PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01

サムネイル

合唱組曲 島よ (朗読) (お話です)メタ定理「解釈学について」

合唱組曲 島よ (朗読) (お話です) メタ定理 「解釈学」 「抽象性と具体性」 「◎抽象的普遍の真理を 具体的集団と 具体的歴史の 時間にだけ共通して 存在する集団が持つ 「共通感覚」が 「絶対的な共通感覚」であり、 ◎具体的集団と 具体的歴史の 時間にだけ共通して 存在する集団が持つ 「共通感覚」が 個別の集団だけに 共通する 「相対的な共通感覚」 である。 具体的 という言葉で 同一性を与えて 存在する」 「メトドゥス(推理の方法)」

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2012.9.6. 19:14
視聴回数:436回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: 合唱組曲   島よ   (朗読)   (お話です)   メタ定理   「解釈学」   「抽象性と具体性」   「◎抽象的普遍の真理を   具体的集団と   具体的歴史の   時間にだけ共通して   存在する集団が持つ   「共通感覚」が   「絶対的な共通感覚」であり   ◎具体的集団と   具体的歴史の   時間にだけ共通して   存在する集団が持つ   「共通感覚」が   個別の集団だけに   共通する   「相対的な共通感覚」   である。   具体的   という言葉で   同一性を与えて   存在する」   「メトドゥス(推理の方法)」  

サムネイル

合唱組曲 島よ (朗読) (お話です)「解釈学について」

合唱組曲 島よ (朗読) (お話です) 「解釈学について」 伝統に対する隔たりある対象 伝統への帰属性の 両極の中間の位置に解釈学が存在する ということについてのお話、 想像の不可能性を越えて 互いの相手のことを知らずして 諸民族全ての間に生まれた 共通感覚を異なる点も知覚して 領納(感受)していくということについて

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2012.8.31. 13:20
視聴回数:410回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: 合唱組曲   島よ   (朗読)   (お話です)   「解釈学について」   伝統に対する隔たりある対象   伝統への帰属性の   両極の中間の位置に解釈学が存在する   ということについてのお話   想像の不可能性を越えて   互いの相手のことを知らずして   諸民族全ての間に生まれた   共通感覚を異なる点も知覚して   領納(感受)していくということについて  

01

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2021 PeeVee Corporation. All rights reserved.