now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

文京区音羽 鼠坂 紹介動画作りました!

投稿日時:11/07/22 21:44  視聴回数:1377回
カテゴリ: 暮らし全般 ビジネス全般 住まい・不動産
タグ: 文京区  紹介動画  音羽  小日向  黒澤  地域情報  鼠坂  森鴎外  オレンジルーム  坂道 

こんばんわ

オレンジルームの黒澤です。

今日は、文京区音羽の坂道のご紹介

森鴎外 「鼠坂」 の舞台となった 坂道。

というよりは 階段。

「鼠坂」

「鼠坂  音羽一丁目10と13の間
音羽の谷から小日向台地へ上る急坂である。
鼠坂の名の由来について『御府内備考』には

「鼠坂は音羽五丁目より新屋敷へのぼるの坂なり、

至てほそき坂なれば鼠穴などいふ地名の類にてかくいふなるべし」とあります。

森鴎外は「小日向から音羽へ降りる鼠坂と云ふ坂がある。

鼠でなくては上がり降りが出来ないと云ふ意味で附けた名ださうだ・・・

人力車に乗って降りられない のは勿論、空車にして挽かせて降りることも出来ない。

車を降りて徒歩で降りることさへ、雨上がりなんぞにはむづかしい・・・」

と小説『鼠坂』でこの坂を描 写しています。

また、鼠坂は “水見坂”(みずみざか)とも呼ばれてたそうです。

この坂上からは、音羽谷を高速道路に沿って流れていた、弦巻川の水流を眺められたからです。

この階段は音羽から小日向への近道に使えますが

結構長い 階段です。

自転車を押して歩くのは疲れちゃうかも…

階段を上りきると、小日向の高級住宅街へ抜けます。

ちなみにこの鼠坂

実に走りたくなる坂である。 でおなじみの

「全力坂」に2010年3月に登場しております。

黒澤は、走りたくはないです。

この鼠坂のある 文京区 音羽の名前の由来を調べました。

【町名の由来】奥女中の音羽がこの地を与えられたため

【感想・雑記】いまも町名としては残っています。

当時と今との違いは「町」の有無はもちろんですが、その丁数です。

現在は1、2丁目ですが、当時は9丁目まであり、護国寺を起点として整然と広がる町でした。

天保の改革までは私娼街でしたが今やマンションがほとんどです。

ただ、中には木造平屋建ての大変貴重な建物などもあります。


コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を4人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.