PeeVee.TV
   

  ログイン

ホーム 新規ユーザー登録

新着動画一覧

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

次へ»

サムネイル

チヌ釣り境水道

境水道の花町岸壁や昭和町の沖一文字波止で53センチを筆頭に45センチ前後のチヌがぼつぼつ。いずれも平ガニの落とし込み釣り。沖一文字では35センチのイシダイが交じった。キスは境水道の隠岐汽船乗り場で最大26センチが釣れたが、情報は少なめ。 江島大橋下はチヌ釣りポイントです。 ここを見てください。 http://www.saninnoturi.jp/201001/jr.html 境港地区で操業され、だま釣とひき釣がある。漁期 7~9月漁獲物  クロダイ、イシダイ漁場 境水道漁具 だま釣りとひき釣りがある。漁法 上図のだま釣は、櫓を使いながらゆっくりと漕ぐ。下図はひき釣は櫓を漕ぎながら船をゆっくり流しながら釣る。餌は活エビ又はタイムシを使用する。 釣り情報 http://nagaeya.sub.jp/top.htm http://www.saninnoturi.jp/

投稿者:サイト名 hisatomo
投稿日時:2014-08-24 14:51:54.0
視聴回数:1699回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 国内旅行   アウトドア   料理  
タグ: チヌ釣り境水道  

サムネイル

てくてくTV グッディー音楽院主催 東日本大震災復興支援チャリティーLive ~真夏のカーニバル~2013へ行く  2部l後半

てくてくTV グッディー音楽院主催 東日本大震災復興支援チャリティーLive ~真夏のカーニバル~2013へ行く   渋谷にある音楽教室主催のチャリティーイベントの取材です グッディー音楽院 http://www.aa.alpha-net.ne.jp/vamos/goody.htm  会場は 渋谷 Lantern https://sites.google.com/site/lanternweb/ 東京都渋谷区円山町18-2 藤田ハイツB1F  2部後半は   神川圭司 (てくてくTV&ミュージシャン) http://www.geocities.jp/keijikamikawa/  と てくてくTV常連 ねこカフェ  http://www.nekocafe-flute-guitar.com/top/top.html      のライブです  完全手作り放送局  てくてくTV  今日も元気に放送中!! イッツコム(東急ケーブル)でも放送中 !! http://www.geocities.jp/keijikamikawa/tekuteku.html *********** ,てくてくTV, グッディー音楽院主催, 東日本大震災復興支援チャリティーLive, ~真夏のカーニバル~2013へ行く , ,渋谷にある音楽教室主催のチャリティーイベント,,, 渋谷 Lantern,渋谷区円山町18-2, ,神川圭司 (てくてくTV&ミュージシャン),,, てくてくTV常連 ねこカフェ ,,完全手作り放送局, てくてくTV  今日も元気に放送中!!,イッツコム(東急ケーブル)でも放送中 !! ,

投稿者:サイト名 keijikamikawa
投稿日時:2013-10-06 01:35:45.0
視聴回数:353回
お気に入り登録:0
カテゴリ: エンタメ全般  
タグ: てくてくTV   グッディー音楽院主催   東日本大震災復興支援チャリティーLive   ~真夏のカーニバル~2013へ行く   渋谷にある音楽教室主催のチャリティーイベント   渋谷   Lantern   渋谷区円山町18-2   神川圭司   (てくてくTV&ミュージシャン)   てくてくTV常連   ねこカフェ   完全手作り放送局   てくてくTV   今日も元気に放送中!!   イッツコム(東急ケーブル)でも放送中   !!  

サムネイル

HONDA VTR1000F_1309070247.t

心震わすスーパーVツイン VTR1000F DOHC4バルブ90度V型2気筒エンジンは、大口径Φ48フラットバルブキャブレター&デジタルイグニッションシステムによりパワフルで非常に乗りやすいのが特徴で、TOPロールオン加速(トップギア80km/hの巡航時に、スロットルを全開にして400mに達するまでの加速性能)VツインスポーツNO.1を目指し開発されて、当時のホンダ車では最高速を誇るCBR1100XXや超軽量スーパースポーツCBR900RR圧倒的に先行する加速性能を持っています。 足周りは圧側無段階プリーロードと、伸び側無段階減衰力の調整可能なカートリッジタイプフロントフォークを装備し、リアには7段階の圧側調整機構および、伸び側無段階減衰力調整可能なプロリンクリアサスペンションで幅広いセッティングが可能です。サーキット走行での極限性能のみでなく、日常の使い勝手や取り回しの容易さ、ワインディングでの軽快性、高速道路での安定性を重視し、誰もがあらゆるシチュエーションで意のままにライディングできる事を目標に開発されたのがVTR1000Fです。 ココがお勧め キレイなファイヤーストームが入荷しました。 国内モデルになりますが、フルパワーモデルとの差はたったの17PSと少なく、また国内モデルは低中速寄りにセッティングされている為、非常に乗りやすいのが特徴です。また今回出品のファイヤーストームにはヨシムラのスリップオンサイクロンが装備されており、とてもお買い得です。" 動画ライダー身長 176cm [掘出しバイクオークション]詳細写真多数掲載 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle13
投稿日時:2013-09-26 15:15:01.0
視聴回数:2518回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: ホンダ   ファイアーストーム   仮面ライダー   アギト   SUPER   HAWK996   Vツイン   スパースポーツ   掘出しバイクオークション   中古バイク   ネット   販売   ヤフオク   バイク王ダイレクトSHOP   バイク   動画  

サムネイル

さくらfeeling / スタジオENDO feat.Christian Muhr / さくらプロジェクト3.11

【さくらプロジェクト3.11 応援ソング】 http://www.sakura-p.org/index.html 被災地そして現地の皆様と私達の心にさくらを植える 「さくらプロジェクト3.11」を応援しています。 The project which plants Sakura in a stricken area on March 11 <Recolding member> ・Christian Muhr (Drum:player&teacher)   http://christianmuhr.com/Christian-Muhr-Drummer-Tokyo-Japanese.html ・ENDO (Vo,chor,Guitars,Bass, mixing engineer) ・続木太郎 (making strings) <Video performance actor> ・midori (Vn) http://profile.ameba.jp/vitula-midori/ ・福島環(A.Gt.) http://pfsky.jimdo.com/ ・佐藤公則(Bass) http://www.geocities.jp/msnr_keith/profile.html ・イメージシーン女優さん(top secret!!) <supported> ・Daniel Muhr (Mastaring engineer) http://mastringshuset.se/Home_En.html ・Video director (secret) ☆MP3音源 Download free~ (自由価格) http://studioendo.bandcamp.com/ ☆Soundcloud http://soundcloud.com/studioendo <メイキング映像集 Making video> http://youtu.be/lpd1NvYxd68 <演奏シーンのみver Only performance scene > http://youtu.be/hwDS6BO_CaM Produce by スタジオENDO http://www.studioend.com/ -------------------------------------------------------------------------- 「さくらfeeling」 作詞/曲:ENDO まだ遠い春の日、私は片想う 落ち葉に隠れて、あなたを見つめて 何故この心は孤独を告げるの 何故この心は枯葉のように儚いの? 名前も知らずにあなたと出会って 明日が来るのも楽しくなったわ でもその瞳は私を見てるの? ただ側に呼んで、どこか連れ出して 桜 揺れるその頃に 桜 全て散る前に 桜 踊るようなfeeling  桜 歌うようなfeeling 感じたいから 感じたいから 届けたいのは永遠の愛しさ 桜色のfeeling  桜揺れるfeeling 桜踊るfeeling 桜燃えるfeeling 桜 揺れるその頃に 桜 全て散る前に 桜 踊るようなfeeling  桜 歌うようなfeeling 感じたいから 感じたいから 届けたいのは永遠の愛しさ 届けたいから 届けたいから 永遠に愛しい 永遠に愛しい

投稿者:サイト名 mainichi
投稿日時:2013-02-16 01:24:04.0
視聴回数:590回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 全国   ニュース・天気   エンタメ   芸能・音楽   東日本大震災   ニュース・天気   エンタメ  
タグ:   さくら  

サムネイル

1208040554 DERBI Mulhacen Cafe 125.k

ニュージャンルカフェモデル ムラセン カフェ125 モトGP125ccクラスの常勝メーカー、デルビ新ジャンルと提唱するモーターサイクルでスクランブラーとカフェレーサーの中間的存在で、ファクトリーカスタムモデルです。 スクランブラー要素が強いムラセン659ダウサイジングモデルとも言えるムラセン125をベースに、パイオリ製のφ41倒立フロントフォークとラジアルマウントされたブレーキキャリパーを装備、高剛性スイングアームリアにモノサスペンションをセットし、ディスクブレーキを装備します。前後17インチのホイールと、ホイールトラベル量が前110mm、後130mmと大きくアップマフラーの採用で、少々のダートであればクリアする事も可能です。 搭載されるエンジンはPIAGGIO製水冷単気筒DOHC4バルブで15PSを発揮し、6速ミッションと充実した足回りを駆使した走りはスポーティで、市街地からワインディング、長距離までこなしてくれます。 参考URL http://www.narikawa.co.jp/derbi/derbi_top.html ココがお勧め とってもキレイな車両です。まだ慣らし運転さえ終えてなく、新車で買ったと言っても誰も疑うことはありません。 また中古車市場ではほとんど流通されてなく、欲しくても新車以外でムラセンカフェを見つけることはほぼ不可能な状態です。 この機会を逃したら次はいつ入荷するかまったく見当もつきません。お見逃し無く! ライダー身長 167cm [掘出しバイクオークション]http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/

投稿者:サイト名 ikmotorcycle10
投稿日時:2012-08-17 12:24:10.0
視聴回数:1599回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: デルビ   ムラセン   カフェ   125   デューク125   モタード   スクランブラー   ネイキッド   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

1206080198 ホンダ VTR1000F ファイアーストーム SUPER HAWK996.k

心震わすスーパーVツインFire Storm (仕様地により異なり別名VTR1000F/SUPER HAWK996) DOHC4バルブ90度V型2気筒エンジンは、大口径Φ48フラットバルブキャブレター&デジタルイグニッションシステムによりパワフルで非常に乗りやすいのが特徴で、TOPロールオン加速(トップギア80km/hの巡航時に、スロットルを全開にして400mに達するまでの加速性能)VツインスポーツNO.1を目指し開発されて、当時のホンダ車中最高速を誇るCBR1100XXや超軽量スーパースポーツCBR900RR圧倒的に先行する加速性能を持っています。 足周りはピボットレススイングアーム(クランクケース直付け)や、圧側無段階プリーロードと伸び側無段階減衰力の調整可能な(H.M.A.S.)カートリッジタイプフロントフォークを装備。リア7段階の圧側調整機構および、伸び側無段階減衰力調整可能なプロリンクリアサスペンションで幅広いセッティングが可能です。 サーキット走行での極限性能のみでなく、日常の使い勝手や取り回しの容易さ、ワインディングでの軽快性、高速道路での安定性を重視し、誰もがあらゆるシチュエーションで、意のままにライディングできる事を目標に開発されたのがファイアーストームです。 ココがお勧め "キレイなファイアーストームです。ヨシムラのカーボンマフラーが装備されており、迫力のサウンドが楽しめます。 とにかく扱い易い車両で、ワインディングや高速道路はもちろん、GO&STOPの多い街中でも乗る場所を選びません。 お買い得価格でスタートしますので、お見逃し無く! ライダー身長 167cm 【掘出しバイクオークション】 http://special.auctions.yahoo.co.jp/html/horidashi_bike_auc/index.html

投稿者:サイト名 ikmotorcycle10
投稿日時:2012-06-22 11:54:04.0
視聴回数:2455回
お気に入り登録:0
カテゴリ: バイク  
タグ: honda   vtr1000f   Fire   Storm   スーパースポーツ   大型二輪   バイク王ダイレクトSHOP   掘出しバイクオークション   中古バイク販売   バイク王  

サムネイル

合唱組曲 島よ (お話です) 「善い人間は9つの挑戦に 出会わねばなりません」 「誠実、不誠実、 その間のグレイエリア」

合唱組曲 島よ (お話です) 「善い人間は9つの挑戦に 出会わねばなりません」 「誠実、不誠実、 その間のグレイエリア」 ◎Mensch ---Nine Challenges a Good Person Must Meet 「善い人間は 9つの挑戦に 出会わねばなりません」 あなたの隣人を あなた自身のように愛しなさい 1. あなたの隣人の 血の上に立ってはいけない 2. 主の目にかなう 正しい良いことをしなさい 3. そのように良い道に従って、 そして正義の道を守りなさい 4. トーラの道は喜ばしく、 平和のうちにたどって行くことができる 5. あなたは聖なる者となりなさい、 なぜならばあなたの神.... 6. 正義、正義を追求しなさい 7. あなたの隣人の妻を 欲してはなりません 8. 家を新築する時は、 屋根にてすりを作りなさい 9. 私は弟の番人なのでしょうか? Not all biblical verses have had an equal impact on Jewish life すべての聖書の句がユダヤ人の生活に同じインパクトを与えてきているわけではない。そしてあるものは、他のものよりずっと、ユダヤ人の書物やユダヤ人の中で引用されている。例えば、聖書で最も有名な句、「あなたの隣人をあなた自身のように愛しなさい」、これはとても多くの論評を刺激している。 また、その他の9つの代表的な聖書の句や法律の編集からなる。それは数千年以上、良い人間(mensch)がいかに振る舞うべきかというユダヤ人の観念に強く影響させてきている。

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2012-06-15 03:38:13.0
視聴回数:1907回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: 合唱組曲   島よ   (お話です)   「善い人間は9つの挑戦に   出会わねばなりません」   「誠実   不誠実   その間のグレイエリア」   ◎Mensch   ---Nine   Challenges   a   Good   Person   Must   Meet   「善い人間は   9つの挑戦に   出会わねばなりません」   あなたの隣人を   あなた自身のように愛しなさい   1.   あなたの隣人の   血の上に立ってはいけない   2.   主の目にかなう   正しい良いことをしなさい   3.   そのように良い道に従って   そして正義の道を守りなさい   4.   トーラの道は喜ばしく   平和のうちにたどって行くことができる   5.   あなたは聖なる者となりなさい   なぜならばあなたの神....   6.   正義   正義を追求しなさい   7.   あなたの隣人の妻を   欲してはなりません   8.   家を新築する時は   屋根にてすりを作りなさい   9.   私は弟の番人なのでしょうか?   Not   all   biblical   verses   have   had   an   equal   impact   on   Jewish   life   すべての聖書の句がユダヤ人の生活に同じインパクトを与えてきているわけではない。そしてあるものは   他のものよりずっと   ユダヤ人の書物やユダヤ人の中で引用されている。例えば   聖書で最も有名な句   「あなたの隣人をあなた自身のように愛しなさい」   これはとても多くの論評を刺激している。   また   その他の9つの代表的な聖書の句や法律の編集からなる。それは数千年以上   良い人間(mensch)がいかに振る舞うべきかというユダヤ人の観念に強く影響させてきている。   1.   Do   not   stand   by   while   your   neighbor's   blood   is   shed   1.あなたの隣人の血が流されている間   そのそばに立ってはいけない。(文字どおりには   あなたの隣人の血の上に立ってはいけない)   [   ---   レビ記19:16]   from   The   Talmud   もしある人が   他の人から殺そうと追いかけられているならば   その追いかけられた人は   その追跡者の生命の値段と等しく   救われなければならない。---   我々はこのことをいかにして知るか?この句   「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない     からである。   [   ---   Babylonian   Talmud   Sanhedrin   73a]   このように   彼を止める他の方法がまったく無い場合に限って   もし「追跡者」を殺すことがその人の能力の範囲内であるとき   その人はそうすることを余儀なくされる。   from   The   Talmud   もしある人が   溺れている人   獣に噛まれている人   あるいは盗賊に襲われている人を見たならば   その人は彼を救う義務がある。---   我々はこのことをいかにして知るか?   この句   「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない     からである。   [   ---   Babylonian   Talmud   Sanhedrin   73a]   このタルムードは   Kitty   Genovese   の悪名高いケースを思い起こさせる:1964年3月   ニューヨーク市の通りで28才の女性が35分以上の間に殺された。38人の目撃者が窓から見ていた   しかし誰も警察を呼ばなかった。傷ついた女性の苦悩に満ちた叫び   「あぁ   神様   彼が私を刺した!どうか私を助けて!どうか私を助けて!」   にもかかわらず   彼女の隣人たちの無関心が頑固であった。後に   目撃者たちの提出した言い訳の中のものはこうであった:「私は巻き込まれたくなかった。」「私は疲れていた。ベットに戻った。」「率直に   我々は恐ろしかった。」   もしあなた自身の生命がそうすることによって危険になると予測されるならば   ユダヤ人の法律は   あなたに余儀なく干渉することはしない。しかし少なくとも   あなたは警察または助けてくれる他の人々を呼ばなければならない   そしてもし必要ならば   危険な人の生命を救うことができる人に金を支払わなければならない。   しかし   もしあなた自身のリスクが極小ならば   あなたは余儀なく干渉される。この場合   もし誰かが溺れているならば   そしてあなたが上手な水泳者であり   かつそのリスクが小さく見えているならば   あなたには助ける義務がある。   この命令は聖書の道徳の基盤であるけれども   それはアメリカの法律では拒絶されている。ハーバードの法律の教授である   Mary   Ann   Glendon   は記述している:「法律の一年目の生徒たちの世代が   次のような架空のケースの一つか二つの変化を通して法律の基本的な要素を紹介されていた。あるオリンピックの水泳の選手がプールの脇を歩いていた   そしてかわいらしい赤ちゃんが浅い端で溺れているのを見つける。彼は何の自分自身のリスクもなしに彼女を簡単に救うことが可能だが   しかしその代わりに   彼は椅子を止めてそして彼女が死ぬ時を見ている」   この練習の目的は   その運動家が制定されていない法律に違反したということ   そして実際に「我々の法律のシステムには   危険にある他の人を救う義務を掲げていない」ということを将来の法律家たちに証明するこである   とGlendon   は書いている。   Glendon   の文書のように   このケースは架空の教室の練習として考慮されるべきではない:「アメリカの裁判上の判決の長い路線の中で   終止一貫して   溺れている人にロープを投げる義務   切迫した強襲の疑いのない標的への警告をする義務   あるいは事故の場面で死にそうに出血している誰かに医療の援助を呼び出す義務   そのようなどんな義務からも   傍観者たちは免除されてきている」   [   ---   Mary   Ann   Glendon   Rights   Talk   pages   78-80   ]   ユダヤ人の法律の観点からは   そんな傍観者たちはひどい罪人であり邪悪な人々として考慮されるであろ。   「マクロ」のレベルでは   おそらく   「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない」の最も獄悪非道の違反は   ホロコーストが起こっている間で   同盟者たち(Allies)によって犯されたことであった。   1944年を通して   ユダヤ人のグループがアメリカとイギリスの空軍に   アウシュビッツへユダヤ人を輸送する鉄道線路を爆撃するように主張した。その時は   その同盟者たちはヨーロッパ中の空を制御していたので   攻撃される飛行機のリスクは極小であった。実際に   1944年の間   その同盟者たちは   そこへ導いている鉄道線路の上を何度も何度も飛んで   有名な死のキャンプの55マイル以内に位置している7つの合成石油工場を繰り返し爆撃した。しかしその同盟者たちの軍隊は鉄道線路を爆撃する要求を拒絶した。その同盟者たちの飛行機が最後にアウシュビッツを2度たたいた時   ユダヤ人や他の入獄者たちが労働を強制されて実行していた   そのゴム製品の工場に彼らは爆撃を限定した。   [   ---   この同盟者たちの無関心の話は   2つの重要な歴史的な作品の中で告げられている:David   Wyman     The   Abandonment   of   the   Jews:   America   and   the   Holocaust   1941-1945     and   Martin   Gilbert     Auschwitz   and   the   Allies   」]   From   The   Talmud   危険の中に住んでいる人々を活発に助けるために   人々に勇気を与えるために   タルムードは命令している:   もしある人が   追跡された人を救出するために   追跡者の後を追って   そしてある道具を壊したとしても   彼はそれを賠償する責任はない。   その道具が追跡者のもの   追跡された人のもの   あるいは他の人のものであろうとも。   この場合は厳しい法律にそんなに従うべきではない。   しかしもしそうでなければ   追跡者から隣人を救おうとする人はいないであろう。   (彼が支払わなければならない損害のためにそうしようとはしないであろう)   [   ---   Babylonian   Talmud   Sanhedrin   74a   ]   傍観者たちが脅迫された人を見たときに   彼らが間に入る動機付けのためだけに   この規則は発布された。この規則の画期的な性質は   こんな事実によって強調できる:「もし(追いかけられている)人が他の人々の所有する物品を壊すならば   彼は賠償の責任がある」   (Maimonides   Mishneh   Torah   "Laws   of   Wounding   and   Damaging   "   8:13     この一般則のように   我々の場合の追跡者は同様に賠償の責任があると   人は考えている。一般に   追いかけられている人は自分の生命を救う必要がある何でもするであろう   しかしそれと違って傍観者の方は   他人の生命を救うために努力することに対して   告訴されることはないと   安心させられることが必要である。   From   The   Shulkhan   Arukh   野蛮人あるいは人を害する陰謀の通報者を聞いた彼(または彼女)は   意図された犠牲者に知らせる義務がある。もし彼が加害者をなだめて彼にその行動から思い止まらせることが出来るのに   そうしないならば彼はこの法律に違反したことになる。この句   「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない     [   ---   Shulkhan   Arukh   Hoshen   Mishpat   426:1   ]   聖書のエステル記は記録している:モルデカイは   アハシュエロス王の宮廷の中で   二人の男が王様を殺そうと陰謀しているのを立ち聞きした。モルデカイはこの事をいとこのエステル王女に報告した。そして王様の命が救われた。   [   ---   エステル記2:21-23   ]   これは後に   モルデカイと彼の仲間のユダヤ人に対して   ハマンの地獄のような陰謀を実行することから   王様に止めさせる助けをした   そういう事実の一つであった。   By   Aryeh   Carmel   英国の   Rabbi   Aryeh   Carmell     力強い短い物語「The   Midnight   Rescue」を書いた。この命令「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない」の遵守が   いかにして人に対して   「あなたの隣人をあなた自身のように愛しなさい」の命令を満たすように導くかを例示している。   それは過ぎたばかりの真夜中であった。私が人の住まない町を通って川のあちら側の私のホテルに向かって歩いていた。その夜は暗く霧がたちこめていて   そしてタクシーをひろうことができなかった。   私が橋に近づいた時   橋のらんかんの上にもたれているみすぼらしい姿を見つけた。なんと「おちぶれている」ことか   そう思った。その時   彼は消えた。私は   ぼっしゃんという音を聞いた。おお神よ   私は考えた   彼はそれをした。自殺だ!私は橋の下に戻っていった   堤防の上に   そして川の中に歩いて渡った   私は流れに運ばれた彼をつかんだ。彼はまったく若いやつであった。彼はまだ息をしていた。   二人の人が見ていた   そして私は彼らに救急車を連れてくるように叫んだ。彼らは何とかしてタクシーを止め   そして我々は協力してその男をタクシーの中に運んだ.....。私は乗って   そして最も近い病院の緊急室に行くように運転手に告げた。私は   その男が病院に許可されるのを待って   私が報告を与えて   そして最後にそのタクシーで私のホテルに行った。   私は良いスーツを破壊させてしまった。朝に自分がひどい寒気があるだろうと知っていたが   それは良くなって来るだろうと感じるた。しかしともかくも   私は一つの生命を救ったのだ。私は暑い風呂に入り   そしてベッドに入った。しかしそれはまだ私を心配させた。そんな若い男が!   なぜ彼はそんなことをしたのか?   その次の朝   私が自由になるやいなや   大きな葡萄の房を買って   病院に旅立った。この事の背景には何があるのかを見つけ出そうと私は決心した。おそらく私は助けることができるだろう。   なぜ私はその男にそんなに興味を持ったのであろうか?この大きな都市には   少なくとも半ダースの人が毎晩に自殺している。彼らの悲境は私に作用しかった。今度は   それが私の気を引いた。もちろん。最初にあなたが「与える」   その時あなたが「関心をもつ」   (First   you   "give"   then   you   "care")   私は全く多くのものを与えた。私は自分の生命のリスクを持った   そしてその買物で悪い風邪を得た。私はその男に私自身の何かを投資したのだ。今   私の愛と関心が目をさまされた。すなわちいかにそれが進むかである。最初に我々が「与える」   その時我々が愛するようになる。   (First   we   "give"   then   we   come   to   love)   [   --   Aryeh   Carmell   Masterplan:   Judaism:   Its   Program   Meaning   Goals   pages   118-119   ]   もしあなたが誰かに代わって証言をする立場にあるならば   あなたは黙ったままでいることは許されない---   我々はこのことをどこから学ぶか?この句   「あなたの隣人の血の上に立ってはいけない     からである。   [   --   Sifra   Leviticus   on   19:16   ]   ユダヤ人の法律の観点では   証言するようあなたを召喚する法廷が的はずれであろうがなかろうが   全てのことは   あなたが正義を前進させることができる何かを   知っているかどうかである。   もしあなたが知っていて   そして知っていることを告げることを拒否するならば   あなたは重大な罪であり   有罪である。   2.   Do   what   is   right   and   good   in   the   sight   of   the   Lord.   2   主の目にかなう正しい良いことをしなさい。   [   ---   申命記   6:18]   from   The   Talmud   Rav   Judah     Rav's   の名で教えた:もし人が   兄弟たちやパートナーに属している田畑の間に横たわっている財産の所有を(土地の税金の支払いを通して)取っているならば   彼はずうずうしい男である。しかし移転させることは出来ない....   Neherdea(に住むラビの審判)はこう規定した:彼は   その土地から移転させられる(すなわち強制的に売らさせた)....   なぜならば   それはこう書かれているからである。「主の目にかなう正しい良いことをしなさい」   [   --   Babylonian   Talmud   Bava   Mezia   108a   ]   ユダヤ人の法律に従うと   公平がこう要求する:有効な土地に隣接した財産を所有している人々は   それを獲得する最初の機会が与えられるべきである。上のケースにおいては   その買人はその土地の有効性が知らされる以前に入り   そしてそれを獲得した。聖書の句に明確に書かれた原則のために   Neherdea   の地   これはバビロニアの都市でユダヤ人の宗教的な生活の主要な中心地   その地のラビたちは   その買人に強制的にその土地を売らせた。   そんな論理は   都市の道徳を理解しているほとんどの人々の面前に飛んでいる。しかしそのトーラの句は   「何が利益があるか」ではなく   「何が正しく良いことか」   という標準へユダヤ人を支えている。   マザー・テレサが違った文脈で意見を言った:神は   成功するように私を召しているのではなく   神は   公正であるように私を召しているのである。   次の句は上で引用した申命記からのものと類似している。   3.   So   follow   the   way   of   the   good   and   keep   to   the   paths   of   the   just.   3.   そのように良い道に従って   そして(人々の)正義の道を守りなさい。   [   ---   箴言   2:20   ]   from   The   Talmud   ある従業員たちが無頓着に   Rabbah   son   of   Bar   Hanana   の所有するワインの樽を壊した。そして(彼らがその損害の支払に失敗した時に)   Rabbah   は彼らのコートを取り上げた。彼らは   Rav   のところに行って不平を言った。「彼らにコートを返しなさい」   Rav   は命じた。「それは法律ですか?」   Rabbah   は質問した。「そうだ」   彼は答えた   「なぜならばこう書かれている   "そのように良い道に従って"   」Rabbah   はその運搬人たちにコートを返した。   その時   彼らは(Rav   に)不平を言った。「我々は貧乏人です   我々は一日中働いた   そして空腹です   そして我々は何も持っていない」「行って   彼らに支払いなさい」   Rav     Rabbah   に命じた。「それは法律ですか?」   Rabbah   は質問した。「そうだ」   彼は答えた   「なぜならばその句の後ろを見なさい   "そして正義の道を守りなさい"     [   --   Babylonian   Talmud   Bava   Mezia   83a   ]   ユダヤ人の法律に従うと   無頓着な従業員は彼らが働いた損害に対して責任がある。そして   Rabbah     彼らのコートを押収して   彼らに支払わない   そのことは十分に彼の権利の範囲内であった。しかしRav   は規定した:この場合   ---   前もっての考えではなく無頓着から生じた破壊   ---   に法律を文字通りに適用することは不公平に導くであろう。彼は   Rabbah   がより高い標準   「lifnim   me-shurat   ha-din(beyond   the   letter   of   the   low   )」として知られているところのもの   に責任を持つように支持した。   このタルムードの逸話は   もっと限定された財産の被告に対して   法律の厳しい適用を主張しないように   豊かな人を勇気付けるのにしばしば引用される。ある友人が私に言った   巡回の窓洗い人が不注意に高価な花瓶を壊した時   彼はこの規則を考えた。彼の最初の本能は   その男にその花瓶を弁償させること   あるいは少なくとも彼の仕事に支払をしないことであった。しかし彼がこのタルムードの規則を思いだした時   彼はその男に金を支払い   そして彼の花瓶を壊した謝りを受け入れた。   4.   Her   ways   [   the   ways   of   Torah]   are   pleasant   and   all   her   paths   peaceful.   4.   彼女の道(トーラの道)は喜ばしく   平和のうちにたどって行くことができる。   [   箴言   3:17   ]   from   The   Talmud   トーラの全体は平和を促進するためである。こう書かれているように。「トーラの道は喜ばしく   平和のうちにたどって行くことができる」   [   --   Babylonian   Talmud   Gittin   59b   ]   この箴言の句は   トーラの厳格な適用は不公平に導くであろうという例で案内している。この句の影響のもとで   タルムードのラビは「darkei   shalom(The   way   of   peace)」という教義を創作した。これはより平和で公平な個人間の関係をもたらすように   ある程度の法律を変えるほどに進めていこうというもの。   例えば   聖書の法律に従うと   人が必要とされている項目の物理的な所有をするまでは   財産の所有権は許可されない。普通   これは公平の問題を起こさない。しかしタルムードは質問している   このようなケースはどうなのか?貧しい人が公衆の領地にあるオリーブの木の頂上に登り   その後に地面でそれらを拾い集めるというつもりで   オリーブをたたき落とし始めた。彼はオリーブを拾うまでは所有権がないために   聖書の法律は   通行人が地面からオリーブを拾って保持することを許すであろう。   しかしそのラビは「Mipnei   darkei   shalom(because   of   the   way   of   peace)」を規定した。そのオリーブはたたき落とした人に属する。たとえ聖書の法律は技術的に彼または彼女にそうすることを許しているが   それらを取った他の誰でもそれは泥棒である。   [   ---   Mishuna   Gittin   5:8]   この原則の現代での一つの適用は   誰かがビジネスの取引をほとんど結んでいる(契約がまだサインされていない)時に   ある人がそのビジネスを「盗む」ために入り込むことを禁止するというものである。   このタルムード(Gittin   61a)は   また   「Mipnei   darkei   shalom(because   of   the   way   of   peace)」の普遍的な例を引用している:我々は   イスラエルの貧乏人と一緒に   非ユダヤ人の貧乏人を支援する。そしてイスラエルの病人と一緒に   非ユダヤ人の病人を訪問する。そしてイスラエルの死人と一緒に   非ユダヤ人の死人を埋葬する。そして   .......     5.   You   shall   be   holy   for   I   the   Lord   God   am   holy.   5.   あなたは聖なる者となりなさい   なぜならば   (あなたの)神   主であるわたしは   聖なる者であるから。   [   ---   レビ記   19:2   ]   この句に関してタルムードは注釈している。   from   The   Talmud   あなたに   許されているところのものを通して   あなた自身を聖別しなさい。   [   ---   Babylonian   Talmud   Yevamot   20a   ]   トーラの禁止が   その中あるいはそれに   無いであろう活動から単にさし控えることが   人を聖なる者に導く。例えば   人はユダヤ人の法律によって許可されている食べ物を   自分に制限することができるし   なおも「ブタのように食べる」こともできる。同様に   人が飲む方法も   ビジネスの活動を実行するのも   そしてユダヤ人の法律を破らないかもしれないセックスをするのも   なおも聖でないことにもなる。このように   ラビたちは上記の警告を加えた。このようにして   人が引きつけられるその活動が何であろうが   聖書の命令   「あなたは聖なる者となりなさい」   これを十分に満たしているかどうか   人は自分自身に問わなければならない。非宗教的な世界は   それに対比して当然   聖なるという概念を欠いている。   6.   Justice   justice   you   shall   pursue.   6.   正義   正義を追求しなさい。   [   ---   申命記   16:20   ]   by   Hasidic   Rabbe   Ya'akov   Yitzhak   彼らは「the   holy   Yehudi   」(として知られる   Hasidic   Rebbe   Ya'cov   Yitzhak   )に尋ねた。「なぜこう書かれているのか   "正義   正義を追求しなさい"?なぜ単語   "正義(Justice)"   が2回なのか?」彼は答えた:「我々は正義を   正義で従うべきである   そして不正で従うべきではない」その意味はこうである:正義の終わりに手段として不正を使うのは   それ自身不正な終わりを作る。   [   --   Hasidic   Rabbe   Ya'akov   Yitzhak   of   Pzhysha(1766-1814)   quoted   in   Martin   Buber   ed.   Ten   Rungs:   Hasidic   Sayings   page   7   ]   タルムードは   「正義   正義を追求しなさい」の句を   2つの「権利」が対決する場合での案内を提供するものとして理解している。双方のパーティが妥協することによって正義が奉仕される   とタルムードは説明している。   例えば   川で帆走している2つのボートが出会うところで   もし双方が同時に通過しようと試みるならば   双方が沈むであろう。そうでなく   もし一方が他方のために行く道を作っているとき   双方が災害に会わずに通過することができよう。   [   ---   Babylonian   Talmud   Sunhedrin   32b]   タルムードは同様に   「正義   正義を追求しなさい」の句を   より少ない苦しみを生じるであろうパーティが   より多い苦しみを生じるであろうパーティに対して恩恵を施す物として理解している。これは個人的な   そして同様に   家族の論争で従うべき良い案内になる。   2頭のラクダが   Beit-Horon   への登り道の途中で出会った。もし彼ら双方が同時に登るならば   双方が(谷の中に)ころげ落ちるであろう。もし彼らが一方の後にもう一方が登るとき   双方が安全に登ることができる。彼らはいかに行動すべきであるか?もし一方が荷を積み   他方が荷を積んで無いなければ   荷を積んで無い方のラクダが   荷を積んだラクダを先に行かせるべきである。   [   ---   Babylonian   Talmud   Sunhedrin   32b]   1952年にイスラエルでは   この何ともあいまいなタルムード的な議論が広く討論された。その秋に   国の軍事奉仕に女性を懲兵する政府の権利に関して   宗教的/非宗教的な論争によってこの国は分裂された。その論争の真只中で   総理大臣ベン・グリオン(David   Ben-Gurian   )は   the   Hazon   Ish(Rabbi   Avraham   Yeshayahu   Karelitz   1878-1953   )に会うために   Bnai   Brak   に旅立った。   彼はイスラエルの超正統派ユダヤ人(ultra-Orthodox   Jews)の指導者であった。ベン・グリオンはこの宗教的な賢者に質問した。いかにしたら宗教的なユダヤ人と非宗教的なユダヤ人が調和して一緒に生活することができるか。The   Hazon   Ish   の応答は前述のタルムード的な議論を基本にしていた:   タルムードはこう述べている。2つの船が川を下っている。一方が荷を積み   他方が空で   そして双方が出会う。もし彼らが互いに通過しようとすれば   双方が沈んでしまうであろう。空の船はバックして   荷を積んだ船を先に行かせなければならない。宗教的なユダヤ人の船.....神の名前とトーラの献身を神聖にしている何千年もの荷を積んでいる。その船は我々の時代の狭い海峡の中で   非宗教家たちの空の船に出会ってきている。そこには妥協をすることができない。そこには調和ができない。船の間の衝突は避けられないようである。それゆえに   どちらの船がどちらの船より前に戻るべきであろうか?我々の荷を積んだ船より前に   あなた方の空の船ではないのですか?   [   ---   Lawrence   Kaplan   が引用した   "The   Hazon   Ish:   Haredi   Critic   of   Traditional   Orthodoxy   "   page   169   ]   言うまでもなく   非正統派イスラエル人(non-Orthodox   )の社会を空とした   the   Hazon   Ish   の特性描写を   総理大臣   Ben-Gurian   は激しく否定した。しかし市民戦争を避けることを切望して   彼は宗教的な女性を軍隊の懲兵から免除した。   7.   You   shall   not   covet   your   neighbor's   wife:   You   shall   not   crave   your   neighbor's   house   or   his   field   ...   or   his   ox   or   his   donkey   or   anything   that   is   your   neighbor's   7.あなたの隣人の妻を欲してはならない。隣人の家     ...牛   ろばなど   隣人のものを一切欲しがってはなりません。。   [   ---   申命記   5:21   十戒の第10番目の戒律   より]   あなたが今持っている以上に欲しがることは悪いことではない   しかしあなたの隣人の出費でのそれを欲しがることは悪いことである。トーラの法律は   「考え」を取り締まる企てはほとんど決してしてなく「行為」のみである。この場合に一つの例外はある   なぜならば   他人のものを欲しがることは   不品行な行為へと必然的に導くような強い欲望を現わすからである。   from   The   Bible   聖書は   他人のものを欲しがることの罪を犯したとして   二人の王を書き表している。彼らは多分ほとんど他の誰よりも多くを所有していた。   ダビデ王はウリヤの妻であるバテシバを欲しがった(サミエル記下11章)。結果として   彼はすぐに十戒の他の2つを破った:ダビデ王は   彼女と姦通の罪を犯した(第7番の戒律)。   彼女が妊娠した時に   潜在したスキャンダルを覆い隠すために彼女の夫を殺した(第6番の戒律)。   その一世紀以上後に   アハブ王がナボテという男のワイン畑を欲しがった(列王記上21章)。ナボテがアハブ王に土地を売るのを拒否した時に   アハブ王は深く意気消沈した。彼の妻イザベルは   彼のために必要などんな方法をとっても   その土地を獲得する決意をした。彼女は   にせの目撃者たちが   ナボテが反逆罪を犯したと証言するように手はずを整えた   そしてその証言は彼を死刑執行に導き   その後に王が彼の畑を所有した(第8番の戒律)。   このように   他人のものを欲しがることで始まった事が   十戒の3つ以上を破ることで終わった:「うその証言を支えること」を禁止する第9番の戒律   殺人を禁止する第6番の戒律   そして盗みを禁止する第8番の戒律。   人は   彼あるいは彼女が   他人のものを欲しがる衝動を制御することを学ばないならば   良い人間(mensch)になることができない。人は   常に自分自身で思い起こさなければなりません。他の人に属しているものは   彼あるいは彼女に許されてはいないことを。   8.   When   you   build   a   new   house   you   shall   make   a   parapet   for   your   roof   so   that   you   do   not   bring   bloodguilt   on   your   house   if   anyone   should   fall   from   it.   8.   家を新築する時は   屋根にてすりを作りなさい   そうすればもし人がそこから落ちても   あなたの家が血を流した罪に問われることがないように。   [   ---   申命記   22:8   ]   from   The   Shulkhan   Arukh   ユダヤ人の法律に従うと   もしあなたの家が平な屋根を持つならば   人が落ちることなしにそれにもたれることができるほど強いてすりを取付けなければなりません。   (Shulkhan   Arukh   Hoshen   Mishpat   427:1   5)   同様に   もしあなたがあなたの土地に井戸あるいは穴を掘るとき   誰もが落ちないようにそのまわりにてすりを付けるか   あるいはおおいを施さなければなりません。   (Shulkhan   Arukh   Hoshen   Mishpat   427:7   ;この聖書の法律の変化した派生がリストされている---   Zelig   Pliskin   Love   Your   Neighbor   pages   415-416     ラビたちはまたこの聖書の法律を   破壊的な傷害を起こすであろう彼の財産から何かを取り除くように人に義務つけているものとして理解していた:人は   邪悪な犬を元気付けるべきではないし   また家の中にぐらぐらした階段を放置すべきではない   ということを我々はどこから学ぶであろうか?この句からである   「あなたの家が血を流した罪に問われることがないように     [   ---   Babylonian   Talmud   Ketubot   41b]   この法律が明らかにしているように   人間は   彼らの行動あるいは受動性の結果として引き続いて起こり得る傷害を予知することを期待されている:もしある人が公衆の領地に一つのガラスの器を置いて   そして旅の人がそれを壊したならば   それを壊した人はその破壊に責任はない   なぜならば人々が歩いている時にそんなに注意深くすることを期待されていないからである。実際にもし旅の人が怪我をしたならば   そのガラスの器の所有者はその傷害に対して責任がある。   [---Moses   Maimonides   Mishneh   Torah   "Laws   Concerning   Property   Damage   "   13:5   ]   9.   Am   I   my   brother's   keeper?   9.   私は弟の番人なのでしょうか?   [   ---   創世記4:9   ]   最後に   我々は   カインが弟アベルを殺した後で   カインによって神に提出された質問に来る。聖書のその残りの部分の全ては   カインの疑念の質問に対して鳴り響く肯定の回答であるのだ   と主張することは誇張ではない。   ◎Honesty   Dishonesty   and   the   "Gray   Areas"   in   between   「誠実   不誠実   その間のグレイエリア」   商売の誠実さ   盗みの最悪の型   盗人の要求する正義とは何か   商売の道徳   なぜ正直な人々は   正直でない世界に   注意深くなければならないのか   完全に正直であることの意味は何か   Business   Honsty   商売の誠実さ   from   The   Mekhilta   もし人が彼の商売の取り引きで誠実であり   人々が彼を尊敬するならば   彼はトーラ全体の義務を果たしかのようにみなされる。   [   ---   Mekhilta   Vayeesa   chapter   1   (see   Lauterbach   Vol.II   page   96;see   also   page   3   and   the   teaching   that   the   first   question   posed   to   a   person   after   death   concerns   honesty   in   business)   ]   あなたの友人の資産を   あたかもあなた自身のものであるように扱いなさい。   [   ---   Ethics   of   the   Fathers   2:17   ]   小売商人は   物差し(measure)を週に二度   ふき取らなければならない   重り(weight)を週に一度   ふき取らなければならない   秤り(scale)を重さを計る度に   ふき取らなければならない。   [   ---   Mishna   Bava   Bathra   5:10   ]   言い替えれば   商人は注意しなさい!   売り主は   一つの置き場に異なった等級の生産物を混在させてはいけない。(より親しみのある用語で言えば   売り主は   全てが同じ品質でないならば   最も素晴しく最も赤くなったいちごを一番上に置いてはいけない)ブドウ酒を水で薄めた売り主は   それを客に全て明かさないで売ってはいけない。そしてどんなことがあっても   彼はそれを卸売り業者には売ってはいけない   たとえ彼が卸売り業者に薄めたことを明かしたとしても。なぜならば   その卸売り業者が客をだますかもしれないからである。   [   ---   Mishna   Bava   Mezia   4:11   ;I   have   followed   the   translation   of   and   included   the   annotations   of   Gordon   Tucker   "Jewish   Business   Ethics   "   page   35   ]   自分自身を比較的に誠実だと考えている人々が   盗品である商品を買うことに関して   ラビはたとえ話をした。盗品の受取り人を死刑にして   盗人の方は許していた統治者の話がある。誰もがこの統治者を合理的な行動をとならいと非難した。それで彼は何をしたのか?彼は領地内に宣言した   「全ての人々は闘技場に!」次に   彼は何をしたのか?彼は   多くのねずみを連れてきた   そして彼らの前に食べ物の分け前を置いた。ねずみたちは   その分け前を取って   彼らの穴の中に運んだ。   その翌日   彼は宣言した   「全ての人々は闘技場に!」再び   彼は   多くのねずみを連れてきて彼らの前に食べ物の分け前を置いた。しかし今度   彼は   ねずみたちの穴をふさいでしまった。それでねずみたちが分け前を取って運んだとき   穴がふさがれているのを知り   元の場所に分け前を戻した。このように   ねずみは行動してみせた。しかし盗品の受取り人にとっては   どこにも盗人がいないであろう。   [   ---   Leviticus   Rabbah   6:2;I   have   followed   almost   verbatim   the   translation   of   William   Braude   in   H.N.Bialik   and   Y.H.Ravnitzky   The   Book   of   Legends   page   652   ]   あるタルムードの討論コースの中で   Rabbi   Joseph   がこのたとえ話の架空の統治者と同じような観点で表現した:ねずみではない   その穴が盗人なのだ。   彼と同じ時代のAbbayeは   不注意にもその盗人を無罪にしたことで彼に挑戦した:それでも   もしねずみがいなかったなら   いかにしてその穴が盗品で満たされるであろうか?   [   ---   Babylonian   Talmud   Gitten   45a   ]   もしあなたが盗人から盗むのであれば   あなたもまた盗みを味わったことになる。   [   ---   Babylonian   Talmud   Berakhot   5b   ]   The   Worst   Forms   of   Stealing   盗みの最悪の型   from   The   Tosefta   一個人から盗むよりは   多数から盗む方が最悪である。なぜならば   個人から盗む人は   その盗品を返すことによって彼をなだめることができる。しかし多数から盗む人は   それができない。   (なぜならば   彼が盗んだ人々の全てですら彼は知らないからである)   [   ---   Tosefta   Bava   Kama   10:14   ]   その行為は取り消せないので   公衆をだまし取ることは   殺人や中傷のような   許されない罪となる。公衆から盗みをして   後悔したい人々にはこう助言される   「だまし取ったのを知っている人には支払いなさい   そして公衆の必要に見合う労力をささげなさい。(例えば公園の作ったり   井戸を掘ったり)」   [   ---   Tosefta   Bava   Mezia   8:26   ]   非ユダヤ人から盗みをする者は   ユダヤ人から盗みをする者より悪い。なぜならば   神の名を汚すからである。   [   ---   Tosefta   Bava   Kama   10;15   ]   このように   他のユダヤ人から盗みをする者は聖書の法律の盗みに関して違反する   しかしそれは彼あるいは彼女自身だけの罪である。しかし   ユダヤ人が非ユダヤ人から盗みをするとき   彼はまたユダヤ教とユダヤ民族に悪評をもたらす   それゆえに彼の罪は重大である。   15歳のアンネ・フランクが日記に記した   「一人のクリスチャンが行ったことは   彼自身の責任である。一人のユダヤ人が行ったことは   全てのユダヤ人にふりかかってくる。」   [   ---   The   Diary   of   a   Young   Girl   ]   What   Justice   Demands   of   a   Thief   盗人の要求する正義とは何か   from   The   Mishna   もし人が   他人の木を盗んで道具を作るとか   他人の毛糸を盗んで衣を作るならば   彼は   盗んだ当時の物質の価値で支払うことを要求される。もし人が   他人の妊娠している雌牛を盗んで   続けて子牛を生んだとか   他人の毛のふさふさした羊を盗んで   後に毛をかったならば   彼は   盗んだ当時の雌牛(子牛を生む直前)の価値   羊(毛をかる直前)の価値で支払うことを要求される。もし人が   他人の雌牛を盗んで   その後に妊娠して子牛を生んだとか   他人の羊を盗んで   その後に毛がふさふさ生えて毛をかったならば   彼は   盗んだ当時の雌牛の価値   羊の価値で支払うことを要求される。これが一般規則である:全ての盗人は   盗んだ当時の物品の価値で支払わなければなりません。   [   ---   Mishna   Bava   Kamma   9:1   ]   最初に読むとき   このミシュナの規則は論理的でないようにみえる:妊娠している雌牛を盗んだ盗人は   続けて生まれた子牛の価値をも支払うことを要求されるべきではない?ミシュナの規則は   期待されなかった計算   つまり盗人によって行われた骨の折れる労働に対するラビの同情   に根づいている。雌牛が子牛を生む場合は   その盗人はその子牛を世話する義務がある   羊の場合は   その盗人はその毛をかる義務がある。しかし   盗人によって影響を受け損害が取り消せない場合には   ラビは被害者の利益を保護することに大いに配慮している:   もし盗人が   他人の......果物を盗んで   それらを腐らせたとか   あるいはワインを盗んで   それが酸っぱくなったならば   彼は盗んだ当時の価値で支払わなければななりません。   [   ---   Mishna   Bava   Kamma   9:2   ]   この場合   盗んだ当時の価値で支払うことは   もちろん   盗人にとっては不利である。   from   The   Mishneh   Torah   ある人が二人の人々にこう言う場合   「私は   あなた方の一方から   あるいはあなた方の一方の父(すでに死んでいる)から盗みをしたが   どちらからかを知らない」そして   この盗人が天国の観点から彼の義務を果たしたいと望むならば   彼は盗んだ分の量を二人の各々に支払わなければならない。   しかし   法的な義務は盗んだ分の量だけ返すことである。盗まれたことをどちらも気が付いていないで   それを盗んだと自発的に申し出たのは盗人である場合には   彼らはそのとき   それを平等に分配する。   [   ---   Moses   Maimonides   Mishner   Torah   "Laws   of   Thievery   and   Lost   Objects   "   4:10   ]   これは   ラビの法律が   志願の悔い改めを選択肢として提供している比較的まれなケースである。しかしマイモニデスが明らかにしているように   もし盗人が   彼がなした損害を取り消したいと望むならば   法的な義務を満たすことだけでは不十分である。もし彼が正確に盗んだ分の量を返すならば   その二人の人々はそれを分配するが   なお   その一方は盗まれたかもしれない50%不足している。   Business   Ethics   商売の道徳   from   The   Mishneh   Torah   人は   異教徒に戦争の武器を売ることは禁止されている。人は   異教徒の槍を磨いてはいけない   ナイフ   手錠       ライオン   あるいは公衆を危険にすることが可能ないかなるものも彼らに売ってはいけない。しかし   守備のためにのみある保護するものを   彼らに売ることはよい。   [   ---   Moses   Maimonides   Mishner   Torah   "Laws   of   Murder   and   Preservation   of   Life   "   12:12   paraphrasing   Babylonian   Talmud   Avodah   Zara   15b   ]   レーガン大統領の暗殺未遂事件(1981年)を起こしたJohn   Hinckleyに拳銃を販売したダラスの店のオーナーIsaac   Goldsteinに   拳銃を販売することを止めるように   Rabbi   J.   David   Bleich     公開書簡で上の規則を引用した。「ユダヤ人は拳銃を売るべきであろうか?」   (Listening   to   American   Jews   edited   by   Carolyn   Oppenheim   pages   209-210)   ユダヤ人の法律は   人が   自分の無責任な行動から生じる邪悪に対して   道徳的な責任を持つことを含む。   大衆の権利に関心をもち   責任については関心をもたないアメリカの法律と違って   ユダヤ人の法律は両方を主張している。   ちょうど詐欺が売り買いに直接関係があると同じように   言葉を話すことはそのように適用できる。   もしある人が   それを買う気持ちがないならば   「この物はいくらするのですか?」とその店の主人に言ってはならない。   [   ---   Mishna   Bava   Mezia   4:10   ]   もしあなたが購入を考えているならば   買い物で比較する努力は許されている。   しかし   あなたの好奇心を満たすためだけに   あるいは   あなたが他のどこかで買ったものについて「良い買い物をした」と確認するためだけに   そのセールスマンの期待を高めること   あるいは彼の時間を「盗む」ことは   禁止されている。   Why   Honest   People   Must   Be   Careful   In   A   Dishonest   World   なぜ正直な人々は   正直でない世界に注意深くなければならないのか?   from   Talmud   ヨブ記にあるこの句は何の意味があるのか?   「暗黒に紛れて家々に忍び入り   日中は閉じこもって光を避ける(ヨブ記24:16)」   (Rava   が説明した:)この句はこのように教えている。   ソドムの人々が   金持ちの人々にねたみのまなざしを放っているとき   彼らは貴重な香りのよいオイルに委ねている。   (金持ちの人は   高価なオイルを彼らの貴重品とともに保管している)   夜に   ソドムの人々は(金持ちの家に忍び入り)   犬のようにオイルを嗅ぎつけて   そして全ての貴重品を盗む。   Rabbi   Yossi     この句を   Shepporis(北イスラエルの住人)に教えた。   そしてその夜   (彼の講義が終わってから)町には3百人の強盗がいた。   町の人々は   彼に怒りの抗議をした   「あなたは盗人たちに方法を教えた」   彼は答えた   「盗人たちが私の講義に来るだろうと   私がどのように知るべきなのか?」   [   ---   Babylonian   Talmud   Sanhedrin   109a   ]   特に悪賢く不誠実な人であるBar   Talamionに   100デナールという大金を貸していた男が   それを返してもらいにやって来た。   Bar   Talamionは言った   「私に預けていたものは   すでにあなたに返した。」   男は言った   「ならば   行ってそう誓ってくれ。」   Bar   Talamionは何をしたか?   彼は(奥に行って)茎のある棒を取り   その茎の中に100デナールを入れた。   そしてあたかも歩くつえであるかのようにそれに寄りかかって現われた。   彼は   シナゴークに着いたときに   その男に言った   「私が誓いを請願している間に   このつえをあなたの手で持っていてくれ。」   それから彼は言った   「あなたが私に預けた金はあなたに返したことを神に誓います。」   その男は怒って   つえを地に投げ捨てた。   すると100デナールがこぼれ出した。   その男が腰をかがめたとき   Bar   Talamionは言った   「それらを集めなさい   あなたが集めているのはあなた自身のものだ。」   [   ---   Leviticus   Rabbah   6:3;   with   minor   variation   I   have   followed   the   translation   of   William   Braude   in   H.N.Bialik   and   Y.H.Ravnitzky   The   Book   of   Legends   page   702   ]   back   to   this   page   top   What   It   Means   to   Be   Fully   Honest   完全に正直であることの意味は何か?   from   Eithics   of   the   fathers   その最初の人の名を言うリポーターは誰でも   あがない(救い)に向かっての世界をもたらす。   [   ---   Eithics   of   the   fathers   6:6   ]   ユダヤ教の観点から   他人によってなされた声明を自分の手柄にする人は   二重の盗人である。   つまり   その声明の最初の人に属する名声を横取りしていること   そして   彼の知性を本物以上に高く思わせて聞き手をだますことになること。   しかし   このことがいったい何の世界のあがない(救い)と関係するのか?   人が   ある議論に対して   並外れた機知や洞察を寄与するときは   彼または彼女は   その議論を深めたいという願望   あるいはまた   自分がいかに知性があるかを人々に意識させたいという願望によって   主として動機づけされるかもしれない。   しかしながら   人が   その最初の人の名を言うときは   彼の動機は   賞賛に勝つためよりも真実を伝えたい   ということが明らかである。   人々がこの動機をすでにもっている世界は   あがない(救い)に向かった良い道である。   from   the   Talmud   聖なるお方は   口であること言って   心で他のことを言う人を嫌っている。   [   ---   Babylonian   Talmud   Pesachim   113b   ]   Rabbi   Meir   はよく言っていた   「人は   もしその友人が食べないことをよく知っているならば   彼の友人に一緒に食べるようにしきりと勧めるべきではない。同様に   もしその友人が受け取らないことをよく知っているならば   彼の友人にどんな贈り物も申し出すべきではない。   [   ---   Babylonian   Talmud   Hullin   94a   ]   この場合での不誠実は   ラビが「心を盗んでいる」と呼んでいるところのもので   あなたが本心に意図している以上に   彼または彼女に対してより多くをしようと   彼に確信させることによって   誰かにへつらおうと試みることがそれである。  

サムネイル

(お話です) 2 「タルムード」「命の大切さ」「慈善活動」「御皇室」

(お話です) 2  「ミシュナー・タルムード・ アヴォート篇」 「命の大切さと世界」 「慈善活動」 「御皇室」 「神宮」 「それはあたかも 全世界を救ったのと同じ」 It is as if he saved the Entire World ◎The Infinite Value of Each Human Life</色> from the Mishuna 一人の命を救う者は誰でも、それは彼があたかも全世界を救ったと同じである。 [ --- Mishuna Sanhedrin 4:5 ] タルムードに従うと、人間の命の無限の価値の証明は、神が最初に一人の人間、アダムだけを創造したことである。もしアダムが殺されていたならば、全ての人間は滅ぼされていた、そして反対に、彼が救われていたならば、全世界がそうなったであろう。 ユダヤ教の観点からは、各々の人が最高に重要であるということが多くを暗示する。その一つ、罪のない一人の人間を殺す人は、最終の罪を犯したことを意味する。さらに十人の人々を殺すことは、その罪の度合を増やすが、その激烈さを増やすものではない。この教えは、また社会的、政治的、そして経済的に同様な暗示をする。 Rabbi Irwin Kula が言っている: このタルムードの文章の光りの中に、各々の人間が、彼または彼女が無限の価値を持つかのように扱われるような世界をつくるために、我々が何を行なわなければならないか、それを我々は考え出す努力をしなければならない。実際に、一日に一ドルの食べものを欠くために人々が死ぬ時に、あらゆる人間が無限の価値があると言うことは、何の意味があるのであろうか? そのミシュナの中の同じ箇所が、アダムの創造から他の道徳的で論理的な学科を引き出すために、続けて書いている: from the Mishuna 人間の中での平和のために(ただ一人が最初に創造された)、それでひとりの人が彼の仲間に、「私の父はあなたの父よりも偉大であり...」と言うべきでない。 そしてまた神(聖なるお方、主よ祝福あれ)、の偉大さを示すために。人間が同じ鋳型で幾つかのコインを造るならば、それらは全て互いに同じ形である。しかし王の中の王である王(聖なるお方、主よ祝福あれ)は、全ての人間を最初の人間の鋳型で造った。そして、しかも彼らの一人は他の人と同一(identical)ではない。それゆえにあらゆる個人は、「私のために世界が創造された!」と言う義務がある。 [ --- Mishuna Sanhedrin 4:5 ]   悲しいかな、あらゆる個人の異なる型の一つの証明は、今日、主に犯罪学者たちに知られている。あらゆる人間は彼または彼女自身の指紋とオリジナルな面影を持っている:  When To Give, What To Give, How To Give ( Why Tzedaka Is Not Charity ) いつ与えるか、何を与えるか、いかにして与えるか (なぜツェダカは慈善とは違うのか) from The Torah もし、あなたの中の貧しい同胞がいるならば .... その貧しい同胞に対して、心をかたくなにせず、手を閉ざすことなく、彼に大きく手を開いて、必要とするものを十分に貸し与えなさい。 [ 申命記15:7-8 ] 慈善には8つの階級がある。各々はその次より高く、最も高い階級は、どれによっても越えることはできない。最高の慈善とは、貧しいユダヤ人に贈り物あるいはローンを与えることによって、あるいは彼を共同経営に参加させることによって、あるいは彼に仕事を見つけてあげるのを助けることによって、すなわち、他の人々の援助を分配することができる場所に彼を置くことによって、その貧しいユダヤ人を援助する人である。 [ --- Moses Maimonides,Mishuneh Torah, "Laws Concerning Gift to the Poor," 10:7 ] ユダヤ人の法律に従うと、慈善の最も高い形は、短期間であっても、それを必要としないことを保証することである。信頼おける慈善の継続は受取り人の勇気をくじく、という今日広く受け入れられていることを、マイモニデス(Moses Maimonides)は明白に直感していた。この理由で、彼が強調することは、貧しい人にローンを作り彼に仕事を見つけることである。

投稿者:サイト名 有馬徳彦
投稿日時:2012-06-10 11:15:17.0
視聴回数:5921回
お気に入り登録:0
カテゴリ: 暮らし全般   エンタメ全般   教育全般  
タグ: (お話です)   2   「ミシュナー・タルムード・   アヴォート篇」   「命の大切さと世界」   「慈善活動」   「御皇室」   「神宮」   「それはあたかも   全世界を救ったのと同じ」   It   is   as   if   he   saved   the   Entire   World   ◎The   Infinite   Value   of   Each   Human   Life</色>   from   the   Mishuna   一人の命を救う者は誰でも   それは彼があたかも全世界を救ったと同じである。   [   ---   Mishuna   Sanhedrin   4:5   ]   タルムードに従うと   人間の命の無限の価値の証明は   神が最初に一人の人間   アダムだけを創造したことである。もしアダムが殺されていたならば   全ての人間は滅ぼされていた   そして反対に   彼が救われていたならば   全世界がそうなったであろう。   ユダヤ教の観点からは   各々の人が最高に重要であるということが多くを暗示する。その一つ   罪のない一人の人間を殺す人は   最終の罪を犯したことを意味する。さらに十人の人々を殺すことは   その罪の度合を増やすが   その激烈さを増やすものではない。この教えは   また社会的   政治的   そして経済的に同様な暗示をする。   Rabbi   Irwin   Kula   が言っている:   このタルムードの文章の光りの中に   各々の人間が   彼または彼女が無限の価値を持つかのように扱われるような世界をつくるために   我々が何を行なわなければならないか   それを我々は考え出す努力をしなければならない。実際に   一日に一ドルの食べものを欠くために人々が死ぬ時に   あらゆる人間が無限の価値があると言うことは   何の意味があるのであろうか?   そのミシュナの中の同じ箇所が   アダムの創造から他の道徳的で論理的な学科を引き出すために   続けて書いている:   from   the   Mishuna   人間の中での平和のために(ただ一人が最初に創造された)   それでひとりの人が彼の仲間に   「私の父はあなたの父よりも偉大であり...」と言うべきでない。   そしてまた神(聖なるお方   主よ祝福あれ)   の偉大さを示すために。人間が同じ鋳型で幾つかのコインを造るならば   それらは全て互いに同じ形である。しかし王の中の王である王(聖なるお方   主よ祝福あれ)は   全ての人間を最初の人間の鋳型で造った。そして   しかも彼らの一人は他の人と同一(identical)ではない。それゆえにあらゆる個人は   「私のために世界が創造された!」と言う義務がある。   [   ---   Mishuna   Sanhedrin   4:5   ]   悲しいかな   あらゆる個人の異なる型の一つの証明は   今日   主に犯罪学者たちに知られている。あらゆる人間は彼または彼女自身の指紋とオリジナルな面影を持っている:   from   the   Shulhan   Arukh   600   000人のユダヤ人を一緒に見ている人は次の祝福を暗唱している。「祝福されよあなた     我々の神   宇宙の統治者   賢いお方   あらゆる人の最も内部の考えを知っている人(すなわち   各々の人間の唯一さを正しく評価する人)」   [   ---   Shulhan   Arukh   Orakh   Chayyim   224:5   ]   ユダヤ人の法律の標準の法典であるShulhan   Arukh   のこの観点は   直感に反している。ほとんどの人々は巨大な群衆を見る時に   彼らの反応は   現われている各々の人の個性に焦点を当てることよりもむしろ   それを一つの巨大な集団   群衆(a   mob)と見ることである。   タルムードは同様に   大きな集まりの真ん中にいる一人の人に   現われている各々の人の知的な区別を思い起こすよう警告している:   from   the   Talmud   各々の心(mind)は他の人のそれと違っている   ちょうど各々の顔が他の人のそれと違っているように。   [   ---   Babylonian   Talmud   Berakhot   58a   ]   ◎The   Many   Sides   of   Each   Individual   from   A   Hasidic   saying   どの人も二つのポケットを持たなければならない   彼の必要に応じて   彼が一方にあるいは他方に手を伸ばすことができるように。彼の右のポケットには   「私のために世界が創造された」という言葉があり   そして彼の左には   「私はごみであり灰である」   [   ---   A   Hasidic   saying   quoted   by   Martin   Buber   Ten   Rungs   page   106   ]   from   Yiddish   proverb   もし私が彼のようになる努力をするならば   いったい誰が私のようになろうとするであろうか?   [   ---   Yiddish   proverb   ]   ハシディックのラビ   Zusha(d.   1800)がよく言っていた:   私が死んで天の審判の前に来たときに   もし彼らが「   Zusha     なぜお前はアブラハムのように偉大ではなかったのか?」こう私に尋ねるならば   私は恐れないであろう。「私はアブラハムの知的な能力を持って生まれて来なかった」   と私は言うであろう。そして   もし     Zusha     なぜお前はモーゼのようではなかったのか?」   こう私に尋ねるならば   「私はモーゼの指導力の能力を持っていなかった」   と私は言うであろう。しかし彼らが     Zusha     なぜお前は   Zusha   のようではなかったのか?」   こう私に尋ねた時には   私はどんな答えも持っていないであろう。   ハシディックのラビ   Menachem   Mendel   of   Kotzk(d.   1859)はこう主張した。人の特性はあらゆる出会いにおいて光り輝いている   そして彼または彼女が話しているその人を喜ばすためという理由で彼の本質を決して変えるべきではない:   If   I   am   I   because   I   am   I   then   I   am   I   and   you   are   you.   But   if   Iam   I   because   you   are   you   and   you   are   you   because   I   am   I   then   I   am   not   I   and   you   are   not   you.   もし私が私であるゆえに私が私であるならば   私は私でありそしてあなたはあなたである。しかし   もしあなたがあなたであるゆえに私が私であり   そして   私が私であるゆえにあなたがあなたであるならば   私は私ではなくそしてあなたはあなたではない。   When   To   Give   What   To   Give   How   To   Give   (   Why   Tzedaka   Is   Not   Charity   )   いつ与えるか   何を与えるか   いかにして与えるか   (なぜツェダカは慈善とは違うのか)   from   The   Torah   もし   あなたの中の貧しい同胞がいるならば   ....   その貧しい同胞に対して   心をかたくなにせず   手を閉ざすことなく   彼に大きく手を開いて   必要とするものを十分に貸し与えなさい。   [   申命記15:7-8   ]   慈善には8つの階級がある。各々はその次より高く   最も高い階級は   どれによっても越えることはできない。最高の慈善とは   貧しいユダヤ人に贈り物あるいはローンを与えることによって   あるいは彼を共同経営に参加させることによって   あるいは彼に仕事を見つけてあげるのを助けることによって   すなわち   他の人々の援助を分配することができる場所に彼を置くことによって   その貧しいユダヤ人を援助する人である。   [   ---   Moses   Maimonides   Mishuneh   Torah   "Laws   Concerning   Gift   to   the   Poor   "   10:7   ]   ユダヤ人の法律に従うと   慈善の最も高い形は   短期間であっても   それを必要としないことを保証することである。信頼おける慈善の継続は受取り人の勇気をくじく   という今日広く受け入れられていることを   マイモニデス(Moses   Maimonides)は明白に直感していた。この理由で   彼が強調することは   貧しい人にローンを作り彼に仕事を見つけることである。   from   The   Torah   もし同胞が貧しく   自分で生計を立てることができないときは   (文字通りには   「そして彼の手が落ちる」ときは)   寄留者ないし滞在者を助けるように   その人を助け   あなたはその人からローンの金利を取ってはならない   [   レビ記25:35-37   ]   「そして彼の手が落ちる」という語句に関して   あるラビの注解では   人は彼をひどい貧乏に落とすことを許してはならない   と教えているこの命令は   ロバの背に重い荷物の話に類似して説明されよう。ロバが立っている限りは   一人の人が   ロバを押さえてそして荷を乗せる。しかしロバが倒れてしまうと   五人の人ですら   ロバを起き上がらすことができない。   [   ---   Sifra   Leviticus   on   25:35-38   ]   この命令   「あなたはその人からローン金利を取ってはならない   ....」に関して   聖書の法律は   実際に   「全て」のローンの金利をとることを禁止している。しかし古代のユダヤ人の生活が   独占的な農耕経済から   農業と結合した経済   小さな事業に拡張した時に   事業の利益を分配することによって   貸し手に金利を稼ぐことを許した法律「合法的なfiction」をラビたちは制定した。   私はこれを「合法的なfiction」と呼び   そして通常の投資とは呼ばない。なぜならば   貸し手は   その事業が利益を出そうが出すまいが   彼の設定した割合を「稼ぐ」からである。   しかしこの法律条項は事業の利益だけに適用している。今日までユダヤ人は   必需品を買うための人にまで拡張されたローンに関しては   どんな金利を集めることも禁止されている。ユダヤ人の共同社会は   歴史を通してずっと   貧乏人に金利無しのローンを拡張するために   (貧乏人とは   繁栄を続けることを避けることに努力している人々)「Free-Loan   Societies」(ヘブライ語の”Gemakh”として知られている)を設立してきている。   あらゆる人の必要が   ローンや仕事の提供で満足されるわけではないので   ユダヤ人の伝統では   慈善に関連して二つの別個の提言をしている。貧乏の危機にある人々には   繁栄に変わるためにあらゆる可能性の選択を試みるように主張   そして莫大な財産を所有している人々には   寛大さを主張している。   The   Jewish   Message   To   The   Poor   貧乏の人々へのユダヤ教の教え   from   The   Talmud   通りにある動物の死体の皮をはいで   そして賃金を稼ぎなさい。そして「(私を援助してくれ)   私は偉大な賢者であって   この仕事は私には品位を落とす」   と言わないように。   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   Bathra   110a   ]   あなたの安息日(の食事)を平日(の質素な食事)のようにしなさい   そして他人に援助を求めないように。   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   Bathra   118a   ]   いくつかのラビの書物は   貧乏人に対して難かしい論理的議論を創造した。一方で   どんな選択もないときには   彼らに慈善を受け入れるように命令している。他方で   できるだけ長くその日を遅らす人々を称賛している。   老人   病人   あるいは非常に苦しんでいる個人のような慈善を受けることなしには生き残ることができない人で   しかも助けを頑固に拒む人は誰でも   自分を殺すという罪になる   ...   しかし慈善を必要としているが   それを取るのを遅らせて   そして共同社会に面倒をかけないように貧しく暮らす人は   他人のために支給するように生活しなさい。   [   ---   Rabbi   Jpseph   Karo(1488-1575)   Shulkhan   Arukh(The   Code   of   Jewish   Law)   Yoreh   Deah   255:2   ]   19世紀の   Vilna     ある裕福な男が彼の全ての財産を失った。彼は貧乏であることを大変に恥じて   彼の立場を誰にも知らせなかった   そして実際に栄養不良で死んでしまった。Rabbi   Israel   Salanter   (1810-1883)が恥じた町の人々を慰めた。「その男は飢えで死んでしまった   しかし自尊心が過渡であった。もし彼が自発的に助けを他人に求めて   そして彼の立場を打ち明けていたならば   彼は餓死することはなかったであろう。」   [   ---   Based   on   Shmuel   Himelstein   Words   of   Wit   page   169   ]   慈善を受け取る人が   自分自身を乞食以上に価値がないとして見ることを妨げるために   ラビは注目すべき法律を制定した。   慈善で生き残っている貧乏人でさえも   慈善を与えるべきである。   [   ---   Babylonian   Talmud   Gittin   7b   ]   Back   to   this   page   top   The   Imperative   To   Respond:   Judaism's   Message   To   Everyone   Except   The   Poor.   応答すべき命令:貧乏の人々を除いたあらゆる人へのユダヤ教の教えユダヤ人の法律は   成功した市民が慈善を与えない理由で   貧乏の人々に向けた教えを引用することを意図していないし   あるいは   その教えを使うことで   物乞いに屈辱を与えることを意図していない。(例えば   「なぜあなたは町で動物の皮をはぎに行かないのか?」といった屈辱   など)   もし金持ちが貧乏人にこう言うならば:なぜあなたは出ていって仕事を見つけに行かないのか?あれらのものを見よ!   あれらの両足を見よ!   あの腹を見よ!   あの筋肉を見よ!その時   主なる神がその金持ちに言うであろう:あなたが彼にあなたのものを何も与えていないということで   あなたにとって十分ではないのか?あなたは   わたしが彼に与えたところのものを   また   ねたまなければならないのか?   [   ---   Leviticus   Rabbah   34:7   ]   ユダヤ人の教科書が   金持ちの人々に向けている時は   それらのメセージは貧乏の人々への教えとは全く違っている:   慈善は   他の全ての戒律を結合したものに   重要さにおいて等しい。   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   Bathra   9a   ]   内密に慈善を与える人は   モーゼよりも偉大である。   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   Bathra   9b   ]   しかしながら   英国のユダヤ人作家   Chaim   Bermant   が皮肉を言った   この種の偉大さは   「ユダヤ人がめったに熱望しないところの一つである。」   マイモニデスに従うと   匿名の寄付は慈善の第2番目に高いランクである。(寄付する側と受け取る側が互いに知らない   すなわち第三者あるいは慈善の組織を含む)私の祖父   Rabbi   Nissan   Telushkin   の聖なる記憶であるが:     貧しくなったあるラビの学生に対して生計の金が必要となった。祖父は   他のラビたちに彼への請願を呼びかけた   しかし受取人の身元を漏らすかもしれない全ての情報は隠した。Cincinnati   のある男   Rabbi   Eliezer   Silver   が祖父に金額欄が空白のままのサインのあるチェックを送ってきた。それにはこう書いてあった   「あなたは受取人の環境と身元を全体的によく知っている人であるので   あなたのみが   記入されるべきた正しい合計を知っているのです。」   マイモニデスが最も低いレベルとして   慈善の8番目のレベルと指摘したのは   人々がしばしば驚嘆する   「気難しく与える人」である。   (Mishuneh   Torah   "Laws   Concerning   Gifts   to   the   Poor   "   10:14)   もちろん   少しも与えないよりはいやいやなでも与える方がまだよいが。理想的には   人は喜んで与えるように熱望すべきである。数年前に   United   Jewish   Appeal   キャンペーンスローガンが勇気付けていた。「それが不都合とならないまで与えなさい!」   Leover   として知られているあるハシディックのラビが   こう教えた。もし人があなたに助けを求めにやって来た時に   「神があなたを助けるでしょう」   とあなたが彼に告げるならば   あなたは神に不信義な行ないをしている。なぜならば   神はあなたに貧乏な人を助けるように送ってきたのであり   その貧乏な人を全能なる神に追い返えさないように   とあなたは理解すべきである。   [   ---   Based   on   Lionel   Blue   with   Jonathan   Magonet   The   Blue   Guide   to   the   Here   and   Hereafter   page   168   ]   Nikolsberg     Rabbi   Shmelke   (d.1778)   が言った:   貧乏人があなたに助けを求めにやって来る時は   彼を助けないための口実として   彼の欠陥を使ってはいけない。なぜならば   その時は   神はあなたの罪を探すであろう   そして神は多くを見つけるに違いない。   Arthur   Kurzweil   は言っている:   この引用は   金を求めている酒飲み人を扱っている時に   何らかの助けとなる。「彼は酒にそれを使うだけだ」   という理由で私が彼に金を拒むことは   助けにはならない。   [   ---   The   Treatment   of   Beggars   According   to   Jewish   Tradition   page   110   ]   乞食の問題に関しては   何が道徳的に正しいか私は知らない   と告白する。   この問題の議論に関して   ほとんど全ての慈善的な組織そして社会のために働く人はコメントした:乞食に与えることは   乞食に対しても   そして継続的に世話する所に対しても   結局は悪い。多くの数の乞食によって洪水のようになった時   私は自分の行動に一貫性がないのを見ている。(私が住むNew   York   City   の歩行者は   一日に20回以上もしつこくせがまれる)私がいつ誰に与えるかを決定する明白な理論的な解釈なしに   私はある人には与え   他の人には通り過ぎる。   私がただ知っていることは   「わたしはずっと食べていない   わたしは腹ぺこだ」   と誰かが言う時に   歩き去るのが難しいと私が見ていることである。もし人が(いくらかの)慈善を与えることを避けるために彼の目を閉じるならば   それはあたかも彼が偶像崇拝の罪を犯している。   [   ---   Babylonian   Talmud   Ketubot   68a   ]   けちくさいことと偶像崇拝との間の見たところこじつけの関係は   近代のタルムード学士   Rabbi   Adin   Steinsalz   によって解説されている:   彼の金が   神から来ているということを知っている人は   彼の金から貧乏人に与えるであろう。しかし貧乏人に与えない人は   彼自身の力(そして知恵)が単独に彼の持っている全てに責任があると明白に信じている。彼が彼自身をあらゆるものの排他的な源泉であるとして断定する限りにおいて   これは偶像崇拝の一つの形である。   [   ---   Commentary   on   Ketubot   page   302;   Hebrew   edition   of   Steinsalz   Talmud   ]   主要な現代ラビの名士である   Rabbi   Israel   Meir   Ha-Kohen   Kagan   (1838-1933)   彼はthe   Haffetz   Hayyim   として知られている人   彼はこのタルムードの格言を聖書の句に結び付けている:「あなたは   あなた自身のために銀の神   金の神を造ってはいけない(出エジプト記20:20)」   すなわち金や銀を神にしてはいけない。(Ahavat   Chesed   Chapter   10)   ラビたちの観点では   偶像崇拝のローマ社会の破滅的な特徴の一つは   芸術の美的に先進的ではあるが   貧乏人に対する残酷な無関心にあった。ある賢者の報告にある。Rabbi   Joshua   ben   Levi   がローマに行った時に   彼は   布で覆われた大理石の寝台を見た。暑さからひび割れせずに   寒さから凍らないように。彼はまた   ある貧乏人が下にわらのマットだけ   上にわらのマットだけ   であるのを見た。   [   ---   Pesikta   de-Rav   Kahana   9:1   ]   我々は   イスラエルの貧乏人と一緒に生活している非ユダヤ人の貧乏人を支援する。   [   ---   Babylonian   Talmud   Gitten   61a   ]   back   to   this   page   top   ◎Steady   Giving   習慣的な寄付   from   the   Shulkhan   Arukh   祈りの前に慈善を与えることは良いことである。   [   ---   Shulkhan   Arukh   Orakh   Chayim   92:10   ]   今日最も伝統的なシナゴークでは   ウィークデイの朝の祈りのサービスの間   (安息日や祝日には金を扱うことが禁止されている)小さな「プシュケ(慈善箱)」が回される   そして人々は貢献することが期待されている   たとえただ僅かな金額であっても。   ふさわしい一人に千の金貨を与える人よりは   それぞれがふさわしい理由のある千の異なった機会に千の金貨を与える人の方が   寛大である。   [   ---   Anoymous;   sixteenth   century   Orhot   Zaddikim   (The   Ways   of   the   Righteous)   ]   その著者はこう仮定しているものと私は信じている:散発的   衝動的よりは   むしろ習慣的に寄付する行為が人をより寛大になるために慣らす。それがすなわち   安息日に入る直前の毎金曜日の午後に   子供たちに慈善箱の中に金を入れるように習慣とし続けている理由である。これは   今でも多くのユダヤ人によって守られている。   from   the   Talmud   断食の長所は(分配された)慈善である。   [   ---   Babylonian   Talmud   Berakhot   6b   ]   このタルムードの注釈として   中世の学士   the   Maharasha   は説明している:断食の前には   人々は彼らが食べないことによって節約した分の金を慈善として分配する習慣があった(Babylonian   Talmud   Sunhedrin   35a)。不幸にして   この美しい習慣はほとんど全ての現代のユダヤ人に知られていない。それは復興すべきである。   back   to   this   page   top   ◎How   Much   Charity   Should   A   Person   Give?   一人がいくらの慈善を与えるべきか?理想的には   人は彼または彼女の収入の10パーセントを最小として寄付すべきである   ユダヤ人の法律では下限と同様に上限を置いているけれども。寄付をしたい人は(一般的に)彼の収入の五分の一以上を与えるべきではない   さもなければ彼が慈善を必要とするようになるからである。   [   ---   Babylonian   Talmud   Ketubot   50a   ]   修道僧の命令を引受る貧困の誓いによって集約されているように   初期のクリスチャンの貧乏の理想化に対して   タルムード法律は対象的にそれ応答している。ラビたちは貧乏を呪いとして見ていた:   この世には貧乏以上に耐えることが難しいものは他になにもない。なぜならば   貧乏によって潰された人はこの世のもめごとの全てがくっついて離れない人のようである...。我々のラビは言った   「もし   この世の全ての苦難と痛みが(天秤の一方に)集められ   貧乏が他の側に集められたならば   貧乏の方がより重いであろう」   [   ---   Exodus   Rabbah   31:14;   →この本の第61章を見よ   ]   このように   もしそれが正直な方法においては   財産のある人は適切な量の慈善を与える限りは   ユダヤ人の法律は富の蓄積を何か悪いこととは決して見ていない。   慈善の最低額と最高額を設定する場合   その心理学的な知恵は二つの部分からなる:   一つは   彼らがそれ以上を与えるようにと人々を勇気づける。(彼らの収入の2から3パーセントを慈善に与える人は   普通   彼ら自身気前が良いと考えている   と私は見ている)もう一つは   必要な額を寄付した敏感な人々に   彼らの所有を罪なしで楽しむことを可能にする。   ◎But   Aren't   Many   Beggars   Fakers   ?   しかし多くの乞食たちのほとんどは大ぼら吹きであると主張して   乞食に金を与えない人々(おそらく我々を含めて)を我々はみな知っている。ユダヤ人の史料は   この議論をいかに扱っているであろうか?   from   the   Talmud   ラビ・ハニナは貧しい人を知っていた。毎回きちんと   安息日の前に   彼に4ズジームの金銭を送っていた。ある日   ラビ・ハニナが妻を介してその金額を送った。彼女は帰ってきた   そしてその男はそれをもらう必要はないとラビ・ハニナに言った。(ラビ・ハニナは妻に尋ねた)お前は何を見たのか?(彼女は答えた)私は   彼がこう質問されていたのを聞いたのです:「あなたの安息日の食事は   銀色の食卓ですか   あるいは金色の食卓ですか?」(ラビ・ハニナは彼女に答えた)Rabbi   Elazar   ben   Pedat   が言ったのはそんな場合のためである:   「我々は   貧乏人の中に不正直な者たちがいるのをありがたく思うべきである。   もし彼らがそうでなければ   (あらゆる乞食の現われに応答していない)我々は   毎日罪を犯していることになるのだから。」   [   ---   Babylonian   Talmud   Ketubot   68a   ]   このアプローチは   あるハシディックなラビによって補強されている。Rabbi   Chaim   of   Sanz   (d.   1786)   は言った:慈善の長所は偉大なので   私は百人の乞食に喜んで慈善を与える   たとえ実際に必要としているのがその中のたった一人であっても。しかし何人かの人々は   一人がにせものだという事実をもって   百人の乞食に慈善を与えることを拒むように行動している。Rabbi   Chaim   の誇大な声明にもかかわらず   ラビたちは   裕福なごまかしの乞食を   彼らの盗癖のゆえに   そしてある人々に慈善を与えることを遠ざけているゆえに   軽蔑した。命令によって大ぼら吹きな乞食たちを消し去ることは不可能であったので   ラビたちは彼らの嘘を真実に変えるために天国に熱望した:我々のラビは教えた。もし人がめくら   膨れた腹   あるいは縮んだ足を持っているふりをしているならば   彼は   実際にそんな状態になる前にこの世を去ることはないであろう。   慈善を受け取る人が   それを必要としない人ならば   彼の終わりはこうなる:   「実際にそんな状態(慈善を受け取る必要のある人)になる前にこの世を去ることはない」   [   ---   Babylonian   Talmud   Ketubot   68a   ]   from   the   Talmud   タルムードは教えている   人は一人の乞食に多額を与える必要はないけれども   少なくとも少額を与える努力をすべきである。マイモニデスは規定した   人が全く何も与えないならば   人は少なくとも楽しい挨拶を広げるべきである。   これは重要な与えられたガイドラインのように見える。我々の多くが   大きな都市に溢れている乞食たちに冷たく向っている。   ある貧乏人が   「私に着物を与えてくれ」と言う時   彼は調査されるべきである(彼にだまされないように)。ある貧乏人が   「私に食べものを与えてくれ」と言う時は   彼は調査されるべきではない(すぐに食事を与えなさい   調査中に餓え死にしないように)。   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   Bathra   9a   ]     Kovno   の町に一人の乞食がやって来た   そして住民から多額の金を集めた。その町の人々はすぐに彼が詐欺師であることを発見した。彼は実際に裕福な男であった。町の評議会は   Kovno   の町に乞食がお金を集めにやってくるのを禁じる条例を作りたかった。Kovno   のラビ   Rabbi   Yitzchak   Elchanan   Specter   (1817-1896)   がその提案された条例について聞いた時   彼は評議会の前に来て話す許しを求めた。彼は言った   「誰があなた方をだましたのですか。金を必要としている人ですか   裕福な人ですか?それは貧乏のふりをした裕福な人であったのです。もしあなた方が条例を作りたいならば   義援金を集めるのを禁ずるのは   金を必要としている乞食ではなく   裕福な人たちを禁じるべきです。」   [   ---   Irving   Bunim   Ethics   from   Sinai   Vol.3   page   121   ]   ◎Isn't   It   God's   Will   That   The   Poor   Be   Poor   ?   貧乏人が貧しいのは神の意志なのか?   from   the   Talmud   タルムード時代のラビは   貧乏人の苦しみは神の意志であるに違いない   という今ではめったに引用されない議論をしばしばさせられた。事実   ある有名なローマの高官によって   タルムードの偉大な賢者に提出された議論がある。   Rabbi   Meir   は言ったものだ。あるユダヤ教への批判家が   あなたに対して議論をしかけてくるかもしれない   「もしあなたの神が貧乏人たちを愛しているならば   なぜ神は彼らを支援しないのか?」彼に言いなさい   「貧乏人たちを通して   我々が死んだ後に我々が罪から救われるためである。」実際に   Turnusrufus(ユダの地のローマの高官)によって   ラビに出された質問。「もしあなたの神が貧乏人たちを愛しているならば   なぜ神は彼らを支援しないのか?」ラビは答えた   「貧乏人たちを通して   我々が死んだ後に我々が罪から救われるためである。」Turnusrufusは言った   「いや   ちょうど反対に   これゆえに   あなたが死んだ後にあなたは罪を追求される。私はたとえ話を通してあなたにそれを証明しよう。これを想像しなさい。ある意地の悪い王様が   彼の召し使いに怒って   彼をろうやに閉じ込めた。そして彼に食べ物も飲み物も与えないように命令した。そしてある男がやって来て   彼に食べ物と飲み物を与えた。もしその王様が聞いたならば   はたして彼はその男を怒らないであろうか?」   ラビは彼に答えた   「私はたとえ話を通してあなたに答えよう。これを想像しなさい。ある意地の悪い王様が彼の息子に怒って   彼をろうやに閉じ込めた。そして彼に食べ物も飲み物も与えないように命令した。そしてある男がやって来て   彼に食べ物と飲み物を与えた。もしその王様が聞いたならば   はたして彼はその男に褒美をあげないであろうか?」   [   ---   Babylonian   Talmud   Bava   10a   ]   ラビは   Turnusrufus   がいう貧乏は神からの罰であるという議論を受け入れたように見えるけれども   貧乏の人々は神の子供たちであり   そしてそれに従って扱われる権利を与える   と彼は主張し続けている。最も重要なことは   貧乏人への我々の助けを神が喜ぶと主張していることである。加えて   神の子供たちであることは   貧しい人々を食べ物   飲み物   お金だけでなく   同様に   恥をかかせないですませる権利を与える。   ◎Guarding   The   Dignity   Of   The   Poor   貧しい人の自尊心は幾つかの方法で安全に守られる。   1.   貧乏のある数量は避けられない   ということをあらゆる人に思い起こすことによって   自尊心は守られる。   私が命令したあなた方の土地に   貧乏人が絶えることは決してないであろう   だから   貧乏人に対してあなた方の手を開きなさい。   [   申命記   15:7-8   ]   2.   金持ちの人々が   慈善を通して神の命令を果たすために   個人的な「必要」を持っている   ということを教えることによって   自尊心は守られる。   Rabbi   Joshua   ben   Hananiah   は言った:金持ちが(慈善を与えることによって)   貧乏人のためにするよりも   貧乏人が(慈善を受け取ることによって)   金持ちのために多くする。   [   ---   Leviticus   Rabbah   34:11   ]   Rabbi   Joshua   の教えは   ユダヤの民間伝承である「shnorrer(乞食)」のイメージを創造することを助けた。(Sigmunt   Freud   が引用した   Jokes   and   Their   Relationship   to   the   Uncinscious     多くのジョークの中で   「shnorrer(乞食)」は恥じるべきで服従的であるよりも   むしろ誇るべきそして肯定的である。乞食は寄付する人の金に「権利がある」と感じている   なぜならば   彼は寄付する人に「戒律」を実行するための機会を与えることで大きな好意をしている。一つの意味深い話ある:   「shnorrer(乞食)」が毎週ある男から決まった寄付を受け取る習慣があった。ある日   彼は金を求めてやって来る時   その男は彼に何も与えることができないと言う。「私は最近恐ろしく出費をしてしまった。私の妻がたいへんな病気になり   そして私は彼女をCarlsbadの健康保養地に送った。そこはとても寒かったので   私は彼女に新しい衣服と毛皮のコートを買ってしまったのだ。」「何と!」   その乞食は叫んだ。「私の金で?」   3.   裕福な人々の現在の経済状態が劇的に変化する   ということを彼らに印象付けることによって   自尊心は守られる。Rabbi   Hiyya   は彼の妻に忠告した   「貧しい人が玄関に来るならば   素早く彼に食べ物を与えなさい   その同じことがあなたの子供たちになされるように」彼女は絶叫した   「あなたは子供たちを呪うのですか(彼らが乞食なるように暗示して)」しかしRabbi   Hiyya   は答えた   「この世界は回転している車輪である」   [   ---   Babylonian   Talmud   Shabbat   151b   ]   人は   生活は回転している車輪のようであり   最後には彼あるいは彼の子供あるいは彼の孫たちが慈善をもらうように変えられるかもしれない   という事実を深く考えるべきである。それゆえ彼は「貧乏人に与えることによって   いったい私がどれほど私の富を減らすことになるのか?」と考えるべきではない。そうでなく   彼の富が彼自身のものではなく   預金者(神)の意志としての信用として彼に預金されただけであるのだ   と理解すべきである。   [   ---   Abridged   Code   of   Jewish   Law   by   Rabbi   Solomon   Ganzfried   (1804-1886)   34:1   ]   ある正直な男   Reuben     Shimon   に金を貸してくれるように求めた。ためらいもなく   Shimon   はローンを与えた   しかしこう言った   「私は実際にこれを贈り物としてあなたに与える」Reuben   はたいへん恥じて   そして当惑させられた。それで彼は決してShimon   に再びローンを求めることはなかった。明らかに   この場合は   Reuben   にその種の贈り物を与えないほうが良かったであろう。   [   ---   Judah   the   Pious   Sefer   Hasidim   (the   thirteenth-century   Book   of   the   Pious)   paragraph   1691   ]   疑いもなく善意であるけれども   Shimon   の振る舞いは受け取り手に屈辱を与えた   彼がもはや平等でなく   より低い社会レベルの乞食であるという感じを与えることによって。このエピソードは私にこうした評論を思い起こす:昔   ラビがある大博愛主義者を論評をした   「彼は   本当に良い人間であるように   あまりにも多くの慈善を与えるのが好きである」すなわち   彼は与えることで慈善を受けている他の人々から   あまりにも多くの満足を引き出している。   ◎Subtlety   In   Giving   与えるときの敏感さ   著名な20世紀の正当派の賢者   Rabbi   Aharin   Kotler   彼は自分の振る舞いが注意深い調査にさらされたのを知っていた。昔   彼がシナゴーグに入ってゆき   そして再び出てきた時に   彼が同じ乞食にお金を与えているのを観察された。なぜ彼が同じ男に二度与えたのかと質問された時に   Kotlerは答えた   「自分がその貧乏人を見過ごしている   と誰かが見ていて   その男が援助される価値がないと判断するかもしれないことを恐れた」   ◎If   All   Else   Fails:   Pragmatic   Reasons   For   Giving   Charity   慈善を与えるための実用本位な理由   慈善は死から救う。[   ---   箴言   10:2   ]   ほとんどのユダヤの文献はこのことを   慈善は寄付する人を早い死から救うという意味であると理解している。多分この句は文字どおりに   慈善は受取人を救う   と翻訳されるべきである。   ある人が   「私はこのコインを慈善に与えている   私の子供が生きるように」   あるいは「次の世界の中に私がそれを作るように」   と言うならば   彼は完全に正当であると認められる(彼の自己本位な動機であるにもかかわらず)。   [   ---   Babylonian   Talmud   Pesachim   8a-b   ]   Something   Greater   Than   Charity:   Gemilut   Chesed   Acts   Of   Loving-kindness   慈善よりも偉大なこと:Gemilut   Chesed   愛のある親切な行動   from   the   Talmud   我々のラビは教えた:「愛のある親切な行動(Gemilut   Chesed)」は3つの方法で慈善よりも偉大である。慈善は   人の金でなされる   一方   「愛のある親切な行動」は   人の金でなされるか   あるいは   人自身でなされる。(例えば   病人に時間を費やすこと)慈善は   貧乏人のみに与えられる   一方   「愛のある親切な行動」は   貧乏人と金持ちの両方に与えられる。(例えば   喪中あるいは気のふさがった人を慰めること)慈善は   生きている人にのみ与えられる   一方   「愛のある親切な行動」は   生きている人と死んだ人の両方に与えられる。(例えば   貧しく死んだ人に対して正しい埋葬を整えることによって)   [   ---   Babylonian   Talmud   Sukkot   49b   ]   ラビは   神を   愛のある親切な行動の原形の模範であると考えた。トーラ自体が   人々に主の道を歩くように命令している。   (申命記13:5)   神が裸の人に衣服を着せた----それゆえ   あなたもまた裸の人に衣服を着せるべきである。「そして主はアダムと彼の妻のために皮の衣服を作った   そして彼らに着せた」   (創世記3:21)   神が病人を訪問した----それゆえ   あなたもまた病人を訪問すべきである。「主はマムレのテレピンの木のそばで   (アブラハムに)現われた」   (創世記18:1   これはアブラハムが90才で割礼をしてすぐ後であった)   神が死人を埋葬した----それゆえ   あなたもまた病人を埋葬すべきである。「主はモアブの谷で(モーゼを)埋葬した」   (申命記34:6)   神が喪中の人を慰めた----それゆえ   あなたもまた喪中の人を慰めるべきである。「そしてアブラハムの死んだ後   主は彼の息子イサクを祝福した」   (創世記25:11)   [   ---   Babylonian   Talmud   Sotah   14a]   そのラビは   卓越と同等に   死人の埋葬を「愛のある親切な行動」として見た   なぜならば   「受取人」である死人に   必然的にその良い行動の見帰りを支払うどんな希望もないからである。実際   Haffetz   Hayyim   は「愛のある親切な行動(Gemilut   Chesed)」を   「人が見帰りとして何も得ないで   他人のために行なう良い行為」として定義した。   ◎A   Final   Thought   一つの最終的な思想   人は   物質的なもの以上に精神的に関係を持つべきである   しかし他の人の物質的な繁栄は   その彼自身の精神的な関心事である。   [   ---   Rabbi   Israel   Salanter   (1810-1883)   founder   of   the   Mussar   movement   a   movement   that   put   particular   emphasis   on   ethical   self-improvement   ]   ロシアの宗教的   な理想主義者   Nikolai   Berdyaev   (1874-1948)   はより詩的に同じ考えを表した。私自身のためのパンの質問は   物質的な質問である。しかし私の隣人のためのパンの質問は   精神的な質問である。  

サムネイル

アヴェ・ヴェルム・コルプス(お話です)ミシュナー・タルムード「アヴォート(Avot)」篇「共同の責任」

アヴェ・ヴェルム・コルプス (お話です) ミシュナー・タルムード 「アヴォート(Avot)」篇 「共同の責任」 ◎from The Talmud 全てのユダヤ人は、互いに責任がある。 [ ---Babylonian Talmud, Shevuot 39a ] この広く知られたタルムードの格言は、ユダヤ共同体社会の中での、広範囲な慈善の活動を説明する助けとなる。ユダヤ人は実際に、互いに責任があると感じるように命令されている。ヘブライ語で「責任」という言葉は、「ah-reivin」、文字の意味は「保証人」、すなわち彼自身が、後援者として、名付け親として、借金の保証人として、他の人の責任をもつ人。ユダ(Judah)は、聖書の中で、保証人のモデルである。エジプトで、彼の兄弟として知られているヨセフ(Joseph)が彼らに、残りの兄弟のベニヤミン(Benjamin)を連れて戻るならば、食糧を売ってやろう通告する、そして彼らの父ヤコブ(Jacob)はそれを禁止する。最初、他の兄弟たちはヤコブの抵抗に同意した。しかし、カナンの飢饉が増大する時に、彼らがベニヤミンを連れて行くことを父に説得しなければならないとの結論に達する。ついに、ユダ