PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03

サムネイル

【金八アゴラ(2016/11/04)】(5/9)第一次ゆとり教育の弊害★ホーム転落事故防止

11/04に放送の「金八アゴラ」の模様です。 ★寺脇カリキュラムの弊害(第一次ゆとり教育) ★リクルート事件と高石カリキュラム ★ホーム転落事故防止 ★鉄道車両の輸出 ★N700系のセミ連接車の技術 ★ホームドア「どこでもドア」(京浜急行)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.11.6. 03:39
視聴回数:765回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   寺脇カリキュラム   N700系   セミ連接車の技術  

サムネイル

【金八アゴラ(2016/08/26)】(6/11)地下鉄転落事故★ホームドア(2/2)

 小池知事は、通勤・通学ラッシュ対策として「青信号即時発車」とか「扉締め即時発車」とか「全車2階建車」とか「ロープウェイ」とか荒唐無稽なことを言っています。 交通問題に関する見識の欠如には閉口しますが、宇都宮氏が「ホームドアの設置の前倒し」を要望しました。これは大変良いことです。 ★自転車レーンの整備も重要課題です。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.8.28. 15:21
視聴回数:446回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   ホームドア   青信号即時発進   全車二階建車  

サムネイル

【金八アゴラ(2016/08/26)】(5/11)地下鉄転落事故★ホームドア(1/2)

 小池知事は、通勤・通学ラッシュ対策として「青信号即時発車」とか「扉締め即時発車」とか「全車2階建車」とか「ロープウェイ」とか荒唐無稽なことを言っています。 交通問題に関する見識の欠如には閉口しますが、宇都宮氏が「ホームドアの設置の前倒し」を要望しました。これは大変良いことです。 ★自転車レーンの整備も重要課題です。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.8.28. 15:20
視聴回数:406回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   ホームドア   青信号即時発進   全車二階建車  

サムネイル

【製造業苦境の元凶は奇妙な会計基準にあり】日本の製造業を救うため、「研究開発費」の資産計上を再開せよ。

 2006年度の会計基準の改正により、研究開発費の資産計上が困難となった。  このことは、製造業にとっての生命線である「研究開発部門」が「コスト・センター」に転落したことを意味する。その結果、企業経営者はR&D部門の合理化・効率化を株主から求められるようになり、自らもそれを経営指針に加える経営者が続出した。その結果、半導体や製薬などの分野において、研究開発部門の縮小・リストラが横行し、我が国の一流企業の研究所から、我が国の産業を支える”虎の子の人材”が、大量に海外に流出することとなるに至った。  新薬の開発などは「開発費」には該当せず、資産計上が不可能となり、製薬会社などは「研究開発をすればするほど赤字になる」というジレンマを抱えることとなった。また、2005年に制定された「金融検査マニュアル」の厳格運用に伴う、赤字の製造業に対する金融機関の「貸し渋り」・「貸し剥がし」が横行したため、製造業は新製品の開発において、大きな足かせをはめられることとなった。  一方で、無駄になることが確定した研究など、費用処理が望ましいものもあるので、現行の繰延資産についても、ASBJの「繰延資産の会計処理に関する当面の取扱い」において、「支出の効果が期待されなくなった繰延資産は、その未償却残高を一時に償却」とあるように、現行の一般管理費での費用処理も認めつつ、IFRSと同様の無形固定資産への計上を認めるのが適切である。  ※なお、我が国のGDPの計算は2015年度の第2四半期の第二次速報値より、国際基準に合わせて資産計上となっている。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.4.28. 01:11
視聴回数:1568回
お気に入り登録:0
カテゴリ: ニュース全般   経済   ビジネス全般  
タグ: 田淵隆明   軽減税率   IFRS   研究開発費   資産  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(6/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:53
視聴回数:390回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   次世代の党   TPP   憲法96条   台湾  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(5/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:51
視聴回数:385回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   次世代の党   TPP   憲法96条   台湾  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(4/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:49
視聴回数:404回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   次世代の党   TPP   憲法96条   台湾  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(3/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:48
視聴回数:352回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   次世代の党   TPP   憲法96条   台湾  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(2/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:46
視聴回数:378回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   次世代の党   TPP   憲法96条   台湾  

サムネイル

【次世代の党の変質に注意】(1/6)衆議院総選挙後の政治状況【再建に前途多難な民主党】

★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。 2014年12月14日の第47回衆議院総選挙において、「次世代の党」が大敗し公示前の20議席から2議席に転落しました。 この背景には「次世代の党」の急速な変質があります。2013年12月の「みんなの党」分裂時の江口参議院議員の 入党・最高顧問就任から2014年11月の「日本維新の会」分党に至る約1年の間に、中田宏・山田宏・松沢・江口らの竹中平蔵系の新自由主義者に乗っ取られてしまいました。 保守の方々の多くは「維新」が似非保守であり偽装愛国者であることには気付きましたが、「次世代の党」も大きく変質してしまったことには注意が必要です。 ★また、「TPP無条件承認派」と「憲法96条改正論者」はメンバーがほぼ重なることに注意が必要です。特に、野田売国政権時代に、右からTPPを煽りまくった 櫻井よし子女史らは「台湾独立維持」を掲げるグループとメンバーがかなり重なることに注意が必要です。 (安部総理に第二次安部政権成立後、TPP交渉参加を強く迫ったのは、櫻井よし子女史でした。国益を大きく毀損しかねないTPP交渉参加を迫ったということは、櫻井よし子女史の最優先事項が我が国の国益の維持ではないことは明らかです)

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.2.10. 04:43
視聴回数:351回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: ★2015年1月に目黒区の鷹番住区センターで行われた田淵隆明氏と栗原氏の対談の第6回の模様です。  

01 02 03

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2024 PeeVee Corporation. All rights reserved.