now loading...
PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

【迫る参議院選】自民東京2人目は皇族を敬い、伝統を重んずる人を公認するのが筋。【左翼や他党掛け持ちは論外】

投稿日時:16/03/18 2:38  視聴回数:304回
カテゴリ: 事件・事故 ニュース全般 暮らし全般
タグ: 田淵隆明  誓約書  乙武  櫻井  ピースボート 

 民主党と維新の党が合併し、「民進党」が結成されます。この「民進党」は台湾の政党と同名です。
実は、TPP無条件承認派の中にTPP推進派が多数いることは理解しておく必要があります。
 
 また、参議院選挙が迫る中、スポーツライターの乙武氏が度々取り沙汰されていますが、皇族を冒涜し、女系天皇を容認し、元ピースボートの極左乙武を自民党が公認することはまずないと思われます。
また、同氏は元気の会から出馬するという誓約書も出していたことが報じられています。「信なくば立たず」と申します。 

 なお、消費税の増税先送りの可能性が濃厚ですが、「本則」はそのままにしておいて「暫定税率」によるのが無難であると思われます。
 なお、このことについて、社民党の参議院候補予定者が「食料品だけでも5%に」と主張しています。これは事実上の軽減税率5%に賛同していることを意味しており、台風の目になる可能性が出てきました。  

コメント

名前:
メール:
コメント:

投稿

寄せられたコメント

削除します。よろしいですか?
この動画を0人が評価 
ブログに貼付け:

サイズ大   サイズ中   サイズ小  

タグを追加する:

追加されたタグ:

追加したユーザー:

iPod touchで動画を Video Var
著作権侵害報告フォーム
著作権を侵害しているコンテンツ、もしくは公序良俗に反すると思われるコンテンツを発見した時は、報告フォームよりお知らせください。ご協力お願い致します。

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.