄(東京メトロ) ☆所属路線:丸ノ内線 ☆乗降人員(2009年):63,383人/日 ☆開業年月日:1954年1月20日 最近駅前にタワーマンションが出来ました。 その1階部分に、スーパー「サントク」やファッションセンター「しまむら」が入り、いっそう便利になりました。 駅の裏手側には、本屋さんやスーパー「マルエツ プチ」があります。 茗荷谷周辺には江戸幕府の薬草園や武家屋敷の跡地が広大な公園として残されたため、都心から程近いにもかかわらず緑が多いのが特徴です。 無料で使える公園としては大きい「教育の森公園」があります。 約21,000㎡の大きさがあり、休日には親子連れがボール遊びなどをしているのが目に付きます。 「教育の森公園」と隣接して、「窪町東公園」があります。 「窪町東公園」は、文京区とドイツのカイザースラウテルン市の「姉妹都市提携」のシンボルとして、同市の彫刻家ゲルノト・ルンプフ、バルバラ・ルンプフ夫妻の作成した「神話空間への招待」と題する、ヨーロッパの伝説上の動物である一角獣を中心とした彫刻を設置しています。 茗荷谷駅から徒歩5分のところに「播磨坂」があります。 桜の名所として有名で、毎年3月上旬~4月上旬ころに「文京さくら祭り」が行われます。 この場所にはもともと松平播磨守の上屋敷がありました。 それにちなみ、「播磨坂」と名付けられました。 播磨坂を下ると、そこには「小石川植物園」があります。 緑豊かな茗荷谷。 子育てにも適した環境です。 お部屋探しはオレンジルームへ ◆ 東京都内のお部屋探しはこちら   http://www.orangeroom.jp/ ◆  文京区内のお部屋探しはこちら    http://bunkyo-life.jp/ ◆  神楽坂周辺のお部屋探しはこちら    http://kagurazaka-area.jp/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ プロパティエージェント株式会社 オレンジルーム 東京都文京区小石川 1-14-3 THE TOWER KOISHIKAWA 1階 フリーダイヤル  0120-974-002 E-MAIL info@orangeroom.jp URL : http://www.orangeroom.jp ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.4.30. 18:46
視聴回数:499回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: 東京メトロ   茗荷谷   丸ノ内線   オレンジルーム   文京区   東京都   播磨坂   教育の森公園   窪町東公園   桜並木  

サムネイル

分譲賃貸マンション 「ブランズ文京小日向レジデンス」 2LDK

☆ 名称:ブランズ文京小日向レジデンス ☆ 住所:東京都文京区小日向4-1-1 ☆ 間取:2LDK ☆ 専有面積:77.59㎡ ☆ 賃料:240,000円(管理費:10,000円)    ※分譲マンションのため、家賃はオーナーにより異なります ☆ 構造:鉄筋コンクリート造地上14階建 ☆ 築年月:2011年2月 ☆ 交通:東京メトロ丸の内線 「茗荷谷」駅  徒歩7分 ☆ 条件・設備等:ダブルオートロックエントランス、エレベーター、3口ガスシステムキッチン、インターホン、エアコン、追炊き機能、独立洗面台、浴室乾燥機、宅配ボックス、セコム24時間セキュリティ、管理人日勤、床暖房、エアコン、各部屋ウォークインクローゼット付き ※ 空室状況につきましてはお問い合わせください お部屋探しはオレンジルームへ ◆ 東京都内のお部屋探しはこちら   http://www.orangeroom.jp/ ◆  文京区内のお部屋探しはこちら    http://bunkyo-life.jp/ ◆  神楽坂周辺のお部屋探しはこちら    http://kagurazaka-area.jp/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ プロパティエージェント株式会社 オレンジルーム 東京都文京区小石川 1-14-3 THE TOWER KOISHIKAWA 1階 フリーダイヤル  0120-974-002 E-MAIL info@orangeroom.jp URL : http://www.orangeroom.jp ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.3.28. 18:00
視聴回数:204回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: rent   room   賃貸マンション   分譲賃貸   分譲   オレンジルーム   ブランズ文京小日向レジデンス   茗荷谷   丸ノ内線   文京区   東京   2LDK   室内動画   動画   引越   住まい   暮らし  

サムネイル

閑静な住宅街に建つ分譲賃貸マンション「Brillia小日向一丁目」(ブリリア小日向一丁目) 2LDK

☆ 名称:Brillia小日向一丁目 ☆ 住所:東京都文京区小日向1-8-7 ☆ 間取:2LDK ☆ 専有面積:61.31㎡ ☆ 賃料:230,000円(管理費:なし円)    ※分譲マンションのため、家賃はオーナーにより異なります ☆ 構造:鉄筋コンクリート造地上3階建 ☆ 築年月:2005年7月 ☆ 交通:東京メトロ有楽町線 「江戸川橋」駅  徒歩5分 ☆ 条件・設備等:オートロック、エレベーター、3口ガスシステムキッチン、インターホン、浄水器、エアコン、追炊き機能、独立洗面台、浴室乾燥機、宅配ボックス、管理人日勤、閑静な住宅街、床暖房、24時間セキュリティシステム ※ 空室状況につきましてはお問い合わせください お部屋探しはオレンジルームへ ◆ 東京都内のお部屋探しはこちら   http://www.orangeroom.jp/ ◆  文京区内のお部屋探しはこちら    http://bunkyo-life.jp/ ◆  神楽坂周辺のお部屋探しはこちら    http://kagurazaka-area.jp/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ プロパティエージェント株式会社 オレンジルーム 東京都文京区小石川 1-14-3 THE TOWER KOISHIKAWA 1階 フリーダイヤル  0120-974-002 E-MAIL info@orangeroom.jp URL : http://www.orangeroom.jp ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

投稿者:サイト名 orangeroom
投稿日時:2011.3.24. 20:30
視聴回数:247回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   ビジネス全般   住まい・不動産  
タグ: apartment   rent   home   分譲賃貸マンション   オレンジルーム   Brillia小日向一丁目   有楽町線   江戸川橋   文京区   室内動画  

01 02

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.