PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01

サムネイル

アヴェ・ヴェルム・コルプス(お話です)メタ理論・賛成の意の欲求と行為の信条の理由・タルムード1章 ・聖クルアーン 52章

アヴェ・ヴェルム・コルプス (お話です) メタ理論 ・意図的行為または ある意図を持って行為をしていく過程に 現れる意図を思索して 未来指向的な意図の形成の論究を行なうとき、 未来指向的な意図の形成がもつ 固有の意義を失って 意図の3位相の差分を失う。 これらの 表象形成の固有の意義を 思考するとき、 労働を意図的行為と解釈する場合、 労働成果の表象が 行為することを意図する という位相に対しての 固有の意義が重要になる。 意図的な行為という位相と ある行為を持って行為するという位相は 意図が心の内なるものの行為からも 未来志向的な意図の形成についても 労働の成果の表象を指向していくときに 心的常態だけににとどまらない。 労働の意図的行為が現実的に有効で意義が ある労働の成果の表象の意義といえるとき 労働の担い手が労働の成果と労働の目標の追究に対し 賛成的態度である欲求をもつことと、 労働の行為が労働の成果をもたらすと 信じてるという信条の理由が 基底に存在する必要がある。 ・賛成的態度である欲求と行為の信条の理由 ・タルムード1章 ・聖クルアーン 52章

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2012.10.8. 11:07
視聴回数:772回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: アヴェ・ヴェルム・コルプス   (お話です)   メタ理論   ・意図的行為または   ある意図を持って行為をしていく過程に   現れる意図を思索して   未来指向的な意図の形成の論究を行なうとき   未来指向的な意図の形成がもつ   固有の意義を失って   意図の3位相の差分を失う。   これらの   表象形成の固有の意義を   思考するとき   労働を意図的行為と解釈する場合   労働成果の表象が   行為することを意図する   という位相に対しての   固有の意義が重要になる。   意図的な行為という位相と   ある行為を持って行為するという位相は   意図が心の内なるものの行為からも   未来志向的な意図の形成についても   労働の成果の表象を指向していくときに   心的常態だけににとどまらない。   労働の意図的行為が現実的に有効で意義が   ある労働の成果の表象の意義といえるとき   労働の担い手が労働の成果と労働の目標の追究に対し   賛成的態度である欲求をもつことと   労働の行為が労働の成果をもたらすと   信じてるという信条の理由が   基底に存在する必要がある。   ・賛成的態度である欲求と行為の信条の理由   ・タルムード1章   ・聖クルアーン   52章  

01

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2020 PeeVee Corporation. All rights reserved.