now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

アヴェ・ヴェルム・コルプス(お話です)意識と身体と有為法の縁巳生法とリトルネロ(反復)の時制と立法について

投稿日時:12/05/17 15:12  視聴回数:327回
カテゴリ: 暮らし全般 エンタメ全般 教育全般
タグ: アヴェ・ヴェルム・コルプス(お話です)意識と身体について予定調和の領域の身体の意識に対しての要求を行う意識を思考したとき意識が実在の外のシグナルだけの平面の世界に示すことができるため  ここに新たな信号を領納(感受)したとき  平坦な意識が身体に与える意識に対する信号も可換であるため実在に対しても可換になります。超越数の世界の有界の領域と無限の領域の境界のありようが  互いに均衡してございますが  この均衡が  お釈迦様の開悟の瞬間とその直近のありようが同程度に領解できることについてとここに有為法の縁巳生法(えんいしょうほう)の実在の領域とアビダルマの有部の胎生学的な縁起の十二支の三世(過去現在未来)についてとリトルネロ(反復)の時制からの過去の縮約の現在までの領域からヨハネ福音書の小さな門についてと未来についてうかがうことをタブーであるというユダヤの方々の身体の外の環境世界で行う祈祷から法を立てる立法を示していくことだけを許容して狭い門のメシア(救世主)の予言を示すということについて 

アヴェ・ヴェルム・コルプス(お話です)意識と身体について予定調和の領域の身体の意識に対しての要求を行う意識を思考したとき意識が実在の外のシグナルだけの平面の世界に示すことができるため、ここに新たな信号を領納(感受)したとき、平坦な意識が身体に与える意識に対する信号も可換であるため実在に対しても可換になります。超越数の世界の有界の領域と無限の領域の境界のありようが、互いに均衡してございますが、この均衡が、お釈迦様の開悟の瞬間とその直近のありようが同程度に領解できることについてとここに有為法の縁巳生法(えんいしょうほう)の実在の領域とアビダルマの有部の胎生学的な縁起の十二支の三世(過去現在未来)についてとリトルネロ(反復)の時制からの過去の縮約の現在までの領域からヨハネ福音書の小さな門についてと未来についてうかがうことをタブーであるというユダヤの方々の身体の外の環境世界で行う祈祷から法を立てる立法を示していくことだけを許容して狭い門のメシア(救世主)の予言を示すということについて

コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を2人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2021 PeeVee Corporation. All rights reserved.