PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01

サムネイル

XT1200Z Super Ténéré_1310180529.t

パリ・ダカールラリーのスピリットを受け継いだ XT1200Z Ténéré Ultimate Gear for Intercontinental Adventureをコンセプトに、世界のあらゆる道を想定し、舗装路、未舗装路、ワインディングと、大陸横断のようなロングツーリングでも高いパフォーマンスを発揮します。 水冷・並列2気筒1200ccのエンジンは、慣性トルク影響の少ない270度クランクが採用され低速からトルクフルで、ワイドレシオのミッションの組み合わせにより、扱い易いトルク感とトラクション感を全域で発揮します。 エンジン内にオイルタンクを備える、タンクインケースのドライサンプ方式を採用し、コンパクトで低重心となり、最低地上高も確保しています。スロットルバルブ開度を最適化するYCC-Tを活用した「YAMAHA D-MODE」を搭載しています。ハンドルスイッチで切替可能で、「Sモード」は、エンジン性能とレスポンスを引き出すスポーティ走行用、「Tモード」は、長距離ツーリングや市街地走行での扱いやすさを配慮しています。 更に、トラクションコントロール機能を搭載し、前後輪の車速センサーから検知した後輪空転状況をECUで瞬時に演算し、YCC-Tと点火時期、燃料噴射量の統合制御を行ない、後輪駆動力を最適化します。標準モード「TCS1」、トラクションコントロールの効きを抑えた「TCS2」、トラクションコントロール機能なしの「OFF」3ポジション式で、メーターパネル側面のボタンで切り替え可能です。 ブレーキには、前後連動ブレーキシステム(UBS)が採用され、フロントブレーキレバーの操作に追従してリヤブレーキの効力が発生し、レバー操作力、車速、積載荷重に応じてリヤブレーキの効力が電子制御にてコントロールされます。滑り易い路面では、前後輪ABSがバランスして作動してホイールロックを防ぎます。また、後輪ブレーキを先に使う事によりUBS制御はキャンセルされ、オフロードやコーナーリング中の車体姿勢安定用に、後輪ブレーキ活用する事も可能です。 ライダー側のシートは870mm/845mmの2段階選択が可能。標準装備の樹脂製リアキャリアは、タンデム乗車したままで積載も可能で、別売のトップケースをアタッチメントなしで装着する事も可能です、シートを外してフルフラットな積載スペースを確保する事が可能で、別売のサイドケースを装着するとサイドケース上面とほぼ同じ高さとなり、広大なフラットスペースを作れます。 【カタログデータ】 全長×全幅×全高:2,255×980×1,410mm、軸間距離:1,540mm シート高:845・870mm、装備重量:261kg  最高出力:80.9kW(110PS)/7,250r/min 最大トルク :114.1N・m(11.6kg・f)/6,000r/min 変速機形式:リターン式6段 燃料タンク容量:23.0L タイヤ:前 110/80-R19MC(59V)、後 150/70-R17MC(69V) ライダー身長:176cm 《掘出しバイクオークション》 http://goo.gl/VJ5rtm 《そのまんま現状オークション》  http://p.tl/BnrO

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.11.3. 15:10
視聴回数:2446回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ヤマハ   スーパー   テネレ   XTZ   Teneret   for   sale   ヤフオク   中古   販売   価格   動画   バイク王   バイク王ダイレクトSHOP  

01

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.