PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03 04

サムネイル

【金八アゴラ(2016/07/22OA)】(2)トルコでクーデター未遂(2)【エルドアン独裁政権暴走】

 2016/07/22OAの金八アゴラの模様です。 7月15日、トルコでクーデターが発生しましたが、失敗に終わりました。 トルコ政府の大臣の一部は、「アメリカの陰謀だ」と発言しており、全世界で波紋を呼んでいます。 また、エルドアン政権は非常事態宣言を発布し、政敵を大粛正する強権政治に暴走しており、大問題となっています。 また、死刑の復活を明言しており、前エジェビット政権が進めてきたEU加盟は完全に不可能となりました。 また、反米的スタンスを明言したため、(トルコに甘い)バラク・フセイン・オバマ(イスラム教徒)政権の終焉後は、米国とトルコの関係は悪化し、NATOからの除名が現実味を帯びてきます。   ★我々日本人も、「トルコ=親日国」というマスコミが作り上げた幻想から解放され、「アルメニア大虐殺」を始めとする野蛮国家トルコの歴史を直視するべきです。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.7.25. 02:27
視聴回数:209回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   トルコ   交戦国   モントルー条約  

サムネイル

【金八アゴラ(2016/07/22OA)】(1)トルコでクーデター未遂【エルドアン独裁政権暴走】

 2016/07/22OAの金八アゴラの模様です。 7月15日、トルコでクーデターが発生しましたが、失敗に終わりました。 トルコ政府の大臣の一部は、「アメリカの陰謀だ」と発言しており、全世界で波紋を呼んでいます。 また、エルドアン政権は非常事態宣言を発布し、政敵を大粛正する強権政治に暴走しており、大問題となっています。 また、死刑の復活を明言しており、前エジェビット政権が進めてきたEU加盟は完全に不可能となりました。 また、反米的スタンスを明言したため、(トルコに甘い)バラク・フセイン・オバマ(イスラム教徒)政権の終焉後は、米国とトルコの関係は悪化し、NATOからの除名が現実味を帯びてきます。   ★我々日本人も、「トルコ=親日国」というマスコミが作り上げた幻想から解放され、「アルメニア大虐殺」を始めとする野蛮国家トルコの歴史を直視するべきです。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2016.7.25. 02:26
視聴回数:190回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   石川くみ子   トルコ   クーデター   アルメニア大虐殺  

サムネイル

【耕作放棄地】(3/3)「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)★宮川典子衆議院議員御挨拶【TPP迷走】

 7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:39
視聴回数:324回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 宮川典子   田淵隆明   秋山豊   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(2/3)「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)★宮川典子衆議院議員御挨拶【TPP迷走】

 7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:36
視聴回数:284回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 宮川典子   田淵隆明   秋山豊   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(1/3)「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)★宮川典子衆議院議員御挨拶【TPP迷走】

 7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:35
視聴回数:308回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 宮川典子   田淵隆明   秋山豊   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(5/5)飼料用Non-GMコーン★輸入牛肉の安全性及び国産牛の優位性【脱・成長ホルモン】

★ここからは、JA茨城秋山豊専務理事の登場です。米国の乳牛及び肥育牛における成長ホルモンについての説明、及び、茨城における耕作放棄地を活用した飼料用Non-GMコーンの二期作の事例です。★  7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:31
視聴回数:296回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   秋山豊   ホルモン剤   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(4/5)飼料用Non-GMコーン★輸入牛肉の安全性及び国産牛の優位性【脱・成長ホルモン】

★ここからは、JA茨城秋山豊専務理事の登場です。米国の乳牛及び肥育牛における成長ホルモンについての説明、及び、茨城における耕作放棄地を活用した飼料用Non-GMコーンの二期作の事例です。★  7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:29
視聴回数:256回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   秋山豊   ホルモン剤   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(3/5)飼料用Non-GMコーン★輸入牛肉の安全性及び国産牛の優位性【脱・成長ホルモン】

★ここからは、JA茨城秋山豊専務理事の登場です。米国の乳牛及び肥育牛における成長ホルモンについての説明、及び、茨城における耕作放棄地を活用した飼料用Non-GMコーンの二期作の事例です。★  7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:28
視聴回数:220回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   秋山豊   ホルモン剤   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(2/5)飼料用Non-GMコーン★輸入牛肉の安全性及び国産牛の優位性【脱・成長ホルモン】

★ここからは、JA茨城秋山豊専務理事の登場です。米国の乳牛及び肥育牛における成長ホルモンについての説明、及び、茨城における耕作放棄地を活用した飼料用Non-GMコーンの二期作の事例です。★  7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:27
視聴回数:208回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   秋山豊   ホルモン剤   食品安全   Non-GMコーン  

サムネイル

【耕作放棄地】(1/5)飼料用Non-GMコーン★輸入牛肉の安全性及び国産牛の優位性【脱・成長ホルモン】

★ここからは、JA茨城秋山豊専務理事の登場です。米国の乳牛及び肥育牛における成長ホルモンについての説明、及び、茨城における耕作放棄地を活用した飼料用Non-GMコーンの二期作の事例です。★  7月25日に、山梨県甲府市のホテル・ニュー芙蓉の会議室で行われた 「山梨県の食品安全を考える会」(第2回)の模様です。  第一部は田淵隆明氏の基調講演で、米国のTPA-2005の詳細についての説明が行われた後、秋田県生活倶楽部の米国産牛の資料を元に懸念事項に関する説明が行われています。  第二部はJA茨城の秋山豊専務理事が、専門的観点から、米国産牛の安全性に関する懸念点(特に、飼料及びホルモン剤投与)が述べられています。

投稿者:サイト名 PatriotesJapan
投稿日時:2015.8.24. 23:26
視聴回数:220回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 事件・事故   ニュース全般   暮らし全般  
タグ: 田淵隆明   秋山豊   ホルモン剤   食品安全   Non-GMコーン  

01 02 03 04

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.