now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

Vivaldi Gloria inDMajorRV589(お話です) 1 「ユダヤ教と意識と日常と信心」「タルムード」

投稿日時:12/06/08 23:49  視聴回数:528回
カテゴリ: 暮らし全般 エンタメ全般 教育全般
タグ: Vivaldi  Gloria  in  D  Major  RV589  (お話です)  1  「ユダヤ教と意識と日常と信心」  「ミシュナー・タルムード」  「民族宗教と  世界宗教についてと  民族宗教に  教祖がいる宗教と  教祖がいない宗教があり  ユダヤ教が  教祖も聖職者もいない  宗教でございます。」  意識と環境の  (うちとそと)  についてと  意識の  (日常生活から  個人の人格と身体)  についてと  環境界の  (意識と環境の複合性と  解脱から信仰心)  について  1967年第三次中東戦争  ヨルダン西岸がイスラエル占領域になりましたが  相互関係の歴史に  イスラエルが土地を統治して  ヨルダンが人を統治していくという手立てを講じる歴史がございました。  これが  第三次中東戦争の  特長でございますが  1968年に  イスラエル企業が  パレスチナ人労働者を  雇用することが認可されて  ヒスタドルート労働総同盟が  イスラエルの国民に  付加がががらないという  条件付で認可を行いました。 

Vivaldi Gloria in D Major RV589

(お話です) 1 

「ユダヤ教と意識と
日常生活と信仰心」

「ミシュナー・タルムード」

「民族宗教と
世界宗教についてと
民族宗教に
教祖がいる宗教と
教祖がいない宗教があり
ユダヤ教が
教祖も聖職者もいない
宗教でございます。」

意識と環境の
(うちとそと)
についてと

意識の
(日常生活から
個人の人格と身体)
についてと

環境界の
(意識と環境の複合性と
解脱から信仰心)
について

1967年
第三次中東戦争 
ヨルダン西岸が
イスラエル占領域になりましたが、
相互関係の歴史に、
イスラエルが土地を
統治して、
ヨルダンが人を統治していく
という手立てを講じる歴史がございました。

これが
第三次中東戦争の
特長でございますが、
1968年に
イスラエル企業が
パレスチナ人労働者を
雇用することが認可されて
ヒスタドルート労働総同盟が
イスラエルの国民に
付加がががらないという
条件付で認可を行いました。

コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を2人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.