PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02

サムネイル

【動画「ふるさと」】原発事故20カ月 「放射能と人権」教育呼びかけ

 東京電力福島第1原発事故から20カ月。福島県で避難区域になっていない地域の学校では除染が進み、制限されていた屋外活動や運動会も事故前同様に行われるようになった。  福島県教職員組合書記次長の国分俊樹さん(50)は苦悩の日々を送る。事故後、放射能への対応を紹介する組合ニュースを発行し続けてきた。行政と保護者らとの板挟みになっている現場の教師向けで、危険性を指摘する内容も少なくない。  そして今、放射線教育が気がかりと言う。県内では福島市が先頭を切る形で2学期から始まった。「学ぶことは大切」と国分さんも考える。しかし、「『放射能を気にすることが問題』と心の問題にすりかえられている面がある」と懸念する。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2012.11.26. 01:08
視聴回数:660回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 全国   ニュース・天気  
タグ: 動画   毎日   原発事故   放射能   教育  

サムネイル

原発被災者ふるさと追われ

東京電力福島第1原発事故に伴う除染作業に欠かせない中間貯蔵施設の調査候補地9カ所が国から示された福島県大熊町。変わり果てた「ふるさと」をどう思っているのか、前町長、志賀秀朗さんに聞いた。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2012.9.13. 20:11
視聴回数:1251回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 全国   ニュース・天気   事件・事故   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気   毎日新聞速報  
タグ: 動画   毎日  

サムネイル

東日本大震災:市民ら100人出席、除染意見交換会--柏市が開催 /千葉

柏市は21日、放射性物質の除染計画を策定するための市民意見交換会を、市立柏第一小体育館(柏市あけぼの1)で開いた。  「柏市の除染を進める会~安心な暮らしを目指すための対話集会」と題し、市内在住・在勤・在学者100人以上が出席した。冒頭で秋山浩保市長は「もっと早く対話集会を開くべきだったという声を聞く。申し訳ない」と陳謝。「遅くなってしまった分を取り返す。皆さんの不安と向き合う」と語りかけた。  出席者からは「3年間の計画で本当に除染は終わるのか」「民家の除染に助成をしてほしい」などの質問や意見が相次いだ。市は23日午後4時からも、同小で集会を開く。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2011.11.22. 15:19
視聴回数:587回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 千葉   ニュース・天気   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気  
タグ: _20111122ddlk12040106000c   千葉   動画   毎日   柏市   放射性物質   除染計画   市民意見交換会   市立柏第一小体育館   柏市あけぼの1  

サムネイル

放射性セシウム:環境省が本格調査 千葉柏で高濃度検出

毎時57・5マイクロシーベルトの異常に高い空間放射線量を検出した柏市根戸(ねど)地区で10月27日、環境省と内閣府(原子力被災者支援チーム)の調査が始まった。今後も調査を重ね、具体的な除染方法を検討する。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2011.11.9. 16:53
視聴回数:611回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 千葉   ニュース・天気   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気  
タグ: _20111028ddlk12040111000c   千葉   動画   毎日   毎時57・5マイクロシーベルト   空間放射線量   柏市根戸(ねど)地区   環境省   内閣府   原子力被災者支援チーム   調査   除染方法  

サムネイル

柏・高放射線量地:原発由来の雨水 土壌蓄積…文科省調査3止

千葉県柏市根戸(ねど)の市有地で採取した土壌から1キロ当たり最大で27万6000ベクレルの放射性セシウムが検出された問題で文部科学省は23日、現地調査を行い、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムを含む雨水が現場の側溝から外に漏れ出し、土壌に染み込んで蓄積された可能性が高いとの調査結果を明らかにした。汚染土壌の投棄といった人為的な要因は否定され、原発事故そのものの影響の広がりが示された形だ。柏市は文科省と協議し、除染の方法を検討する。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2011.10.23. 22:34
視聴回数:848回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 千葉   ニュース・天気   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気  
タグ: 動画   毎日   千葉県柏市根戸   市有地   土壌   27万6000ベクレル   放射性セシウム   文部科学省   原発事故   柏市   除染  

サムネイル

柏・高放射線量地:原発由来の雨水 土壌蓄積…文科省調査2

千葉県柏市根戸(ねど)の市有地で採取した土壌から1キロ当たり最大で27万6000ベクレルの放射性セシウムが検出された問題で文部科学省は23日、現地調査を行い、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムを含む雨水が現場の側溝から外に漏れ出し、土壌に染み込んで蓄積された可能性が高いとの調査結果を明らかにした。汚染土壌の投棄といった人為的な要因は否定され、原発事故そのものの影響の広がりが示された形だ。柏市は文科省と協議し、除染の方法を検討する。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2011.10.23. 22:32
視聴回数:584回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 千葉   ニュース・天気   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気  
タグ: 動画   毎日   千葉県柏市根戸   市有地   土壌   27万6000ベクレル   放射性セシウム   文部科学省   原発事故   柏市   除染  

サムネイル

柏・高放射線量地:原発由来の雨水 土壌蓄積…文科省調査1

千葉県柏市根戸(ねど)の市有地で採取した土壌から1キロ当たり最大で27万6000ベクレルの放射性セシウムが検出された問題で文部科学省は23日、現地調査を行い、東京電力福島第1原発事故で放出された放射性セシウムを含む雨水が現場の側溝から外に漏れ出し、土壌に染み込んで蓄積された可能性が高いとの調査結果を明らかにした。汚染土壌の投棄といった人為的な要因は否定され、原発事故そのものの影響の広がりが示された形だ。柏市は文科省と協議し、除染の方法を検討する。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2011.10.23. 22:27
視聴回数:525回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 千葉   ニュース・天気   東日本大震災   毎日動画ニュース   ニュース・天気  
タグ: 動画   毎日   千葉県柏市根戸   市有地   土壌   27万6000ベクレル   放射性セシウム   文部科学省   原発事故   柏市   除染  

サムネイル

「放射能ってなに?」勉強会 講師=危機管理ジャーナリスト・新井哉

9月3日(土)に群馬県高崎市の中居公民館で開催された「放射能ってなに?」勉強会で私、新井哉が講師を務めました。 台風の影響で風雨が強い中、20人以上の市民に集まって頂きました。勉強会主催者の高崎市議会議員の宮原田綾香さんや、参加者の皆様、ありがとうございました。 放射能と放射線の違いといった基本事項からJCO臨界事故の被曝者の悲惨さ、除染の重要性などについて説明しました。放射能汚染対策についての参加者の意識も高く、質問時間を大幅に超えました。勉強会が終わった後も残った参加者と有意義な話し合いができました。 勉強会の内容は、群馬県伊勢崎市で私と同じように、放射線量の測定などを通して子供たちの健康被害防止を訴えている「伊勢崎 こどもの為の放射線量報告」 のブログで詳しく取り上げられています。ぜひご覧ください。 掲載記事「勉強会に行ってきました」(http://blog.livedoor.jp/isesakiradiation/archives/cat_10048630.html) 市民のために精力的に活動されている高崎市議会議員の宮原田綾香さんのブログ(http://ayaban.blog129.fc2.com/) もお薦めです。

投稿者:サイト名 AraiHajime
投稿日時:2011.9.21. 18:29
視聴回数:894回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 首都圏   暮らし全般   教育全般  
タグ: 足立区   放射能   放射線   汚染   除染   測定   ミニホットスポット   ホットスポット   公園   保育園   福島第1原発事故   被曝   被ばく   内部被曝   内部被ばく   外部被ばく   子供   子ども   五丁田公園   新井哉   危機管理ジャーナリスト   新井哉の危機管理・国民保護ブログ   ガイガーカウンター   放射線量測定  

サムネイル

足立区役所が放置する五丁田公園のミニホットスポット

子供たちが遊ぶ公園内から毎時5.16マイクロシーベルトの極めて高い放射線量を検出! 危機管理ジャーナリストの私(新井哉)が東京都足立区大谷田の「五丁田公園」の放射線量を放射線測定器(ガイガーカウンター)で判明しました。 以前から足立区役所の危機管理課と公園管理課、環境保全課に、この公園や他の公園、保育園等にミニホットスポットがあると伝え、再測定や除染を要望するとともに、ボランテ­ィアによる公園の除染を認めるように訴えましたが、区役所の担当者は「五丁田公園は区の測定では地上付近でも毎時0.17マイクロシーベルトで再測定や除染の必要なない」­「ボランティア団体の除染は認められない。区が方針を出すまで延期しろ」などと、たとえミニホットスポットが見つかっても、再測定や除染を行わない考えを示しています。 私は随時、足立区にこうした放射線量の情報を報告していますが、区の担当者は事実上、放置して再測定や除染を行いません。 私はこれまでボランティアで保育園や公園周辺等の除染を実施。足立区と協同で再測定や除染を行おうとしてきましたが、子供が遊ぶ場所でこうした放射線量の高いミニホットス­ポットを足立区役所職員が放置するのは見過ごせません。 公園で遊ぶ子供たちの被曝による健康被害を防ぐため、早急にこうしたミニホットスポットの立ち入り禁止措置や除染を足立区役所に求めます。 放射線に関する問い合わせは足立区役所へ 危機管理課(全般) 03-3880-5838 公園管理課(公園) 03-3880-5918 環境保全課(測定) 03-3880-5367 Eメール oshiete@city.adachi.tokyo.jp 『新井哉の危機管理・国民保護ブログ』 http://ameblo.jp/kikikanri-h-arai/ 『新井哉 (@araihajime) on Twitter』 http://twitter.com/araihajime

投稿者:サイト名 AraiHajime
投稿日時:2011.9.20. 01:10
視聴回数:1343回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   首都圏   暮らし全般  
タグ: 足立区   放射能   放射線   汚染   除染   測定   ミニホットスポット   ホットスポット   公園   保育園   福島第1原発事故   被曝   被ばく   内部被曝   内部被ばく   外部被ばく   子供   子ども   五丁田公園   新井哉   危機管理ジャーナリスト   新井哉の危機管理・国民保護ブログ   ガイガーカウンター   放射線量測定  

サムネイル

福島市パセオ通り除染作業02

2011年8月4日 福島市パセオ通りで除染作業が行われました。 今回は金属製のデッキブラシでコンクリート上を掃除しました。

投稿者:サイト名 ぶらっとWebTV
投稿日時:2011.8.8. 13:08
視聴回数:469回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 地域   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 福島市   福島   ふくしま   パセオ通り   除染   放射線   ぶらっとweb放送  

01 02

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.