PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03 04 05 06 07 08 09

サムネイル

お話です

お話です 前回の追記 石炭ガス化による技術の目的。 第1段階 酸素吹IGCC技術を確立する実証。 第2段階 石炭ガス化により発生した一酸化炭素を水蒸気と反応させ,CO2と水素に変換した後,CO2を回収する,CO2分離・回収技術を実証。 第3段階 IGCCと燃料電池を組み合わせた「石炭ガス化燃料電池複合発電(IGFC)」の実証試験を目指した取り組みを実施。

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2016.2.22. 02:19
視聴回数:426回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: お話です  

サムネイル

お話です

お話です 数ある再生エネルギーから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・IGCC技術(石炭ガス化複合発電技術)から IGFC(石炭ガス化燃料電池複合発電技術)へ向けて。 超高効率石炭火力発電へ。 「エクセルギー再生による熱エネルギー利用技術はエネルギー消費が1/5~1/20に抑えられる。 燃料を一切燃焼させず、加熱しない。」 ・・・・・・・・・・・・・・・・・◇発電効率μについて◇ ・・・・・・・・・・・・・・・・・◎「エクセルギー再生(石炭ガス化複合発電技術IGCC)」*燃料電池なし・ GT=ガス化に必要な熱・ST=蒸気タービンに必要な熱(最終的な燃焼熱)・GT=ガス化に必要な熱・ST=蒸気タービンに必要な熱(最終的な燃焼熱)・μ=発電効率・P=Power・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・燃焼・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石炭→ガス化炉→GT→ST・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・□カスケード利用型IGCC□⇒・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石炭→ガス化炉→GT(↑P=28)→ST(↑P=24)・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ μ=(28+24)/100=52% ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ □エクセルギー再生型IGCC□ ⇒・・・・・・・・・・・・・・ 石炭→ガス化炉→GT(↑P=47)→ST(↑P=12)・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ μ=(47+112)/100=59% ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ◎「エクセルギー再生(石炭ガス化燃料電池複合発電技術IGFC)」*燃料電池あり・ ・FC=燃料電池の排熱・GT=ガス化に必要な熱・ST=蒸気タービンに必要な熱(最終的な燃焼熱)・μ=発電効率・P=Power ・・・・・・・・・・・・←←←←・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・↓・・・・・↑・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・石炭→ガス化炉→FC→GT→ST・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ □カスケード利用型IGFC□⇒・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 石炭→ガス化炉→FC(↑P=32)→GT(↑P=16)→ST(↑P=12)・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ μ=(32+16+12)/100=60%・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ □エクセルギー再生型IGFC□ ⇒・・・・・・・・・・・・・・・・ 石炭→ガス化炉→FC(↑P=41)→GT(↑P=29)→ST(↑P=6) ・・・・・・・・・・・・・・・ μ=(41+29+6)/100=76% ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ◇エクセルギー再生技術の適用による石炭火力の高効率化の手立ての種類◇ ・・・・・・・・・・ 「石炭自己熱再生乾燥」 ⇒ ○従来技術では水の蒸発潜熱は一切回収されず、全て廃棄されている ○エネルギー消費を1/4以下に削減 ○褐炭利用において革命的変革をもたらす ・・・・・・・・・・ 「自己熱再生深冷分離、空気プラント」 ⇒ ○空気プラント動力をほぼ半減に ○発電効率は2~5%向上 ・・・・・・・・・・ 「自己熱再生CO2分離」 ⇒ ○深冷分離、アミン法、PSAとも必要なエネルギーを8-9割削減 ○CCSによる発電効率の低下を1/5~1/10に抑える ・・・・・・・・・・ 「エクセルギー再生、石炭ガス化」 ⇒ ○プロセス排熱を吸熱ガス化にエクセルギー再生させる ○A-IGCC/IGFCで実現 ・・・・・・・・・・ 「自己熱再生予熱」 ⇒ ○ガス化プロセスを自己熱再生化することにより顕熱損失を低減 ○湿式ガス精製が適用できる

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2016.2.21. 15:27
視聴回数:592回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: お話です・数ある再生エネルギーからエクセルギー再生技術によるIGCC技術(石炭ガス化複合発電技術)から超高効率なIGFC(石炭ガス化燃料電池複合発電技術)までについて  

サムネイル

曽木の滝と発電所遺構

「東洋のナイアガラ」と呼ばれている曽木の滝とその下流にある水力発電所跡を訪ねました。

投稿者:サイト名 hotomeki
投稿日時:2015.12.6. 21:05
視聴回数:2261回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 地域活性   映像作品   国内旅行  
タグ: 曽木の滝   曾木発電所遺構   伊佐市  

サムネイル

BMW R1200GS アドベンチャー_1309180480.k

05psヘックスヘッドエンジン R1200GS Adventure(2007~2009年) 「工場出荷時からそのまま世界一周の旅へ」のキャッチコピーを持ち、燃料タンクは33Lの容量を誇り、およそ700kmを無給油で航続可能と言われています。 最高出力が5ps アップの105PSになったエンジンと、ミッションが変更となり、より重量の増した状態での発進や、極低速走行がスムーズに行なえます。ギア比の変更で低中回転域でのトラクションと、高回転域での加速力も向上しています。 LED化されたテールランプと、フロントフェンダー上部オイルクーラーへの導風板が外観の特徴で、高速走行での風圧や悪天候からライダーを守る大型ウィンドシールドやグリップヒーター、任意で切り替え可能なパーシャリータイプインテグラルABS、悪路走行を想定したロングストロークサスペンション、エンジンガード、アルミニウム製シリンダヘッドカバー、チューブレスタイプのスポークホイール、補助ライトなど電装品追加にも余裕で対応する720Wの発電容量を誇るオルタネーターなどが標準装備されています。 【カタログスペック】 全長×全幅×全高:2,240×990×1,530mm、 ホイールベース:1,500mm シート高:890/910mm、車輌重量(装備):270kg、 燃料タンク容量:33L(内予備4L含む) 燃料:無鉛プレミアムガソリン(レギュラー可) 最高出力:105ps/7,500rpm  最大トルク:11.7kg-m/5,750rpm ミッション:6速、駆動方式:シャフトドライブ タイヤ:前 110/80 R19、後 150/70 R17 装 備 ABS、グリップヒーター、GIVIボックス、ETC車載器 ココがお勧め 距離の少ないアドベンチャーが入荷しました。 GIVIのトップボックスやETC車載器が装備されており、とてもお買い得です。 是非この機会をお見逃し無く! 動画ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.11.8. 17:39
視聴回数:1811回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダヌリュウ   アール1200ジーエス   Adventure   水平対向   ボクサー  

サムネイル

BMW R1200GS Adventure_1309040439.k

105psヘックスヘッドエンジン R1200GS Adventure(2007~2009年) 「工場出荷時からそのまま世界一周の旅へ」のキャッチコピーを持ち、燃料タンクは33Lの容量を誇り、およそ700kmを無給油で航続可能と言われています。 最高出力が5ps アップの105PSとなったエンジンにと、ミッションが変更となり、より重量の増した状態での発進や、極低速走行がよりスムーズに行なえるようになりました。ギア比の変更で低中回転域でのトラクションと、高回転域での加速力も向上しています。 LED化されたテールランプと、フロントフェンダー上部オイルクーラーへの導風板が外観の特徴で、高速走行での風圧や悪天候からライダーを守る大型ウィンドシールドやグリップヒーター、任意で切り替え可能なパーシャリータイプインテグラルABS、悪路走行を想定したロングストロークサスペンション、エンジンガード、アルミニウム製シリンダヘッドカバー、チューブレスタイプのスポークホイール、補助ライトなど電装品追加にも余裕で対応する720Wの発電容量を誇るオルタネーターなどが標準装備されています。 左右合計82Lのアルミニウムパニアケース、補助ライト、フォグランプなど豊富な純正オプションラインナプされ、更にサードパーティからも様々なパーツ類が供給されいて、愛車を自分好みにカスタマイズする事が可能です。 [工場オプション:エンデューロESA。スタンダードESAの1人乗り、2人乗り、積載に加え、フラットダート、ハードダートが加えられ、ノーマル、コンフォート、スポーツという3のダンピングモードとの組み合わせによって計15段階(プリロード5段階×ダンピング3段階)のサスペンション設定を、グリップに手を置いたままボタンひとつで調整することが可能です。] 【カタログスペック】 全長×全幅×全高:2,240×990×1,530mm、 ホイールベース:1,500mm シート高:890/910mm、車輌重量(装備):270kg、 燃料タンク容量:33L(内予備4L含む) 燃料:無鉛プレミアムガソリン(レギュラー可) 最高出力:105ps/7,500rpm  最大トルク:11.7kg-m/5,750rpm ミッション:6速、駆動方式:シャフトドライブ タイヤ:前 110/80 R19、後 150/70 R17 改 造 ササキスポーツマフラー(JMCA09969001 089002)、TOURATECHウィンドスクリーンスポイラー(ロック付)、外装ペイント、HIDヘッドライト(Loのみ)、TWALCOMレイドボックス(小物入れ)、フォグランプ、 カーボン柄シート貼り付け(タンク、ミラー、ナックルガード)、カーボン柄前後フェンダー、カーボン柄シュラウド 装 備 エンデューロESA、ASC、ABS、グリップヒーター、ナビ、ETC車載機(セットアップ料金別途\2625) ココがお勧め 購入するとなると、非常に高価なアルミ製ツーリングボックスやササキスポーツ製マフラーなどが装備されており、とてもお買い得な車両です。 更に外装にカーボン柄のパーツが採用されており、とてもスポーティな風貌に仕上がっています。掘出しバイクお見逃しなく。 動画ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.9.30. 20:34
視聴回数:2943回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   R1200GS   アドベンチャー   デュアルパーパス   ボクサー   105PS   エンデューロ   ESA   パニア   ササキスポーツ   チタン   マフラードイツ     ツーリング   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

ESDフォーラム2013 サマーセッション

2013年8月18日~21日の4日間にわたって開かれた「ESDフォーラム2013 サマーセッション」(主催・持続発展教育振興機構)。この動画は、20日に行われた企業視察のうち、電源開発株式会社(J-Power)磯子火力発電所(横浜市磯子区)へ訪れた後に、渋谷区代々木のオリンピック記念青少年総合センターで開かれたワークショップの模様です。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2013.8.26. 10:35
視聴回数:3665回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 全国   ニュース・天気  
タグ: 動画   毎日   持続発展教育   ESD   サマーセッション   電源開発  

サムネイル

1307290440 BMW R1200GS ADVENTURE..t

100PSヘックスヘッドR1200GS Adventure 「工場出荷時からそのまま世界一周の旅へ」のキャッチコピーを持ち、燃料タンクは33Lの容量を誇り、およそ700kmを無給油で航続可能と言われています。 高速走行での風圧や悪天候からライダーを守る大型ウィンドシールドやグリップヒーター、任意で切り替え可能なパーシャリータイプインテグラルABS、悪路走行を想定したロングストロークサスペンション、エンジンガード、アルミニウム製シリンダヘッドカバー、クロススポーク・ホイール、補助ライトなど電装品追加にも余裕で対応する720W発電容量を誇るオルタネーターなどが標準装備されています。 左右合計82Lのアルミニウムパニアケース、補助ライト、フォグランプなど豊富な純正オプションラインナプされ、更にサードパーティからも様々なパーツ類が供給されいて、愛車を自分好みにカスタマイズする事が可能です。 【カタログスペック】 全長×全幅×全高:2,250×950×1,470mm、 ホイールベース:1,510mm シート高:890/910mm、車輌重量(装備):258kg、 燃料タンク容量:33L(内予備4L含む)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h定速走行時):27.7km/L 最高出力:100ps/7,000rpm  最大トルク:115Nm/5,500rpm サスペンションストローク:前 210mm、 後 220mm ミッション:6速、駆動方式:シャフトドライブ タイヤ:前 110/80 R19、後 150/70 R17 [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.10. 17:48
視聴回数:2140回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   ボクサー   ツイン   ドイツ   100ps   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1211260385 BMW R1200GS ADVENTURE.k

100PSヘックスヘッドR1200GS Adventure 「工場出荷時からそのまま世界一周の旅へ」のキャッチコピーを持ち、燃料タンクは33Lの容量を誇り、およそ700kmを無給油で航続可能と言われています。 高速走行での風圧や悪天候からライダーを守る大型ウィンドシールドやグリップヒーター、任意で切り替え可能なパーシャリータイプインテグラルABS、悪路走行を想定したロングストロークサスペンション、エンジンガード、アルミニウム製シリンダヘッドカバー、クロススポーク・ホイール、補助ライトなど電装品追加にも余裕で対応する720W発電容量を誇るオルタネーターなどが標準装備されています。 左右合計82Lのアルミニウムパニアケース、補助ライト、フォグランプなど豊富な純正オプションラインナプされ、更にサードパーティからも様々なパーツ類が供給されいて、愛車を自分好みにカスタマイズする事が可能です。 【カタログスペック】 全長×全幅×全高:2,250×950×1,470mm、 ホイールベース:1,510mm シート高:890/910mm、車輌重量(装備):258kg、 燃料タンク容量:33L(内予備4L含む)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h定速走行時):27.7km/L 最高出力:100ps/7,000rpm  最大トルク:115Nm/5,500rpm サスペンションストローク:前 210mm、 後 220mm ミッション:6速、駆動方式:シャフトドライブ タイヤ:前 110/80 R19、後 150/70 R17 ココがお勧め 人気のR1200GSアドベンチャーが入荷しました。 大容量を誇るボックスを装備し、すぐにでもロングツーリングを楽しむ事ができます。常に高値安定型のR1200GSアドベンチャーですが、お買い得価格でスタートします。 ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle11
投稿日時:2013.1.11. 18:32
視聴回数:1109回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエム   R1200GS   アドベンチャー   水平対向   ボクサー  

サムネイル

121219S005 KAWASAKI ZX-10R.k

サーキット性能No.1コンセプト ZX-10R(ZX1000-C1) クラス最高のパワーウェイトレシオ0.971kg/psを達成したZX-10Rは、ワークスマシン「ZX-RR」のテクノロジーを惜しみなく投入し開発されています。 水冷DOHC4バルブ並列4気筒エンジンは、カワサキお家芸ラムエアシステムにより高速域では更にパワフル、クラス最強175PSを達成する為に大径43mmのスロットルボディ、デュアル・スロットルバルブ、微粒化インジェクターに加え、倍速ジェネレーターが採用されています。倍速ジェネレターは、フューエルインジェクション車が必要とする多くの電力を確保しながら、軽量化するシステムで、ワークスマシン「ZX-RR」のフィードバックです、小型サイズのまま回転数を倍加することで大型ジェネレーター並みの発電量確保し、部品点数が少なく済み軽量化にも貢献しています。 600cc並みのコンパクトな車体はアルミツインビームフレームで、プレス成形材とダイキャスト材のハイブリッドで軽量、H形断面6本スポークの軽量ホイールなど各部軽量化を図り乾燥170kgを達成しています。 車体構成はレース特化したような内容で、ショートホイールベースにロングスイングアームで俊敏なハンドリングと、コンパクトなライディングポジション。クロスミッション、バックトルクリミッター、ラジアルマウントブレーキキャリパー、ぺタルブレーキディスク、無段階調整式サスペンションなど、レーシング走行でのパフォーマンスを追及した設計となっています。 【カタログスペック】 全長×全幅×全高:2,045×705×1,115mm、軸間距離:1,385mm 最低地上高:125mm、車両重量(乾燥):170 kg、シート高:825m 始動方式:セル方式、冷却液量:2.5L エンジンオイル量:3.7L、燃料タンク容量:17 L スパークプラグ:NGK CR9EIA-9、バッテリー型式:YT12B-BS 最高出力(フルパワー仕様):128.4kW (175PS)/11,700rpm 最高出力(マレーシア仕様):120.5kW (164PS)/10,000rpm 最大トルク:115N/m (11.7kgf.m)/9,500rpm タイヤ:前 120/70ZR17M/C 58W(250kpa)、後 190/50ZR17M/C 73W(290kpa) ココがお勧め とてもキレイなZX-10Rです。 距離も少なく車検もたっぷりでお買い得です。 ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle11
投稿日時:2012.12.25. 19:27
視聴回数:2522回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: カワサキ   テンアール   ZXT00C   スーパースポーツ   SS   レプリカ   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

風が通る不思議な防音板

風通しが良い、通気性のある穴を開けても防音効果が得られる技術を発明しました。従来は、密閉した扉や壁で遮断するのが常識でしたが、その必要はなくなり、風圧対策が必要な防音壁コストが大幅に軽減できたり、住居や居酒屋で間仕切りをしてもエアコンの風が抜けて、省エネ効果が期待できます。

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2012.9.4. 10:46
視聴回数:890回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 全国   ビジネス   エコロジー   ビジネス  
タグ: 新幹線   ジェット機     交通   騒音   防音     空気     JET   鉄道   遮音   吸音   声援   発電機   JAZZ     住居   防音壁   カーテン   コンサート   減音   歓声   雑音  

01 02 03 04 05 06 07 08 09

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2021 PeeVee Corporation. All rights reserved.