PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

次へ»

サムネイル

【金八アゴラ(2016/07/01OA)】(2/10)英語が公用語からも排除か?★スコットランド独立再燃【英国EU離脱問題】

 2016/07/01放送の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。  今回の英国(UK)のEU離脱決定を受けて、スコットランドもEUへの残留を求め、UKからの独立問題が再燃し、北アイルランドはアイルランドへの編入を求めています。また、ウェールズにも独立の動きです。  また、スペインとの係争地になっているジブラルタルも独立を主張する一方、スペイン政府は共同統治を提案しています。  ★なお、EUではヘッジファンド規制や有価商品取引税(国際連帯税)があるため、ロンドンの金融街(シティ)のメンバーは「離脱」に動いたことに注意が必要です。  ★そして、6月29日、EUの高官は「英語がEUの公用語でなくなる方向性」であることを示唆し、今後は「フランス語とドイツ語をメインとする」と明言しました。直ちに我が国の教育のカリキュラムも改正し、大学入試は外国語は2カ国語とし、大学では3カ国語を義務化(英・独を必修とし仏・西を選択必修)とするべきです。  ★今回の離脱には、低所得者やいわゆるワーキング・プア層も大量に投票したようですが、小泉の「郵政選挙」と同様、自分たちの首を絞める結果となりそうです。つまり、EU法によって保護されていた労働者の権利・保護規定が一気に無くなることを意味します。  特に、英国の悪名高き「0時間労働契約」は酷いものです。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.7.2. 23:49
視聴回数:457回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   EU離脱   EFRAG   シティは離脱派  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(7/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:33
視聴回数:440回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(6/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:31
視聴回数:370回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(5/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:30
視聴回数:335回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   スポーツ全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(4/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:29
視聴回数:303回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(3/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:27
視聴回数:266回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(2/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:25
視聴回数:254回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【仏・加は引き下げ実績あり】(1/12)石川くみ子「軽減税率は医薬品・育児用品にも拡大を!」

 12月25日の日本海賊TVの「金八アゴラ」の模様です。4/12~6/12和光大学、駒沢大学の非常勤講師を務める石川くみ子さんが、 主婦・母親の立場から、消費税の軽減税率の対象拡大を訴えておられます。また、7/12では、ミッシング・リンクについて指摘されています。 庶民感覚にマッチした素晴らしい建設的提案です。 ★石川くみ子「今回のことは大いに評価できるが、第二弾・第三弾も必要。正しい日本語では、軽減税率8%というのは「据え置き」である。「軽減」というからにはもっと下げるべき。」 ★「予防接種、医薬品・医薬部外品(シラミ除去シャンプーなど)、育児用品、サニタリー用品にも拡充を!」 ★「子供用品、制服代、塾代、通学定期などにも適用すべき! それこそ、景気回復の要!」 ★「フランスでは、軽減税率を引き下げた実績がある」「カナダでは最初から食料品は0%、生活必需品の軽減税率は2回も引き下げた実績がある」

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.27. 14:23
視聴回数:240回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   軽減税率   引き下げ   医薬品  

サムネイル

【誤訳恐るべし】(5/5)無形・不可視である聖霊は中性名詞(無生物)【誤訳を防ぐ努力の形跡】

 「軽減税率」の制度設計、「TPP対策」でおなじみの田淵隆明氏による、キリスト教の歴史と翻訳の問題のお話(2回目)です。  東西教会を分裂させた「ニケア・コンスタンティノープル信経」のFilio-que条項の背景には800年に"西ローマ皇帝"に即位したカール大帝による「異端アリウス派対策」と、「ギリシャ語が5格構造でラテン語が6格構造であること、及び、ラテン語の奪格の多義性」という言語学的構造の問題が背景にありました。  ロマンス諸語(フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語)では、de/diの多義性が大きな問題となりますが、これには元来多義的であったラテン語奪格と属格がde/di+対格に統合されたことが背景にあります。  キリスト教の根本信条である「ニケア・コンスタンティノープル信経」は、EnyaのCDでも有名な讃美歌111番などに取り入れられていますが、第3節では誤訳を防ぐための努力が行われています。「聖霊」は「形の無い、不可視の存在」ですが、ギリシャ語(Πνευμα)は中性名詞ですが、ラテン語(Spiritus)は男性名詞です。つまり、ギリシャ語では「聖霊」が無生物であり、成人男性と解釈される余地は無いのですが、ラテン語ではそのリスクがありました。そこで、前置詞deとexを切りかえることにより誤訳を防いでいます。  また、英語圏ではヨハネの福音書の記述について牽強付会な曲解をして、「聖書の中でムハンマドが予言されている」という主張がなされることがありますが、これも原典のギリシャ語では「聖霊が中性名詞」であることにより完全に虚偽であることが分かります。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.23. 16:21
視聴回数:723回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   語学  
タグ: 田淵隆明   Filio-que   奪格   聖霊   中性名詞  

サムネイル

【誤訳恐るべし】(4/5)無形・不可視である聖霊は中性名詞(無生物)【誤訳を防ぐ努力の形跡】

「軽減税率」の制度設計、「TPP対策」でおなじみの田淵隆明氏による、キリスト教の歴史と翻訳の問題のお話(2回目)です。  東西教会を分裂させた「ニケア・コンスタンティノープル信経」のFilio-que条項の背景には800年に"西ローマ皇帝"に即位したカール大帝による「異端アリウス派対策」と、「ギリシャ語が5格構造でラテン語が6格構造であること、及び、ラテン語の奪格の多義性」という言語学的構造の問題が背景にありました。  ロマンス諸語(フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語)では、de/diの多義性が大きな問題となりますが、これには元来多義的であったラテン語奪格と属格がde/di+対格に統合されたことが背景にあります。  キリスト教の根本信条である「ニケア・コンスタンティノープル信経」は、EnyaのCDでも有名な讃美歌111番などに取り入れられていますが、第3節では誤訳を防ぐための努力が行われています。「聖霊」は「形の無い、不可視の存在」ですが、ギリシャ語(Πνευμα)は中性名詞ですが、ラテン語(Spiritus)は男性名詞です。つまり、ギリシャ語では「聖霊」が無生物であり、成人男性と解釈される余地は無いのですが、ラテン語ではそのリスクがありました。そこで、前置詞deとexを切りかえることにより誤訳を防いでいます。  また、英語圏ではヨハネの福音書の記述について牽強付会な曲解をして、「聖書の中でムハンマドが予言されている」という主張がなされることがありますが、これも原典のギリシャ語では「聖霊が中性名詞」であることにより完全に虚偽であることが分かります。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.12.23. 16:20
視聴回数:847回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   語学  
タグ: 田淵隆明   Filio-que   奪格   聖霊   中性名詞  

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11

次へ»

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.