PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10

サムネイル

BMW F800GS_1311170288.t

ゲレンデ・シュポルト F800GS F800GSは、F650GS(800cc)やF700GSとエンジン、フレームなどの基本構成を同じとする兄弟車です。 F800GSは、よりオフロード指向を強めたクロスカントリービッグオフロードバイクとなります。エンジンはF650GSより14Psパワフルな85psを発揮します。 車体まわりは、チューブラーフレーム、チェーン駆動、アルミキャストスイングアームとF650GSと同じながら、サスペンションは前50mm、リア45mmと長いストロークを誇ります。また倒立テレスコピックフォーク・ダブルディスク・21&17インチのスポークホイールが装備され、オフロード向けの構成となっています。 [カタログスペック] 全長×全幅×全高:2320×945×1420mm ホイールベース:1,578mm、 シート高:850 mm 最高出力:63kW(85ps)/7500rpm、 最大トルク:83Nm/5750rpm 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:26.3km/L 燃料タンク容量:約16L(内予備4L) タイヤ:前90/90-21、後150/70-R17(前後チューブタイプ) [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle14
投稿日時:2013.12.6. 16:51
視聴回数:975回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   ゲレンデ・シュポルト   並列2気筒   デュアルパーパス   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

トライアンフ スラクストン_1311090225.k

モダンクラシックシリーズカフェレーサー スラクストン900 イギリスのサーキットTHRUXTONに由来する名を持つロードレーサー「ボンネビルスラクストン」は、’60年代の世界最良のスポーツバイクと絶賛された、ボンネビルをベースに作成され、1960年代のクラブマンレースを席巻しました。 カフェレーサーとは1960年頃から、英国をを中心に流行したスタイルで、セパレートハンドルやバックステップ、マフラーなどを、当時のレーシングマシン風にカスタマイズしているのが特徴です。 現代に蘇ったボンネビルは、スチールダブルクレードルフレームに、360度クランク空冷並列2気筒エンジンを搭載し、前輪19・後輪17インチをを継承しながら、全て現在の技術で新設計され誕生しました。スラクストン900に搭載される、DOHC4バルブ空冷バーティカルツインエンジンは、プッシュロッド風パーツが組み込まれ、まるでOHVのような外観に仕上がっています。2つのピストンが同時に上下する360度クランクを採用しトルクフルなパワーフィーリングです、反面振動的には不利となりますが、2本のバランサーシャフトを組み込み不要な振動を打ち消し、フケあがりは軽快です。2500rpm付近低回転域から最大トルクの90%以上を発揮し、一般道から高速道路までどんなシチュエーションでも快適で、ギアのポジションを選ばないスムーズな加速を楽しめます。ベースのボンネビルに先駆け、865cc(90×68mm)エンジンが搭載され、ハイコンプピストンや専用カム・マフラー採用により、70ps/7,250rpmにパワーアップし(ベースの865ccは64ps、双方キャブモデル)し、キャプトンマフラーの小気味良いサウンド相まって数値以上にスポーツ性が高まります。 足回りは前後18インチホイールが採用され、サスペンションは前後ともプリロード調整機構付き、フロントブレーキは320mmフローティングディスクが採用されスポーティな走りに対応。小ぶりなタンク、低いハンドル、後退してセットされたステップ、シングル風シートから成るスタイルは、まさにブリティッシュカフェレーサーです。

投稿者:サイト名 ikmotorcycle14
投稿日時:2013.11.29. 16:44
視聴回数:3244回
お気に入り登録:0
カテゴリ: オークション   趣味・旅行全般   バイク  
タグ: Triumph   THRUXTON   900   トラ   ボンネビル   並列ツイン   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

BMW G650X カントリー_1311120857.t.MP4

軽量万能スクランブラー G650Xcountry Hi Line 2006年に当時BMWのラインナップ中で最小排気量の652ccDOHC単気筒エンジンを搭載し、「Xchallenge」「Xcountry」「Xmoto」の3タイプが発売されました。エンジン、フレームが共通の3兄弟車ですが、サスペンション、ブレーキ、ホイールなどで走行特性が変えられて全く異なるキャラクターとになっています。 G650Xcountry(クロスカントリー)は、フロント19インチ、リア17インチのホイールを装着し、モタード「クロスモト」と、オフロード「クロスチャレンジ」の中間的性格に仕上げられており、市街地はもちろんオフロードから舗装されたワインディングロードまで、高いレベルの走りが可能となっています。 3モデル中唯一2人乗りが可能(標準タンデムキット付)で、アップポジションや広めシートは疲れ難く、足つき性の3モデル中もっとも良く、日常の使い勝手も良くなっています。 Hi Lineは左スイッチで任意にオン、オフ可能なABSが装備されます。 【カタログデータ】 全長x全幅x全高: 2185x907x1205mm、軸距:1498mm シート高:870mm、装備車両重量:160kg、 燃料タンク容量:約9.5L(内予備約2L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h定速走行時):29.4km/L 高出力:53ps/7000rpm  最大トルク:60Nm/5250rpm タイヤ:前 100/90 S19 WT、後 130/80 S17 WT ココがお勧め 軽くて足付き性が良く、取りまわしも良い為、恐らくBMWのラインナップの中で最も万能で使い勝手の良いのがこのG650クロスカントリーだと思います。 中古車市場での流通台数は極端に少なく、欲しくても容易に入手する事の出来ない車両です。お買い得価格でスタートしますので、この機会をお見逃し無く! 動画ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle14
投稿日時:2013.11.21. 19:17
視聴回数:3007回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュー   G650X   country   G650   クロスカントリー   モト   チャレンジャー   スクランブラー   デュアルパーパース   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

KAWASAKI ZEPHYR1100_1307200813.t

カワサキ最後の空冷並列4気筒ネイキッド ゼファー1100 搭載されている空冷DOHC4バルブエンジンは堀の深い造形美を重視し、冷却フィンがその存在を主張するやわらかな曲線で構成されいます。また堂々たるスタイリング、全体のデザインはCGを使用せず昔ながらのモックアップで作り込んでデザインされています。 空冷2バルブ4気筒エンジンは、1シリンダーあたり2プラグ方式やデジタル点火を採用し、バックトルクリミッターなど先進的な機構を数多く織り込んでいます。 空冷DOHC2バルブエンジン、カワサキ最大の空冷ネイキッドモデル、ゼファー(西から吹く風)カワサキの伝統Zイズムを現代によみが蘇らせた名車です。  [カタログスペック] 全長×全幅×全高:2,165×780×1,115mm、 軸間距離:1,495mm 最低地上高:135mm、シート高:795mm 乾燥重量:245kg、 燃料タンク容量: 18.0 L 最高出力: 67kW(91PS)/7,500rpm、 最大トルク:87N・m(8.9kg・m)/7,000rpm タイヤサイズ:(前) 120/70-18 59V、 (後) 160/70-17 73 ココがお勧め 前後17インチのホイールを装着し、ブレンボやオーリンズで足周りを強化したカスタム車です。 17in.+高扁平タイヤ+シート=足つき向上 またJMCA認定のモリワキのモナカマフラーやビキニカウルが装備されており、とてもお買い得です。 動画ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/ 前後17in.足つき良好 ゼファー1100【動画有】ローン可 カワサキ

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.27. 18:40
視聴回数:4301回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: カワサキ   ゼファー   空冷Z   ネイキッド   カスタマイズ   改造   前後17インチ   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

BMW G650 Xmoto_1307080212.t

コーナリングマシンモタード G650Xmoto 06年に登場したG650シリーズは、当時のBMW Motorrad Japanのラインナップ中でF650GSに並ぶ最小排気量の652ccDOHC単気筒エンジンを搭載し、「Xchallenge」「Xcountry」「Xmoto」3タイプが発売になりました。エンジン、フレームが共通の3兄弟車ですが、サスペンション、ブレーキ、ホイールなどで走行特性が変えられて全く異なるキャラクターとになっています。 クロスモトはモタードスタイルで、前後17インチのアルミ製キャストホイールにハイグリップタイヤを装着し、機動力に優れた特性が特徴。ポジションもモタードそのもので、幅広ハンドルにフラットで硬いシートは積極的なマシン操作を可能なように作り込まれています。ブレーキは対向4ピストンブレンボキャリパー+フローティングディスクで強烈なストッピングパワーと優れた操作性を発揮する。ストリートでもクローズドサーキットでも、軽量な車体はアクティブに走る事が可能です。 【カタログデータ】 全長x全幅x全高:2155x907x1190mm ホイールベース:1500mm、シート高:920 mm 装備装備重量:159kg、ミッション:5速リターン 燃料タンク容量:約9.5L(内予備約2.0L) 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:28.6km/L 最高出力:39kW(53ps)/7,000rpm 最大トルク:60Nm/5,250rpm タイヤサイズ:前 120/70 H17、160/60 H17 ココがお勧め とてもキレイでとても距離の少ないワンオーナー車が入荷いたしました。 アクラポビッチのマフラーが装備されており、レーシーでシングルらしい歯切れの良い排気音が楽しめます。 G650シリーズは、中古車市場での流通台数は極端に少なく、車両を見つける事すら困難です。中でもG650Xmotoは、そのスパルタンな性格の為か上質な中古車が少ないのも特徴です。このG650Xmotoは距離も1616kmとても少なく、上質な超レアな掘出しバイクです!次の入荷はいつになるかわかりません!!お見逃しなく。!!! 動画ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.16. 13:41
視聴回数:2228回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュー   G650   クロスモト   モタード   スーパーバイカーズ   コーナリングマシン   シングル   スポーツ   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1307220010 BMW G650Xcountry Hi Line.k

軽量万能スクランブラー G650Xcountry Hi Line 06年に登場したG650シリーズは、当時のBMW Motorrad Japanのラインナップ中でF650GSに並ぶ最小排気量の652ccDOHC単気筒エンジンを搭載し、「Xchallenge」「Xcountry」「Xmoto」3タイプが発売になりました。エンジン、フレームが共通の3兄弟車ですが、サスペンション、ブレーキ、ホイールなどで走行特性が変えられて全く異なるキャラクターとになっています。 G 650Xcountry(クロスカントリー)は、フロント19インチ、リア17インチのホイールを装着し、モタード「クロスモト」と、オフロード「クロスチャレンジ」の中間的性格に仕上げられており、市街地はもちろん本格オフロードから舗装されたワインディングロードまで、高いレベルの走りが可能となっています。 3モデル中唯一2人乗りが可能(標準タンデムキット付)で、アップポジションや広めシートは疲れ難く、足つき性の3モデル中もっとも良く、日常の使い勝手も良くなっています。 Hi Lineは左スイッチで任意にオン、オフ可能なABSが装備されます。 【カタログデータ】 全長x全幅x全高: 2185x907x1205mm、軸距:1498mm シート高:870mm、装備車両重量:160kg、 燃料タンク容量:約9.5L(内予備約2L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h定速走行時):29.4km/L 高出力:53ps/7000rpm  最大トルク:60Nm/5250rpm タイヤ:前 100/90 S19 WT、後 130/80 S17 WT ココがお勧め G650シリーズは、中古車市場での流通台数は極端に少なく、車両を見つける事すら困難です。中でもG650Xcountry滅多にお目にかかれない、レア度の高い車輌で、距離が伸びているケースが多いのも特徴です。 たったの7906kmしか走っていない、超レアな掘出しバイク!次の入荷はいつになるかわかりません!!お見逃しなく。!!! 動画ライダー身長 167cm

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.12. 13:18
視聴回数:1529回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   G650   クロスカントリー   モト   チャレンジャー   スクランブラー   デュアルパーパース   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1307090492 BMW F800GS.t.

ゲレンデ・シュポルト F800GS F800GSは、F650GS(800cc)やF700GSとエンジン、フレームなどの基本構成を同じとする兄弟車です。 F800GSは、よりオフロード指向を強めたクロスカントリービッグオフロードバイクとなります。エンジンはF650GSより14Psパワフルな85psを発揮します。 車体まわりは、チューブラーフレーム、チェーン駆動、アルミキャストスイングアームとF650GSと同じながら、サスペンションは前50mm、リア45mmと長いストロークを誇ります。また倒立テレスコピックフォーク・ダブルディスク・21&17インチのスポークホイールが装備され、オフロード向けの構成となっています。 [カタログスペック] 全長×全幅×全高:2320×945×1420mm ホイールベース:1,578mm、 シート高:850 mm 最高出力:63kW(85ps)/7500rpm、 最大トルク:83Nm/5750rpm 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:26.3km/L 燃料タンク容量:約16L(内予備4L) タイヤ:前90/90-21、後150/70-R17(前後チューブタイプ) ココがお勧め とてもキレイで距離の少ないF800GSです。人気がある割りに中古車市場では流通台数が少なく、出品するとすぐに売れてしまうほどの人気車両になります。 お探しの方はこの機会をお見逃し無く! 動画ライダー身長 176cm

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.10. 17:30
視聴回数:1283回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   800cc   ツイン   デユアルパーパス   クロスカントリー   ビッグ   オフロードバイク   ツアラー   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1306030123 トライアンフ ボンネビル T100.t

TRIUMPHモダンクラシックシリーズの基盤 BONNEVILLE ボンネビルの車名は、アメリカユタ州ソルトレイクで地上最速を競うボンネビルスピードウェイが揺由来で、トライアンフが1950年代に世界最速記録を樹立した後に車名として使用しています。ボンネビルは1959年に発売された名車、T120ボンネビルをモチーフに設計、発売されています。 1959年に発売された名車、T120ボンネビルをモチーフに、2001年に新たに発売したのが、新世代ボンネビルです。エンジンは完全新設計の空冷DOHCバーチカルツインで、当初の排気量は790cc。往年のボンネビルを彷彿とさせるクラシカルなデザインで、すぐさま人気モデルとなりました。その後排気量は860ccまで拡大され、燃料供給装置もキャブレターからキャブレターそっくりなフューエルインジェクションに新化しています。 スチールダブルクレードルフレームに360度クランク空冷並列2気筒エンジンを搭載し、クラシックなスポークホイールを採用する手法を継承しながら、全て現在の技術で設計されています。 2つのピストンが同時に上下する360度クランクエンジンは振動的には不利となりますが、2本のバランサーシャフトを組み込んでいる為、不要な振動を打ち消し吹け上がりは軽快です。2500rpm付近低回転域から最大トルクの90%以上を発揮し、一般道から高速道路までどんなシチュエーションでも快適でスムーズな加速を楽しめます。 2009年のモデルチェンジではホイールを従来のスポークからアルミキャストに変更し、フロントを17インチに変更し走行性能が格段に向上しました。 ココがお勧め 前後17インチの新型ボンネビルです。 エンジンから外装まで全て黒ずくめとし、ただならぬ雰囲気をかもし出しています。中古車市場での流通台数がまだ少ない為、程度の良い中古車はめったに入荷する事はありません。 お探しの方はこの機会をお見逃し無く! ライダー身長:176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/ 2009年 前後17インチ ボンネビル【動画有】ローン可 TRIUMPH

投稿者:サイト名 ikmotorcycle12
投稿日時:2013.6.28. 18:33
視聴回数:4984回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: トライアンフ   ボンテビルT100   バーチカルツイン   17インチ   イギリス   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   ヤフオク   バイク王   バイク王ダイレクトSHOP  

サムネイル

1306100418 ビューエル ユリシーズ XB12X.t

アドベンチャースポーツ ULYSSES XB12X 〈~2006〉 ビューエル初の試みとなる、マルチパーパスモデルのユリシーズXB12Xは、多少のダートならそのまま走行可能な作りこみがされています。 ビッグオフ系ツアラーは、フロント19インチホイールが採用されていることが多いですが、ユリシーズは前後とも17インチホイールでオンロード重視している事が伺えます。サスペンションストロークは前後とも162mmを確保しラフロードのショックを¥に対応し、スイングアームは通常のXB12シリーズより50mm長いもが採用されれ、ビューエルならではの軽快なハンドリングはそのままに、安定性を向上させています。 ナックルガード付きハンドルバーは高めの幅広で、オフロードバイクと似た形状が採用され、前方にセットされたステップは、ダートでのマシンコントロールを容易にし、長距離走行での足に対する負担が少なく済みます。シートも幅広で厚いクッションが使用され、長距離でも疲れ難く、タンデムシート後方にセットされる回転式ラックは、荷物起き、タンデム時シートバックと何役もこなす優れもので、電源ソケットを標準装備するなどツーリングをサポートします。 【カタログデータ】 全長×全幅×全高:2158×892×1250mm、ホイールベース:1370mm シート高:841mm、乾燥重量:193kg エンジン:空冷4サイクル45°Vツイン 1202cc ボア×ストローク:88.9×96.8mm、ミッション:5速リターン式 燃料タンク容量:16.7L 前サスペンション:ショーワ製倒立式フルアジャスタブル 後サスペンション:ショーワ製フルアジャスタブル 前ブレーキ:ZTLシステム 6ピストンキャリパー 375mmフローティングローター 後ブレーキ:シングルピストンフローティングキャリパー 240mmローター タイヤ:前 ダンロップD616F 120/70-17、後 ダンロップD616 180/55-17 ココがお勧め 距離の少ないユリシーズが入荷しました。 純正の大型パニアケースが付属している為、すぐにでも旅に出かけられます。お買い得価格でスタートしますので、お見逃し無く! ライダー身長:176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/ 8264km ユリシーズXB12X BOX付き【動画有】ローン可 BUELL

投稿者:サイト名 ikmotorcycle12
投稿日時:2013.6.24. 19:38
視聴回数:1142回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 乗り物全般   趣味・旅行全般   バイク  
タグ: Buell   XB12X   Vツイン   空冷   ビューエル   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

1305160616 YAMAHA WR250F.t

セルスターターを装備したワイドレシオレーサー WR250F(2003~2006年) エンデューロレーサーWR250Fは、モトクロスレーサーYZ250Fからの派生モデルで、車名のWRはワイドレシオの略です。WR250Fシリーズは2001年からスタートし、FZ750ジェネシス以降発展させてきたヤマハのお家芸、DOHC5バルブエンジンを搭載しています。 YZ250Fと共同で進化してきたWR250Fhは、2003年モデルから独自進化を始め、セルスターターとオートデコンプを装備し、3.5kgの重量増となりましたが不整地や疲労時での再始動を考えると、戦闘力は格段にアップとなりました。セルスターター採用後に人気が急上昇し、一気にシェアートップの人気車となりました。 ※国内で販売されているWR250R/Xと車名やルックスが似ていますが、エンデューロレーサー「WF」の名と遺伝子を受け継いだ、公道用モデルとなります。 改 造 アチェルビスナックルガード、CRDアンダーガード、テールランプ、YZ用リアフェンダー、UFOフロントフェンダー、前後17インチホイール ココがお勧め セルスターターを標準装備しているWR250Fです。 前後ホイールを17インチに換装し、モタードにカスタムされています。 元々エンデューロの競技車両になる為、とにかく軽くて速いバイクです。サーキットやワインディングロードでは非常に高いレベルの走りを楽しむ事ができます。 滅多に入荷する事の無い車両になる為、お探しの方はお見逃し無く。 ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載  http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/ セル 前後17in. モタード WR250F[動画有]分割可 ヤマハ レーサー

投稿者:サイト名 ikmotorcycle12
投稿日時:2013.6.14. 19:06
視聴回数:2006回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ヤマハ   WR250F-E   セルスターター   エンヂューロ   レーサー   林道   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.