PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

01

サムネイル

BMW S1000RR Premium-Line 2013年_1309110330_t

進化を遂げた世界最強を狙うスーパースポーツ S1000RR Premium-Line (2012年~) SBK初参戦マシンでもあるS1000RRは、新開発直列4気筒排気量999ccエンジンを搭載し、最高出力156ps、最大トルク 110Nm(海外モデル193ps、112Nm)を発揮します。エアクリーナーボックス内の可変式インテークマニホールドやエキゾースト内に設置された排気デバイスで、最適なトルクカーブによる優れたマシンコントロール特性とマックスパワーを両立しています。 エンジン出力特性をスイッチで切り替えられる、3+1のエンジンモードを搭載。レイン・スポーツ・レース+サーキットに限定した「スリック」という4つのモードが組み込まれています。スリックモードにするにはライセンスプレートベースの取り外しや別途「コーディングプラグ」が必要です。 アルミ燃料タンク、アルミ製薄型スイングアームなど、各所で軽量化。足周りは前後サスペンションのコンプレッションとリバウンドの設定がメインキーの先端部分を使って簡単に調整可能で、目盛りも刻まれておりセッティングが一目両全です。ブレーキにはブレンポ製モノブロックキャリパーが採用され強力な制動力を実現しています。 プレミアムラインは、DTC + レースABSを組合せた、自動総合コントロールを行います。DTCはホイールスピンを検知しエンジントルクを制御。ABSは緻密なコントロールでサーキットレベルの走りにも対応し、機能を解除する事も可能です。 HPギアシフトアシストは、走行中のクラッチ操作無しでシフト操作が可能で、ライディングに集中する事が可能です。サーキットレベルの走りに対応する安全装備を採用する所に、BMW意気込みや理念の現れを感じ取れます。 2012年モデルの外観上の違いは、サイドカウル、シャークグリルの向き、シートカウルやタンクカバーのダクト追加、タンデムステップホルダー等です、先代と大きなが解り難くいかも知れませんが、各所確実な進化を遂げています。 [カタログスペック] 全長x全幅x全高:2,056mmx826x1,138mm ホイールベース:1,440mm、シート高:820mm、ミッション:6速 車輌重量(走行可能状態):204kg (レースABSを含めて206.5kg) 燃料タンク容量:17.5L(内予備約4L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:17.5km/L 最高出力(日本仕様):115kw(156ps)/10,000rpm 最大トルク(日本仕様):110Nm/10,000rpm タイヤ:前 120/70 ZR17、後 190/55 ZR17 ココがお勧め 距離の少ないワンオーナー車です。しかも人気の現行車! まだ中古車市場での流通台数は多くなく、欲しくてもなかなか手に入れる事は出来ません。お探しの方はこの機会をお見逃し無く! ライダー身長176cm

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.9.26. 15:07
視聴回数:1169回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   最速   スーパースポーツ   DTC   シフトアシスト   2012年   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1307090153 DUCATI Multistrada 1200S Touring Edition.t

スーパースポーツツアラー ルティストラーダ1200S ツーリングエディション ムルティストラーダとは「道を選ばない」という意味で、その名の通り走破性能を持つツーリングバイクです。このジャンルのバイクとしては珍しく、前後ともに17in.ラジアルタイヤを装着します。同カテゴリーバイクは、大径フロントホイールが定番となっていますが、17in.ホイールを採用しハンドリング重視する所は、ドゥカティらしい所です。 搭載されるエンジンは、1198に搭載されるテスタストレッタエボルツィオーネを改良したテスタストレッタ11°で、燃焼効率を上げて燃費向上と環境性能向上実現しています。最高出力を170psから150ps(日本仕様最高出力は102ps)へとし、低回転域のトルクをアップさせ、低回転域での扱いやすさが向上し、ムルティストラーダ性格に合わせた扱いやすい特性となっています。 ムルティストラーダ120は出力特性を4種類に変化させる事が可能で、パワー重視の「SPORT」、出力特性を滑らかにする「TOURING」、最高出力を100psに抑え、扱いやすさ重視「URBAN」、100psをマイルドにしスベリ易い路面に対応した「ENDURO」の4種類です。(※日本仕様はすべてのモードで最高出力は102ps)。これらのモード変更はエンジン出力のみではなく、トラクションコントロール(DTC)とサスペンション特性を当時に調整し、走行条件に最適化します。オーリンズ製電子制御サスペンション(DES)は、このモード変更にプラスして、パッセンジャーや荷物の積載状況にあわせてサス特性を変化させることも可能です。 電子キーを携帯していればボタンを操作でエンジンを始動可能なハンズフリーイグニッション、バルブタイミングチェックが従来の2倍である24,000kmに伸びたことや、76°と大きいイハンドル切れ角、スリッパークラッチ内蔵の湿式クラッチ等を装備します スポーツエディションは、オーリンズ製電子制御サスペンション。 ツーリングエディションは、ABSボディ同色のサイドパニアケース、グリップヒーター、センタースタンドが装備されます。 ココがお勧め ココがお勧め "距離が少なく、とてもキレイなワンオーナー車です。 DUCATIならではの高いスーパースポーツ性能と、驚くほどの長距離を簡単に走破する快適性を高次元で融合させたスペシャルマシン。 中古車市場での流通台数は多くなく、掘出しバイクオークションでも出品してもすぐに売れてしまう人気車種になります!お探しの方はお早めの入札をオススメします。掘出しバイクお見逃しなく!! 動画ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.8.10. 17:29
視聴回数:1593回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ドゥカティ   ムルティストラーダ   1200   S   スポーツ   ツーリング   ドカ   ディアルパーパス   スーパースポーツ   ツアラー   デュアルパーパス   脚長   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

1306140008 BMW S1000RR.t

BMW初スーパースポーツS1000RR Premium-Line(2009年-2010年) WSBK初参戦マシンでもあるS1000RRは、新開発直列4気筒排気量999ccエンジンを搭載し、最高出力156ps、最大トルク 110Nmを発揮します。エアクリーナーボックス内の可変式インテークマニホールドや、エキゾースト内に設置された排気デバイスで、最適なトルクカーブによる優れたマシンコントロール特性と、マックスパワーを両立しています。 エンジン出力特性をスイッチで切り替えられる、3+1のエンジンモードを搭載、レイン・スポーツ・レース+サーキットに限定した「スリック」という4つのモードが組み込まれています、スリックモードにするにはライセンスプレートベースの取り外しや別途「コーディングプラグ」が必要です。 アルミ燃料タンク、アルミ製薄型スイングアームなど、各所で軽量化。足周りは前後サスペンションのコンプレッションとリバウンドの設定がメインキーの先端部分を使って簡単に調整可能で、目盛りも刻まれておりセッティングが一目両全です。ブレーキにはブレンポ製モノブロックキャリパーが採用され強力な制動力を実現しています。 プレミアムラインは、DTC + レースABSを組合せた、自動総合コントロールを行い。DTCはホイールスピンを検知しエンジントルクを制御。ABSは緻密なコントロールでサーキットレベルの走りにも対応し、機能を解除する事も可能です。 HPギアシフトアシストは、走行中のクラッチ操作無しでシフト操作が可能で、ライディングに集中する事が可能です。サーキットレベルの走りに対応する安全装備を採用する所に、BMW意気込みや理念の現れを感じ取れます。 [カタログスペック] 全長x全幅x全高:2,056mmx826mmx1,138mm、 ホイールベース:1,432mm、シート高:820mm、ミッション:6速 車輌重量(走行可能状態):204kg (DTCレースABSを含めて206.5kg) 燃料タンク容量:17.5L(内予備約4L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:17.5km/L 最高出力:115kW(156ps)/10,000rpm 最大トルク:110Nm/10,000rpm タイヤ:前 120/70 ZR17、後 190/55 ZR17 ココがお勧め 中古車の流通台数は少なく、ほしくてもなかなかお目当ての車両を見つける事は困難です。お買い得価格でスタートしますので、お見逃し無く! ライダー身長 176cm 改 造 前LEDウィンカー、HID(ローのみ)、ボディーパッド 装 備 DTC、ABS、HPギアシフトアシスト ココがお勧め 中古車の流通台数は少なく、ほしくてもなかなかお目当ての車両を見つける事は困難です。お買い得価格でスタートしますので、お見逃し無く! ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 だし

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013.7.16. 10:05
視聴回数:1908回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   スーパースポーツ   アクラボビッチ   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

130508045 Ducati Superbike 1199 Panigale S Tricolore.k

最先端テクノロジーを凝縮した新世代SSフラッグシップ Superbike 1199 Panigale S Tricolore 新型スーパークアドロエンジンは、L型ツイン、デスモドロミック機構を継承しながら、極端なショートストローク化を行い、コンパクトで低回転域での十分なトルクと超高回転まで回せるパワーユニットに仕上がっています。イタリア本国仕様では最大トルクが13.5kgmを発揮し、最高出力はツインエンジントップの195馬力を発揮します。DTC (ドゥカティ・トラクション・コントロール)、DQS (ドゥカティ・クイック・シフト)、EBC (エンジン・ブレーキ・コントロール)、RbW (ライド・バイ・ワイヤ) といったSバージョンの装備に加えて ABS とDDA+ (ドゥカティ・データ・アナライザー) も標準装備とした、フラッグシップモデルに相応しいフル装備となっています。 車体は伝統のトラレス鋼管フレームを廃し、エンジン自体を強度メンバーとするモノコックフレームが採用されています。更にピポットレススイングアームで、シートレールもエンジンに直接マウントされます。手元のスイッチで調整可能なオーリンズTTX36サスペンションは電子制御式で、初期動作はスムーズに動き、沈み込むとしっかりと踏ん張ります。 二輪量産車世界初のフルLEDヘッドライトが採用され、同じくLEDテールランプと合わせ、暗闇での存在感は抜群です。マルケジーニ製アルミ鍛造ホイール、TFT液晶メーター、エアロキットも付属し豪華でありながら、史上最速にして最強のスーパーバイクです。 ココがお勧め 非常にキレイなワンオーナー車です。まだ慣らし運転さえ終えていません。 まだ発売されて間もない為、ほとんど中古車が流通していません。車検もたっぷり残っており、とてもお買い得な一台です。 [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle12
投稿日時:2013.5.23. 15:13
視聴回数:6204回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ドゥカティ   ドカ   スーパーバイク   1199   パニガーレS   トリコローレ   最速   スーパースポーツ   SS   Lツイン   デスモドロミック   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画   1オーナー   1199パニガーレS   トリコローレ[動画有]ローン可DUCATI  

サムネイル

1304200589 BMW S1000RR.t

BMW初スーパースポーツS1000RR Premium-Line(2009年-2010年) WSBK(スーパーバイク世界選手権)初参戦マシンでもあるS1000RRは、新開発直列4気筒排気量999ccエンジンを搭載し、最高出力156ps/10,000rpm、最大トルク 110Nm/10,000rpmを発揮します。エアクリーナーボックス内の可変式インテークマニホールドや、エキゾースト内に設置された排気デバイスで、最適なトルクカーブによる優れたマシンコントロール特性と、マックスパワーの両立を実現しています。 エンジン出力特性を手元のスイッチで簡単に切り替えられる、「3+1」のエンジンモードを搭載、「レイン」・「スポーツ」・「レース」+サーキットでの使用に限定した「スリック」という4つのモードが組み込まれています、スリックモードにするにはライセンスプレートベースの取り外しや別途「コーディングプラグ」が必要です。 軽量アルミ燃料タンク、アルミ製薄型スイングアームなど、各所で軽量化の抜かりはありません。足周りは前後サスペンションのコンプレッションとリバウンドの設定がメインキーの先端部分を使って簡単に調整可能で、1~10までの目盛りも刻まれておりセッティングが一目両全です。ブレーキにはブレンポ製モノブロックキャリパーが採用され強力な制動力を実現しています。 プレミアムラインでは、「DTC + レースABS」を組み合わせた、総合的なコントロールをマシンが自動的行ってくれます。 DTC(ダイナミック・トラクション・コントロール)はホイールの空転を検知してエンジントルクを制御します。レースABSは緻密なコントロールでサーキットレベルの走りにも対応し、任意にABS機能を解除する事も可能です。 HPギアシフトアシスは、走行中のクラッチ操作無しでシフト操作が可能で、ライダーはより走りに集中する事が可能です。サーキットレベルの走りに対応する安全装備、DTC + レースABS等を採用する所に、BMW意気込みや理念の現れを感じ取れます。 [カタログスペック] 全長×全幅×全高:2,056mm×826mm×1,138mm、 ホイールベース:1,432mm、シート高:820mm、ミッション:6速 車輌重量(満タン、走行可能状態):204kg (DTC、レースABSを含めて206.5kg) 燃料タンク容量:17.5L(内予備約4L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:17.5km/L 最高出力:115kW(156ps)/10,000rpm 最大トルク:110Nm/10,000rpm タイヤ:前 120/70 ZR17、後 190/55 ZR17 [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle12
投稿日時:2013.5.10. 19:20
視聴回数:2518回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 乗り物全般   バイク  
タグ: ビーエムダブリュウ   S1000RR   スーパースポーツ   1000cc   4気筒   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

121121S007 Ducati Multistrada 1200 S Sport.t

道を選ばないデュアルパーパスモデルにオンロード性能を強化 Multistrada 1200S SportEdition その名の通り高い走破性能を持つツーリングバイクとして、初代は2003年にデビューしました。他社のデュアルパーパースモデル同様、ストロークの長い前後サスを装備しオフロードバイクのようなディメンションですが、ドゥカティは割り切って前後ともに17インチラジアルタイヤを装着しています。他社同カテゴリーバイクは、大径フロントホイールを装着する事が定番となっていますが、17インチホイールを採用し、ハンドリング重視する所はドゥカティらしいところです。 搭載されるエンジンは、スーパーバイク1198に搭載されるテスタストレッタエボルツィオーネを改良した『テスタストレッタ11°』で、吸気弁と排気弁が同時に開いている間のクランクシャフト回転のインターバルが、従来の41度から11度に変更されたのが由来です。その結果燃焼効率が高まり、燃費向上と環境性能向上を実現しています。最高出力を1198系の170psから150ps(日本仕様最高出力は102ps)へとし、低回転域のトルクをアップさせ、低回転域での扱いやすさが向上しています。 ムルティストラーダ1200は出力特性を4種類に変化させる事が可能で、パワー重視の『SPORT』、出力特性を滑らかにする『TOURING』、扱いやすさを重視した『URBAN』、よりマイルドにし滑り易い路面に対応した『ENDURO』が選択できます。。これらのモード変更はエンジン出力のみではなく、トラクションコントロール(DTC)とサスペンション特性を同時に調整し、最適な走行条件としてくれます。オーリンズ製電子制御サスペンション(DES)は、このモード変更にプラスして、パッセンジャーや荷物の積載状況にあわせてサス特性を変化させることも可能です。 電子キーを携帯していればボタンを操作のみでエンジンを始動可能なハンズフリーイグニッション、バルブタイミングチェックが従来の2倍である24,000kmまで伸びたことや、76度と大きいイハンドル切れ角、スリッパークラッチ内蔵の湿式クラッチ等を装備します。 スポーツエディションはオーリンズ製電子制御サスペンション、ABS、カーボン製ベルトカバー、エアインテーク、リアフェンダーを標準装備した、走りを重視した仕様です。 ココがお勧め とても綺麗なムルティストラーダ1200S スポーツエディションが入荷しました。 カーボンパーツを纏ったスポーツツアラーは、走りにあわせてオートバイが変化!様々な走りに対応します。 中古流通台数が少なく、しかも高価なのがこのバイクの特徴ですが、今回お買い得価格スタートします!お見逃しなく!! ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle11
投稿日時:2012.11.24. 21:07
視聴回数:3198回
お気に入り登録:0
カテゴリ: オークション   アウトドア   バイク  
タグ: ドゥカティ   ムルティストラーダ   1200S   スポーツ   ドカ   ディアルパーパス   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

1205220035 BMW S1000RR Premium-Line.k

BMW初スーパースポーツS1000RR Premium-Line(2009年-2010年) WSBK(スーパーバイク世界選手権)初参戦マシンでもあるS1000RRは、新開発直列4気筒排気量999ccエンジンを搭載し、最高出力156ps/10,000rpm、最大トルク 110Nm/10,000rpmを発揮します。エアクリーナーボックス内の可変式インテークマニホールドや、エキゾースト内に設置された排気デバイスで、最適なトルクカーブによる優れたマシンコントロール特性と、マックスパワーの両立を実現しています。 エンジン出力特性を手元のスイッチで簡単に切り替えられる、「3+1」のエンジンモードを搭載、「レイン」・「スポーツ」・「レース」+サーキットでの使用に限定した「スリック」という4つのモードが組み込まれています、スリックモードにするにはライセンスプレートベースの取り外しや別途「コーディングプラグ」が必要です。 更にプレミアムラインでは、標準装備の「DTC + レースABS」を合わせた総合的なコントロールをマシンが自動的行ってくれます。 軽量アルミニウム燃料タンク、アルミニウム製薄型スイングアームなど、各所で軽量化の抜かりはありません。 足回りは、前後サスペンションのコンプレッションとリバウンドの設定がメインキーの先端部分を使って簡単に調整可能で、1~10までの目盛りも刻まれておりセッティングが一目両全です。ブレンポモノブロックブレーキキャリパーが採用され、エンジンの軽量コンパクト化で実現した592mmスイングアームを採用、クラストップレベルの長さとなっておりBMWの独自性が織り込まれた構成となっています。 DTC (ダイナミック・トラクション・コントロール)はホイールの空転を検知してエンジントルクを制御、レースABSは緻密なコントロールで、サーキットレベルの走りにも対応し、任意にABS機能を解除する事も可能です。 HPギアシフトアシスは、走行中のクラッチ操作無しでシフト操作が可能で、ライダーはより走りに集中する事が可能です。 サーキットレベルの走りに対応する安全装備、DTC + レースABS等を採用する所に、BMW 意気込みや理念をの現れです。 [カタログスペック] 全長×全幅×全高:2,056mm×826mm×1,138mm、 ホイールベース:1,432mm、シート高:820mm、ミッション:6速 車輌重量(満タン、走行可能状態):204kg (DTC、レースABSを含めて206.5kg) 燃料タンク容量:17.5L(内予備約4L)、燃料:無鉛プレミアムガソリン 燃費(90km/h走行時)ISOモード100km定速走行:17.5km/L 最高出力:115kW(156ps)/10,000rpm 最大トルク:110Nm/10,000rpm タイヤ:前 120/70 ZR17、後 190/55 ZR17 ココがお勧め "とてもキレイなワンオーナー車です。 距離も少なく新車で買ったと言っても誰も疑わないほどです。お買い得プライスでスタートしますので、是非お見逃し無く!" ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle9
投稿日時:2012.6.11. 14:24
視聴回数:2349回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: BMW   S1000RR   vsCBR1000RR   YZF-R1   GSX-R1000   ZX-10R   スーパースポーツ   1000cc   輸入車   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

なぞかけ自主練部 お題「花火大会」

上手いこと言える男になりたい俺はひたすら謎掛けの自主練に打ち込むのだ。前回までは梅雨をお題にしてきたが、梅雨が明けたので新たなお題を探して7月8月が過ぎた。しかし思いついたのはこれひとつだった。 そして俺はこの日何故か小田原のひとつ先の早川駅にいた。 http://henteko.net/54/ http://henteko.net/ YouTubeで再生:http://www.youtube.com/watch?v=45tTDiP-DTc

投稿者:サイト名 へんてこネット
投稿日時:2012.3.23. 21:16
視聴回数:2268回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 地域   国内旅行   お笑い  
タグ: おすすめ動画   人気の動画   話題の動画   新着動画   なぞかけ   謎掛け   謎かけ   落語   漫談   花火   お笑い   コメディ   バラエティ   花火大会  

サムネイル

110914S004 DUCATI Multistrada 1200S SPORT EDITION.t

"ムルティストラーダ1200S スポーツエディション 初代は2003年に登場したムルティストラーダは「道を選ばない」という意味で、その名の通り走破性能を持つツーリングバイクとして、にデビューしました。他社デュアルパーパースモデル同様、ストロークの長い前後サスを装備しオフロードバイクのようなディメンションですが、ドゥカティは割り切って前後ともに17インチラジアルタイヤを装着、他社同カテゴリーバイクは、大径フロントホイールを装着する事が定番となっていますが、17インチホイールを採用しハンドリング重視する所は、ドゥカティらしいところです。 搭載されるエンジンは、スーパーバイク1198に搭載されるテスタストレッタエボルツィオーネを改良した『テスタストレッタ11°』で、吸気弁と排気弁が同時に開いている間のクランクシャフト回転のインターバルが、従来の41°から11°に変更されたのが由来で、燃焼効率が高まり、燃費向上と環境性能向上実現しています。最高出力を170psから150ps(日本仕様最高出力は102ps)へとし、低回転域のトルクをアップさせ、低回転域での扱いやすさが向上し、ムルティストラーダ性格に合わせた扱いやすい特性となっています。 ムルティストラーダ120は出力特性を4種類に変化させる事が可能で、パワー重視の『SPORT』、出力特性を滑らかにする『TOURING』、最高出力を100psに抑え、扱いやすさ重視『URBAN』、100psをマイルドにしスベリ易い路面に対応した『ENDURO』の4種類です。(※日本仕様はすべてのモードで最高出力は102ps)。これらのモード変更はエンジン出力のみではなく、トラクションコントロール(DTC)とサスペンション特性を当時に調整し、走行条件に最適化します。オーリンズ製電子制御サスペンション(DES)は、このモード変更にプラスして、パッセンジャーや荷物の積載状況にあわせてサス特性を変化させることも可能です。 電子キーを携帯していればボタンを操作でエンジンを始動可能なハンズフリーイグニッション、バルブタイミングチェックが従来の2倍である24,000kmに伸びたことや、76°と大きいイハンドル切れ角、スリッパークラッチ内蔵の湿式クラッチ等を装備します スポーツエディションはオーリンズ製電子制御サスペンション、ABS、カーボン製ベルトカバー、エアインテーク、リアフェンダーを標準装備した、走りを重視した仕様です。" "【ココがお勧め】 とてもキレイなワンオーナー車です。まだ慣らし運転さえ終えてないピッカピカ、新車と言っても誰も疑わないほどです。 車検もほぼ3年近く付いて超お買い得です。" ライダー身長 176cm

投稿者:サイト名 ikmotorcycle7
投稿日時:2011.9.23. 12:23
視聴回数:2212回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ドカティ   ムルティストラーダ   1200SS   スポーツエディション   ディアルパーパス   ツアラー   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

110914S003 DUCATI Multistrada 1200S Touring Edition.t

ムルティストラーダ1200S ツーリングエディション 初代は2003年に登場したムルティストラーダは「道を選ばない」という意味で、その名の通り走破性能を持つツーリングバイクとして、にデビューしました。他社デュアルパーパースモデル同様、ストロークの長い前後サスを装備しオフロードバイクのようなディメンションですが、ドゥカティは割り切って前後ともに17インチラジアルタイヤを装着、他社同カテゴリーバイクは、大径フロントホイールを装着する事が定番となっていますが、17インチホイールを採用しハンドリング重視する所は、ドゥカティらしいところです。 搭載されるエンジンは、スーパーバイク1198に搭載されるテスタストレッタエボルツィオーネを改良した『テスタストレッタ11°』で、吸気弁と排気弁が同時に開いている間のクランクシャフト回転のインターバルが、従来の41°から11°に変更されたのが由来で、燃焼効率が高まり、燃費向上と環境性能向上実現しています。最高出力を170psから150ps(日本仕様最高出力は102ps)へとし、低回転域のトルクをアップさせ、低回転域での扱いやすさが向上し、ムルティストラーダ性格に合わせた扱いやすい特性となっています。 ムルティストラーダ120は出力特性を4種類に変化させる事が可能で、パワー重視の『SPORT』、出力特性を滑らかにする『TOURING』、最高出力を100psに抑え、扱いやすさ重視『URBAN』、100psをマイルドにしスベリ易い路面に対応した『ENDURO』の4種類です。(※日本仕様はすべてのモードで最高出力は102ps)。これらのモード変更はエンジン出力のみではなく、トラクションコントロール(DTC)とサスペンション特性を当時に調整し、走行条件に最適化します。オーリンズ製電子制御サスペンション(DES)は、このモード変更にプラスして、パッセンジャーや荷物の積載状況にあわせてサス特性を変化させることも可能です。 電子キーを携帯していればボタンを操作でエンジンを始動可能なハンズフリーイグニッション、バルブタイミングチェックが従来の2倍である24,000kmに伸びたことや、76°と大きいイハンドル切れ角、スリッパークラッチ内蔵の湿式クラッチ等を装備します スポーツエディションはオーリンズ製電子制御サスペンション、ABSボディ同色のサイドパニアケース、グリップヒーター、センタースタンドを標準装備。ドゥカティで旅をを重視した仕様です。 "【ココがお勧め】 とてもキレイなワンオーナー車です。まだ慣らし運転さえ終えてないピッカピカ、新車と言っても誰も疑わないほどです。 車検もほぼ3年近く付いて超お買い得です。" ライダー身長 176cm

投稿者:サイト名 ikmotorcycle7
投稿日時:2011.9.23. 12:22
視聴回数:3671回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ドカティ   ムルティストラーダ   1200SS   ツーリングエディション   ディアルパーパス   ツアラーツアラー   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

01

   
videovar
iPeeVee iPeeVee

会社概要 |  ソリューション |  お問い合わせ |  スタッフ募集 |  利用規約 |  プライバシーポリシー

Copyright (C) 2006-2019 PeeVee Corporation. All rights reserved.